スポンサーリンク
スポンサーリンク

松尾潔 DOUBLE『BED』を語る

松尾潔 DOUBLE『BED』を語る 松尾潔のメロウな夜
スポンサーリンク
スポンサーリンク

松尾潔さんがNHK FM『松尾潔のメロウな夜』の中で自身の過去プロデュース作品、DOUBLEの『BED』を紹介していました。

(松尾潔)こんばんは。松尾潔です。月曜日、最後の1時間は『松尾潔のメロウな夜』。この番組は、メロウをキーワードにした大人のためのミュージックプログラム。僕の大好きなR&Bを中心に、豊かで、芳醇で、色っぽい。そんな大人のための音楽を1時間、たっぷりとご紹介いたします。寝酒のお供に『メロウな夜』。どうか、メロウな音楽の魔法に酔いしれてください。今夜最初にお届けするのは僕、松尾潔のプロデュース作品からです。DOUBLEで『BED』。

DOUBLE『BED』

お届けしたのはDOUBLEで『BED』でした。これは1998年にリリースされた彼女たちのサードシングル。翌年99年にリリースされました、プロローグ・アルバムと銘打たれた『Crystal』という作品にも収録されていました。

当時のDOUBLEはSACHIKOとTAKAKOの2人姉妹によるデュオでしたね。SACHIKOは1999年5月21日に、惜しくも25才の若さで亡くなってしまいます。ちょうど今週の土曜日ですね。17回目の命日です。早いものです。いま生きていれば……いま42才になっていたはずなんですね。うーん……こうやって作品が残っているというのは、幸せなことだと、いまではそう考えています。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
松尾潔のメロウな夜
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました