スポンサーリンク

DJ YANATAKE Migos『Bad and Boujee ft Lil Uzi Vert』を語る

DJ YANATAKE Migos『Bad and Boujee ft Lil Uzi Vert』を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でSNSを中心としたインターネット・ミームでバズッて大ヒット中のMigos『Bad and Boujee ft Lil Uzi Vert』を紹介していました。

(DJ YANATAKE)というわけで、新年一発目をなににしようかなと思うんですけども。まあとにかく、この年末年始にかけまくった『Black Beatles』がありましたので、このインストから始めてみたんですけども。『Black Beatles』、実はいま、今週もね、ビルボード・ホット100……つまりアメリカの総合チャートの1位をかっさらっておりますが。

スポンサーリンク

Rae Sremmurd『Black Beatles ft. Gucci Mane』

今年の1曲目にかけたいのはこちら! (曲のインストが流れる)……地味。地味かな? まあでもね、これいま、今週のアメリカ ビルボード・ホット100チャート2位につけているんですよ。このビート。これがいま、アメリカで2番目に流行っている曲なんだぜ!っていうね。恐らく来週は1位に行くんじゃないかな? ぐらいの盛り上がりを見せております。それは何か? といいますと、ミーゴスの新曲で、結構去年末ぐらいからすごい盛り上がっていて。『Black Beatles』もそうなんですけど、いまアメリカのヒットの方程式、この番組でもよく言ってますけども、インターネット。SNSを中心にバズをどうやったら起こせるか?

『Black Beatles』はマネキンチャレンジっていうね、みんなが止まってその様子をムービーで撮ってSNSに上げる。自分たちがマネキンになったようなマネキンチャレンジっていうのになぜか、このレイ・シュリマーの『Black Beatles』が使われるという。そのマネキンチャレンジがSNSで盛り上がれば、曲も流行るというわけでいまビルボード1位まで行っていますけども、このミーゴスも同じようにヒットしております。

DJ YANATAKE Rae Sremmurd『Black Beatles ft. Gucci Mane』を語る
DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でレイ・シュリマーがグッチ・メインをフィーチャーした曲『Black Beatles』を紹介していました。

ミーム(Meme)という現象がありまして。なんかちょっと冗談とか、からかい半分とか、割りかしそういう、ちょっと替え歌っぽいことをしたりとか。そういうのでこの曲が使われております。それがいま、すごいなぜか流行っていて、同じくSNSですごい広がっている感じですね。で、『Bad and Boujee』っていう曲なんですけども。「Boujee」っていうのは「ブルジョワジー」。超お金持ちのことをブルジョワジーとか言いますよね? それの新しい造語だそうです。で、歌っている内容はいつもの通りね、「女に高級車を買ってやった」みたいなそういう金持ち自慢だったりするんですけども。やっぱりミーゴスね、ラップの歌いまわしだったりもすごい面白いので。そのへんもなかなか替え歌ポイントになったりしているんじゃないかなと思いますけども。

すごい。いまビルボード2位ですから。これが本当に『Black Beatles』の次に来るのはこの曲だ! 間違いない! というわけで、行ってみたいと思います。今年の一発目、ミーゴス feat. リル・ウージー・ヴァートで『Bad and Boujee』。

スポンサーリンク

Migos『Bad and Boujee ft Lil Uzi Vert』

はい。いま聞いていただいておりますのはミーゴスの新曲。リル・ウージー・ヴァートを……これはいま、ともに超人気ある2組の共演ということで『Bad and Boujee』なんですけども。ミーゴスはね、カニエ・ウェストのG.O.O.D.ミュージックと契約して、これが最初になるんですかね? で、いきなり大ヒットを飛ばしていて。アルバム『Culture』っていうのもカニエ・ウェストのレーベルから出ることになっていますので。ミーゴスの快進撃、これからまた続くんじゃないでしょうか。

(中略)

(ツイートを読む)「Raindrop, Drop Top」。はい。そうです。「Raindrop, Drop Top」っていうのを歌い始めで言っていたりするんですけど。ここの部分とかを結構、さっき言ったインターネット・ミームで使われているポイントとかだったりしておりますので。そのへんね、追いかけてみると面白いのではないでしょうか。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました