スポンサーリンク

吉田豪と宇多丸 樹木希林と内田裕也を語る

吉田豪と宇多丸 樹木希林と内田裕也を語る アフター6ジャンクション
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(吉田豪)で、裕也さんの幻想を守るためのやつかって思ったら、後日僕、裕也さんと仲がいい真樹日佐夫先生に聞いたら……もともと真樹日佐夫先生、裕也さんがハルシオンでラリっている頃に立川談志さんの高座かなんかを真樹先生が見に行ったら客席からずーっと野次っている裕也さんがいて。で、裕也さんを外に連れ出して怒ったっていう。で、それから仲良くなって……っていう仲で。だからその裕也さんの指輪とかもよく知っているんですよ。真樹先生が言っていたのが、「裕也の指輪はヤバいんだよ。寿司屋で俺も見たことがあるんだ。裕也が怒って寿司屋の一枚板のテーブルをバン!って殴ったら本当に穴が開いちゃって。あいつの指輪のパンチはヤバいぞ!」っていう。裏も取れたんですよ(笑)。

(宇多丸)それ、指輪の形状なんですかね? なんでですかね? 「あいつが指輪のパンチしたらヤバい」って(笑)。へー! しかし裕也さん……でも、その話を聞いていると裕也さん、めちゃくちゃだって思うけど、その裕也さんも恐れおののくのが希林さんだということなんですね。

(吉田豪)完全に。

(宇多丸)結構しかもそれ、最近のことじゃん!っていう。

(吉田豪)比較的。もっと言うと、この数年前。裕也さんがTwitterを始めた後もちょっといい話があったんですよね。やっぱり希林さんのこういうのびのびした発言に裕也さんが怒ったんですよ。「もう許せねえ! 近いうちにかならず決着をつけてやる!」っていう。「松岡錠司監督もかわいそうだ。あいつがあんなことを言ったから監督作品が全然撮れていないじゃねえか。かわいそうだ!」っていうすごい常識的な怒りを……。

(宇多丸)これはこれで。

(吉田豪)しかも常識人で怒っているんだけど「樹木希林」って出すのがあれなのか「KKさん」っていう風にイニシャルトークになっていて(笑)。

(宇多丸)フハハハハハッ! ど、どんな関係性だよ!(笑)。

(吉田豪)Twitterでイニシャルですごい激怒して。で、これ、僕も拡散していて。大変なことになったと思って。そしたらネットニュースになっちゃって。それで裕也さん、ヤバいと思ったみたいで「もうイライラするから削ってやったぜ!」みたいな感じで削除っていう(笑)。

(宇多丸)フハハハハハッ!

(吉田豪)ツイ消し(笑)。

(宇多丸)へー! なんかでも、かわいらしいですね。やっぱりね。

(吉田豪)かわいらしいんですよ。本当にいい……特殊だけども、誰も真似できない。そして晩年本当に仲良くなっていたっぽいんですよね。意外と。寝室に入った時も思ったんですよ。裕也さんがそんなに入れない家。外から「コノヤロー!」って言っている家なのに、寝室に裕也さんとのツーショット写真とか飾っているんですよ。

(宇多丸)なるほど、なるほど。じゃあ、やっぱりすごい変わったバランスの夫婦に見えるけど、やっぱりめっちゃ究極的に合っているっていうのもあるんですかね。

刺激しか求めない樹木希林

(吉田豪)で、希林さんが刺激しか求めていない人なんで。前の旦那さんの岸田森さん、あれもすごい理想的な夫婦だと思ったんですけど、一言でいうと「刺激がなかった」なんですよ。刺激を求めて裕也と結婚したから、離婚するわけがないっていうね。

(宇多丸)まあそんなね、家の前で怒鳴り散らして……それも願ったりなんだ。

(吉田豪)「いい刺激が来てるわ」っていうことですよね(笑)。

(宇多丸)刺激かー。

(熊崎風斗)刺激的すぎる感じは一般的にはしてしまいますが。

(宇多丸)でも、普通の人だったら頭抱えちゃうところを面白いっていう風に取る度量なんですね。

(吉田豪)取った上で、「私の方がおかしい」っていう風に自負しているわけですからね。それはだってそれに対して鉄パイプで撃退できるような人っていう(笑)。

(宇多丸)でもさ、その話を聞いてると、その松岡錠司さんの件もそうだけど。樹木希林さんってすごい日本映画、その後もめちゃめちゃいっぱい出ているじゃないですか。ひっきりなしに出ているじゃないですか。よく使いこなせると思ったっていうか、それこそ是枝裕和さんとかは見事な化学反応を起こしているけど、よく希林さんに怖がりもせずにオファーするな、みたいな。

(吉田豪)認めた人は当然、ちゃんといい仕事をするんでしょうけど、そうじゃない時はどうなるかわからないじゃないですか。

(宇多丸)でも、結構いろんなの出てますよね? それこそ僕、酷評しているようなやつだって結構出てらっしゃるじゃないですか。松岡さんでそんなに言われるんだったら、あれとかこれとか、あれとかこれとか、どうなんだよ! みたいな(笑)。

(吉田豪)「主演級だとより責任がのしかかるから……」みたいなことは言っていましたね。

(宇多丸)ああ、そうか。たしかに『東京タワー』はいちばん重要なところだからね。たしかに、そういうことか。そういうのもあるのか。

(吉田豪)あと、『東京タワー』とかの流れもあってリリーさんとの共演もすごい多いから、リリーさんと本当に仲良くなっているんですよね。で、リリーさんが言っていたのが本人、いわゆる映画賞とかでもバラしていたんですけど、トロフィーとかいっぱいもらうじゃないですか。女優賞的なやつ。本当に物がいらない人だから、そういうのは邪魔でしょうがないわけですよ。希林さんってあれ、全部電気スタンドにしちゃうんですよね。

(宇多丸)電気スタンド?

(吉田豪)電気スタンドに改造するんですよ。

(宇多丸)カップとかトロフィーを? 手間かかるだろうが!(笑)。

(吉田豪)3万円かけて業者に出して改造して便利なものにして。それをリリーさんがもらったりとかしていて(笑)。

(熊崎風斗)電気スタンド、大量発生しちゃいますね。

(宇多丸)電気スタンド? そういうトロフィーみたいなものを? いや、余計に手間も金もかかってるんだけど。へー!

(吉田豪)いらないものをいるものにするには、それしかないみたいな。

(宇多丸)ああ、捨てるのももったいないみたいな。へー! じゃあ、リリーさんの家には樹木希林さんのもらったトロフィーの電気スタンドがいっぱいあるっていうことですか?

(熊崎風斗)相当なプレミアがついていそうな。

(吉田豪)「代わりに追い剥ぎにあって希林さんに洋服を奪われた」って言っていたけど、希林さんって洋服持っていないことで有名なんですよ。靴も5足ぐらいしか持っていないとか。その希林さんが服を奪うってよっぽどの信頼関係なはずなんですよね。

(宇多丸)ああー、まあね。まあリリーさんもすごい方ですからね。まあリリーさんはリリーさんでいずれちょっと、ねえ。

(吉田豪)そしてね、TBSで言うと今日も伊集院さんの『伊集院光とらじおと』でも希林さんがゲストに来た回のエピソードを話していたんですけど、あれも衝撃的だったんですよね。そのコーナーってスポンサーが付いているから、終わった後にそこのギフトをお土産でプレゼントしますっていう。

(宇多丸)ああ、またそれだ……。

(吉田豪)そうなんですよ。で、いまの伏線があるじゃないですか。呼んだ側はその伏線、知らないわけじゃないですか。で、「プレゼントします」「えっ、いらない!」っていう(笑)。

(宇多丸)フハハハハハッ!

(吉田豪)スポンサー!っていう(笑)。

(宇多丸)まあ、しょうがない! そんなの、たのめないよ、もう。いま、この流れだったら。わかっておけよ、そこは! だからそこの時間帯じゃないところで入れろよ!っていう(笑)。

(吉田豪)「嫌いなんだから! 言ってるじゃない!」っていう人ですからね(笑)。

(宇多丸)いやー、ということであっという間に20分、たっちゃいましたけども。短時間でしたけど、これだけでもいかに……。

(熊崎風斗)聞いたことのないエピソードのオンパレードで。

(宇多丸)だし、やっぱり希林さんという人の底知れなさというか巨大さというか。

(吉田豪)なんかね、普通に「いい人でした」みたいに言われがちで、いい人ではあるんだろうけど、それだけじゃないじゃないですか。

(宇多丸)その「いい人」のあり方がそういうレベルじゃねえんだよっていう(笑)。でも常に欺瞞を許さない感じっていうか。正論を貫いている感じっていうのがあるから、嫌な感じはしないですよ。

(吉田豪)そうなんですよ。全く。本当に好感しかない。

(宇多丸)ということで、吉田さんは最後にお知らせごととして新刊が出るという。

(吉田豪)はいはい。そうですね。9月27日に雑誌『BRODY』で連載している僕のインタビューをまとめたやつが出ます。ところが『BRODY』の連載がまとまったから出すっていうはずが、大人の事情で『BRODY』のやつで載せられないのが山ほど出て、いろいろ大変なことになったというね。

(宇多丸)おおー、そうですか。そのままでは載せられなくてっていう。『吉田豪と15人の女たち』。

(吉田豪)というのが白夜書房から出ます。

吉田豪と15人の女たち
Posted at 2018.9.17
吉田 豪
白夜書房

(宇多丸)まあでも、この中でここが押しどころっていうのはありますか?

(吉田豪)その結果、比較的48色が出たんですけど。篠田麻里子さんとか相当かっこいいですよ。で、松井珠理奈さん。これ、『BUBKA』のやつなんですけど。最近の騒動みたいなのの謎解きが完全にこれで入っているという。

(宇多丸)あの炎上とかね。要はある意味プロレスとの出会いが彼女を変えたという。

(吉田豪)そう。プロレスに出会ってライバルを作ることが大事だと思ったっていう話をずっとしているんで、謎が解けると思います。

(宇多丸)ということで吉田さん、ありがとうございました。また今後ともよろしくお願いいたします。

(吉田豪)はい、どうも!

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました