スポンサーリンク

星野源 2018年の目標「真剣に遊ぶ」を語る

星野源 2018年の目標「真剣に遊ぶ」を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で2018年の目標「真剣に遊ぶ」について話していました。

(星野源)山形県の女性、20才の方。(メールを読む)「『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2017 ⇒ 2018』、2017年もっとも歌われた曲第1位、星野源『恋』、おめでとうございます」。ああ、そうなんですよ。すごいですよね。そのランキング。2017年の歌われた曲ランキングでも1位で、2018年のド頭の歌われた曲第1位も『恋』だったんですよ。本当にすごいですよね。ありがとうございます。「……引き続きの1位、本当におめでとうございます。ライブでは新年一発目の『Family Song』を聞くことができてとてもに幸せでした。ありがとうございました。今年の目標のコーナーで源さんは『真剣に遊ぶ』と答えていましたが、さっそく今年に入り、何か遊んだことはありますか?」。いやいや、ええと……『ガキ使』を見ました。それぐらいだね。っていう感じですね。

スポンサーリンク

「真剣に遊ぶ」

そうなんですよ。「真剣に遊ぶ」という目標を立てさせていただきました。前の年の目標が「無理をしない」ということだったんで。で、もちろん無理はしないようにお仕事とかいろいろと、ちゃんと休むところは休んで……っていう風にしたんだけど、やっぱりさ、難しいね。無理をしないって。ツアーとかやっぱり絶対に動かせないじゃん? で、ツアーの前とかに熱出ちゃったりするわけですよ。でも、絶対に動かせないからそんなの、無理するじゃん? 無理するしかないみたいな。だからそれはやっぱりちょっと違ったなと。「○○をしない」っていう目標はダメだなと思いました。消極的というか。

なので「○○をする」とか「○○をしたい」みたいな目標にした方がいいなと思って今回は「真剣に遊ぶ」と。なので「お仕事をしないで遊ぶ」という意味もありますし。「遊びに行く」とか「旅行に行く」とか、そういうプライベートでも遊ぶという意味もあるし。あとは仕事でも本当に遊ぶように、真剣に遊ぶ。面白いことを真剣に……「仕事だから」ということではなくて、本当に遊ぶように。かつ、真剣に仕事も取り組めたら、プライベートも仕事もすごく面白い1年になるんじゃないかなということで、能動的な1年に今年はしたいので。休むというか遊ぶということも含めて能動的に行きたいということで、今年は「真剣に遊ぶ」というテーマにしました。

なんかそういう、言葉にするってやっぱり大事だし、自分の中でそういう風に思うということは大事だなという風に思いました。さっき、前クレを読んだ時に「東芝三菱電機産業システム」さんをちょっと噛んじゃったじゃないですか。これ、読む時に「前クレは今日はこんなみなさんなんだ」っていうのをパッと見た時に「あっ、これは噛むかも」って思ったんですよ。で、「噛むかも」って思って、そのまま時間がなくて行ったんですよ。そしたら、やっぱり噛んだんですよ。それってたぶん自分の心の中でレールを敷いているんですよ。そっちの方に、マイナスの方向に。

そういう時って「噛むかも」って思った瞬間に、「いや、噛まない! すごくスラスラ俺は読めるんだ!」って思ったらたぶん、噛まずに行けたと思うんだけど、それをする時間がなくて。ちょっと申し訳ないんだけど、噛んでしまったんですけど。だからそういう風に自分の中で自分に勝手に呪いをかけてしまっている瞬間って、日々きっとあると思うんですよ。「ああ、なんかこんなことをしてしまうかもしれない」「失敗してしまうかもしれない」とか。だから、それはよくないなと、改めていま確信的な気持ちになりました。そうじゃないかな?って薄々思っていたんだけど。

なんで、この時期からいろいろあると思うけど。きっと受験とかもまだあるもんね。なんでそういう方は「受からないかも……」とか「間違えちゃうかも……」って思っちゃうのはしょうがないと思うんだけど、思っちゃった後に「いやさ!」って(笑)。「いやさ! 100点です!」とか、「絶対に私/俺は合格します!」っていう風に、自分で勝手に自分にかけちゃう呪いを塗り替えて目標だったり想像力を、自分の無意識に向かっていいレールを敷く作業をした方がいいなといま、改めて思いましたので。それはおすすめです。

スポンサーリンク

「いやさ!」で自分自身への呪いを塗り替える

そういう風に、たとえば人に向かって「こうした方がいいよ」って……言っていても説教みたいで嫌なんだけど。自分に対して「こうしたらいいよ!」って前向きにしていくのは、きっとすごく純粋にいいことだと思いますので。おすすめでございます。今年もそんな風に1年をすごしていきたいと思います。楽しい1年になりますよね。みなさん、今年も1年よろしくお願いします。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました