渡辺志保 Kamaiyah『How Does It Feel』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で最近ハマっているオークランドの女性MC、Kamaiyahの『How Does It Feel』を紹介していました。

(渡辺志保)ここで最後の、エンディングチューンを紹介したいと思いますが。私がすっごいいまハマっている、これも人に教えてもらったんですけども。カマイヤー(Kamaiyah)というフィメールMC。しかもオークランド。E40とかトニー・トニー・トニー(Tony Toni Tone)とかもおりますけども。オークランド出身のフィメールラッパーのカマイヤーちゃんというアップカミングなフィメールMCがおりまして。彼女、90年代オマージュがすごいんですよ。このいまバックで流れているトラックとかもそうですけども。

(DJ YANATAKE)LL・クール・J(LL Cool J)の。

(渡辺志保)そう。とか、R&Bグループのシェイズ(Shades)とか使っていましたけども。PVとかも電話の子機。あるじゃないですか。でっかいアンテナが立っている子機。なんかすっごい90年代オマージュの素晴らしいミュージックビデオを作っていたりするんですけど。

彼女が待望のミックステープをこの間、ドロップしたばっかりということで。そのミックステープの中から、シングル曲ですね。リード曲を聞いて頂きたいと思います。

最後のエンディングチューンはカマイヤーで『How Does It Feel』。それでは、渡辺志保とDJ YANATAKEで『INSIDE OUT』、お送りしました。

スポンサーリンク

Kamaiyah『How Does It Feel』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする