スポンサーリンク

菊地成孔 『PON!』の気になるテロップを語る

菊地成孔 『PON!』の気になるテロップを語る 菊地成孔の粋な夜電波
スポンサーリンク
スポンサーリンク

菊地成孔さんがTBSラジオ『粋な夜電波』の中で、いつも見ているテレビ番組『PON!』の気になったテロップについて話していました。

(菊地成孔)こう、フリースタイルになると、あれが言いたい、これが言いたいっていうのがね、どうしてもいっぱい出てきちゃって。結局言うんだけど、カットされるところがね(笑)。これもたぶん、カットでもいいんですけど、いま言いたいから言いますけどね。朝、『PON!』っていう番組、やってるんですよ。『PON!』っていう番組があって、私、それを見てからお風呂に入って寝るんですけど。

いっぱいこう、番組の出演者の方、出るじゃないですか?ねえ。当たり前ですけど。MC含めて。で、その方の名前が出ますよね。まあ、私がなんかテレビ番組出たら、当然『菊地成孔』って出るわけですよ。で、その下に『ジャズミュージシャン・文筆家』とか出るわけですけども。たとえば、ビビる大木さんが出た場合。『ビビる大木(4キロの減量に成功)』とかこう、出るわけですよ。

で、『厚切りジェイソン(毒舌で今日も日本文化を斬る)』とかね。で、なんかこう、アイドルさんね。詳しくないんでわかりません。ごめんなさいね。アイドルさんが出た時に、下に『トライアスロンに挑戦』とか出るのがその『PON!』のフォーマットなわけね。で、華原朋・・・(笑)。もう、笑って言えなくなっちゃうんですけど、華原朋美さんが・・・(笑)。出た時に、『華原朋美(ともちゃん)』って出ただけだったっていう(笑)。

スポンサーリンク

華原朋美(ともちゃん)

これがどうしても言いたかったですね。カットでいいです。カットされた場合は、しつこく毎週言うことで、いつかは釣り上げられるということをね。まあ、決して古くならないネタだと思っておりますので。はい(笑)。これはもう、二度と見れないからね。動画サイトで探してもね、『華原朋美(ともちゃん)』っていったって違うものが出るばっかりだと思いますから。あれが見られたのは本当にね。

私、部屋の風呂にテレビが付いているんですよ。生意気に。入浴用のテレビが。で、足の指でチャンネル変えたりね。したらもう、『華原朋美(ともちゃん)』と出た時には本当にね、てめーの家の風呂で溺れるかと思いましたからね(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました