スポンサーリンク
スポンサーリンク

森脇健児 タモリ焼肉激怒事件の真相を語る

森脇健児 東京への新幹線はこだまに乗る理由を語る エレ片のコント太郎
スポンサーリンク

森脇健児さんがTBSラジオ『エレ片のコント太郎』に出演。森脇さんの数々の伝説や噂を検証するコーナーで、温厚なタモリさんを焼肉で激怒させてしまった事件の真相を話していました。

(やついいちろう)(質問メールを読む)『焼肉でびっしりと網に肉をのせ、タモリさんに激怒されたことがある』。

(やつい・今立・片桐)(爆笑)

(やついいちろう)すごい。なんですか、この話?どういうことですか?これ。

(森脇健児)これも・・・怒られたわ。

(今立進)(笑)

(やついいちろう)いいとも!の時?

(森脇健児)はい。むっちゃ怒られた。怖かったー。

(やついいちろう)ああ、むっちゃですか?

(森脇健児)タモリさん、怒ったの見たことないから。

(片桐仁)イメージ、できないです。

(森脇健児)ないでしょ?怒られたわー。

(今立進)まあ、若手だからやろうと思って?

タモリと工藤兄弟と焼肉に行く

(森脇健児)僕と工藤兄弟が。工藤兄弟も体育会系だったから。めちゃめちゃ僕、ウマ合ったんですよ。なんかあったら工藤兄弟と一緒にいたんですよ。体育会系だから。で、タモさんと焼肉行くいうて。僕らも緊張するから、いっぱい網の上に肉のせて。タモリさんって赤ワイン飲みながら、ゆっくりと高級な焼肉を食べたかったんや。

(やついいちろう)ああー。

(森脇健児)我々、若手やから『ガッって焼かな!』って。ほな、焼いていたら、肉が脂移ってバッ!って。火の粉がガッ!ってなったら、タモリさんがそれを見て、『ゆっくり食べさせろよ!』って。

(やつい・今立・片桐)(爆笑)

(森脇健児)怒鳴られたの。

(片桐仁)『のせすぎだよ!』と?(笑)。

(今立進)そんな激怒ですか!?(笑)。

(森脇健児)『さっきから、言おう言おうと思ってた!のせすぎだろ!』って。めっちゃ怒られて。

(今立進)もう網の火はタモリさんの怒りの火でもあったんですね!(笑)。本当に、スタートだったんですね。うわーっ!怖っ!

(森脇健児)びっくりしましたね。タモリさんがあんな怒るんだ!?って。僕と工藤兄弟、それから肉の味、しなかったもんね。

(やついいちろう)(笑)

(今立進)いい肉なんでしょうけどねー。

(森脇健児)ええ肉やってん。赤ワインで。

(やついいちろう)本当に、その話しか聞いたことないですもんね。怒った話っていうか。タモリさんが。

(今立進)他で聞いたことないですよ。

(片桐仁)長いいいとも!の歴史で(笑)。

(やついいちろう)すっごいですよ、それは。

(今立進)タモさんのね。『のせすぎだよ!』って(笑)。

(森脇健児)そう。火がブワーッ!って出たんよ。でも、工藤兄弟もあん時にいたっていうこともね。これ、工藤兄弟もえらい怒られとったわ。

(やつい・今立・片桐)(爆笑)

(やついいちろう)森脇さんだけじゃないと。

(森脇健児)はい(笑)。

(片桐仁)青年隊ね。

(やついいちろう)全部、(噂は)本当でしたね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エレ片のコント太郎
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました