スポンサーリンク

安住紳一郎 セブンイレブン・ジャパン本社とその近くのポプラを語る

安住紳一郎 セブンイレブン・ジャパン本社とその近くのポプラを語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク
スポンサーリンク

安住紳一郎さんがTBSラジオ『日曜天国』の中で四谷にあるセブンイレブン本社についてトーク。取材に行った際に発見した、セブンイレブン本社ジャパンのコンビニ、ポプラについても話していました。

(安住紳一郎)四谷にセブンイレブンの本社がありますけれども、行かれたことありますか? 大変大きなビルディングで、私も取材でお邪魔いたしましたけども。すごいですよね。たしか1ヶ月に1回くらい全国の店長とか全国のリーダー長みたいな人が集まるんですけどもね。四谷の駅からザーッ!って歩いてきますけどね。そしてそのセブンイレブンの全国のリーダーたちが、曲がるのはポプラの前っていうね。

スポンサーリンク

ポプラの交差点を曲がる

(中澤有美子)アハハハハッ! あ、角を?

(安住紳一郎)そうなんですよ。敵前……なんていうの? ものすごいシーンを見ることできますけども。私はそのシーンが好きで。その、ポプラっていうコンビニエンスストアがあるんですけども、ポプラに目もくれずに歩いて、その交差点を曲がる人が全員セブンイレブンの人。

(中澤有美子)うわっ!

(安住紳一郎)それでチラッと見たらもう、みんなに後でね、「おいっ、なに見てんだよ!」みたいなことを言われるんじゃないか?ってね。

(中澤有美子)ですかね? アハハハハッ!

(安住紳一郎)ポプラもすごいところに店を出したなって思うんですけどもね。セブンイレブンの本社の前にポプラがありますからね!

(中澤有美子)ウフフ(笑)。

(安住紳一郎)すごい!っていうね。

(中略)

(安住紳一郎)先ほど、四谷のコンビニエンスストアの話をしましたが。すみません、私わかってるつもりで言ったんですが。すいません。セブンイレブンの本社が移転する前からポプラがあったということで、「よくポプラがあそこに出店した」というわけではなくて、「よく撤退しないな」というのが正しい感想ですね、という風にお叱りをいただきました。その通りですね。はい。セブンイレブンの本社、ありますからね。

(中澤有美子)ふーん!

(安住紳一郎)私、番組の取材でセブンイレブンの本社の大会議室に入れてもらいましたけども、もう本当にびっくりするぐらいの緊張感でしたね。

(中澤有美子)へー!

スポンサーリンク

本社のびっくりするぐらいの緊張感

(安住紳一郎)セブンイレブンの本社会議室、アイワイグループですか。すごいんですよ。会議室というか事務机が全部入り口の方に向いていますんで。みなさん、一方向の方に並んで座っているんですよね。それで決裁のスピードを速くするために、担当の人間が縦一列に並んでいて。自分の決裁書類は自分の背中ごしに後ろの上司に渡せばいいし、自分の作業は後ろから上司が見ているということで、ものすごく効率的になっているんですね。

(中澤有美子)ふーん!

(安住紳一郎)しびれるくらいの……「ああ、ここが物流の王様の会社なんだ!」って思いましたね。素晴らしいですねー。で、出世されてる方は、結構若くして出世されていて。「どうしてあの方はもうすでに取締役なんですか?」って聞いたら、「あの人は最も売れるおにぎりの具を考えた人です!」っていう。「はーっ!」って思いましたね。

(中澤有美子)はーっ!

(安住紳一郎)「それはそれは!」っていうね。

(中澤有美子)フフフ(笑)。さもありなん。

(安住紳一郎)さもありなんっていう感じですね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました