スポンサーリンク

プチ鹿島 元SPEED・今井絵理子議員の功績を語る

プチ鹿島 元SPEED・今井絵理子議員の功績を語る AbemaTV
スポンサーリンク

プチ鹿島さんがAbemaTV『NEWS RAP JAPAN』の中で元SPEED、今井絵理子議員の功績について話していました。

just kiddin'

(ダースレイダー)ちょっと気になるのは、元神戸市議の橋本メンバーこと、橋本被告のことですね。

(天明麻衣子)はい。元神戸市議の橋本健被告が政務活動費およそ690万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた裁判で懲役1年6ヶ月、執行猶予4年の判決が言い渡されました。今月、自民党の今井絵理子議員がブログで橋本被告との交際を宣言しましたが、判決後結婚について聞かれた橋本被告は「無関心なわけではないが、いまお話することではない」と語っています。

(ダースレイダー)この「無関心なわけではないが……」って(笑)。まあ、この問題。元SPEEDの今井議員はなかなかいろいろやってくれますけどね。

(天明麻衣子)新幹線での写真から、いろいろと出てきたっていう。

(ダースレイダー)これは「一線を越えた」っていうことでいいんですかね?

(プチ鹿島)一線も二線も越えてるんじゃないですか?(笑)。ただ、今井絵理子さん、「議員としてなんの活動をしているんだ?」ってよく言われるじゃないですか。でも、やっぱりこの橋本さんと付き合ったおかげで地方議員の闇を暴いたっていうのはすごく大きいと思うんですよ。今井さんと付き合わなければこれ、マスコミは掘り起こさなかったわけだから。

(ダースレイダー)そうですね。そういった意味では功績があったっていう。

(プチ鹿島)功績があったんです。

市会議員の闇を暴く(結果的に)

(ダースレイダー)今井絵理子議員にじゃあ、これからいろんな市議会議員と交際していただいて……。

(プチ鹿島)いろんなグリーン車で手をつないでもらう(笑)。

(ダースレイダー)どんどん手をつないでいってもらうと、「あいつ、今井と手をつないだぞ!」みたいな。これ、アイドルとしての評価は? 今井絵理子さん、いまもSPEEDファン的にはどういうスタンスで見ているんですかね?

(吉田豪)どうなんですかね? SPEEDを「アイドル」として入れるのかどうか?っていう問題がまずあったりもするんですけど。僕、ちなみにライジングプロダクション、あんまり接点がなかったんですが。ライジングの事務所の人から、僕に仕事をたのみたいって言われて打ち合わせを1回、したことがあって。その話が放置されているなと思ったら、「今井絵理子の選挙に引っ張り出されていて。選挙要員になっちゃってそっちに関われなくなりました」みたいな。そういう小さな迷惑はありました(笑)。

(ダースレイダー)ああ、なるほど、なるほど。事務所側も……。

(吉田豪)全面的にバックアップっていう。

(ダースレイダー)実はBIG MOOLAっていうラッパーが腕にタトゥーでSPEEDのメンバー全員の名前を入れているんですけども。これ、ERONEの後輩なんですけど。最近、あいつどうなってんの?

(ERONE)まあ、「(新垣)仁絵ちゃんだけっすね」みたいな感じで。

(一同)フハハハハハッ!

(ダースレイダー)もう信頼できるのは仁絵ちゃんだけだと(笑)。

(ERONE)すっげーデブなんすけど、SPEEDの代表曲『White Love』。あれを歌って踊れるんですよね。振り付きでできるんで、ヤバいっす。

(ダースレイダー)男版渡辺直美みたいになれそうだったんだけど、なれなかった(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AbemaTV
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました