スポンサーリンク

星野源 おすすめどん兵衛調理法「つけどん兵衛」を語る

星野源 おすすめどん兵衛調理法「つけどん兵衛」を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でおすすめのどん兵衛の食べ方、「つけどん兵衛」を紹介していました。

(星野源)あとは……日清どん兵衛の新CM『耳は正直』編が放送開始されましたと。ああ、その話、してなかったっけ? いま、耳がついているんですよ。私。だからそれを見てみてください(笑)。

スポンサーリンク

どん兵衛CM『耳は正直』編

僕、好きなどん兵衛の食べ方がいまあって。それが、「つけどん兵衛」っていうやり方で。どん兵衛のCMの撮影中に食品を用意してくれる方のやっているのをヒントに、「こういうの、作ってください!」ってお願いしたら作ってくれて。それが、どん兵衛のうどんを普通に取り出して、お湯で煮るんですよ。で、どん兵衛って5分なんですけど、4分から4分半ぐらいの長さで煮るんです。普通のお湯でね。カップうどんだから普通はお湯を注ぐだけで、その後にツユを入れて……っていう作り方なんだけど、お湯で麺だけまず茹でて。で、それを水で締めるんですよ。流水で締めて。

で、スープがついているじゃないですか。スープをしっかりゆっくりお湯で溶いて。で、(ラーメンのつけ麺のように)つけどん兵衛っていうのをやるんですよ。スープは(味を濃いめにするために)お湯をちょっと少なめで作るんですけど。それがすっごい美味しくて。それ、ぜひおすすめです。どん兵衛のうどんのすごさがよりわかりやすくなると思います。「こんなにコシが……?」ってなるんでぜひ、みなさん試してみてください(笑)。本当にね、おすすめなんです。ぜひやってみてください。

あの、僕は10分どん兵衛も好きなんですけどね。ふやふやっていうか、ふやかしたというか。弾力が全然なくても。なんていうの? ちょっと増えているやつ(笑)。それでもコシはあるんですけどね。一旦水で締めるっていうのがすごくおすすめなんで。つけ麺みたいにしたつけどん兵衛、ぜひみなさん、やってみてください。はい。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました