宇多丸 ライムスターと土岐麻子のアルバム名のカブりを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

宇多丸さんがTBSラジオ『タマフル』でライムスターと土岐麻子さんの新作アルバムのタイトルがカブってしまっている件について、土岐さんのアルバムにかかわっているジェーン・スーさんと語っていました。


(宇多丸)まあ、とにかくアルバムが出来ましたってことで。この番組でも随時ね、新曲をオンエアーするっていうのが先週から始まっておりますが。続けていこうと思っております。ニューアルバム、ライムスター、私の本業、ヒップホップグループ、ライムスター10枚目のアルバム。移籍第一弾となる10枚目のアルバム『Bitter,Sweet&Beautiful』というタイトル、先週発表させていただきました。そして先週の深夜にアルバムのアートワークとか、新アー写であるとかが発表になるということですね。

これ、まったくの偶然ですけど、同日発売の土岐麻子さんのアルバム。しかもそのアルバムのコンセプトっていうかね、ディレクションっていうかプロデュースをジェーン・スー。『相談は踊る』のジェーン・スーがやっている土岐麻子さんのアルバムが『Bittersweet』だったんですね。

土岐麻子アルバム『Bittersweet』


いや、これでもね、いいと思いますよ。つまり、アラフォー女子もアラフォー男も、この時代こうやって生きてると・・・ああー!ジェーン・スー、いた。ジェーン・スーが手を振ってる。ねえ!すいません、来る?その話、する?ちょっと。ジェーン・スーさん、大丈夫?ギャラとか別に、追って払えとか言わない限り・・・あ、いらっしゃい。すいません。ジェーン・スーさん、すいません、ちょっと。

(ジェーン・スー)いやいや・・・

(宇多丸)急遽。たまたま通りかかっただけでしょ?これ。

(ジェーン・スー)いや、あのね、土岐さんの話が来たから、走ってきた。

(宇多丸)はいはい。土岐さんのアルバムの・・・あ、すいません。ジェーン・スーさん。お疲れ様です。『相談は踊る』、お疲れ様でございました。

(ジェーン・スー)お疲れ様でございました。コンセプト・プロデューサーというね。壁打ちテニスの壁ですね。

(宇多丸)土岐さんが投げたものに対して、ちょっとこう、方向づけをしてあげるみたいな?

(ジェーン・スー)これ、どういう意味ですか?みたいなことを聞いたりとか。

(宇多丸)あ、ツッコミを入れて、ブラッシュアップしていくみたいな。

(ジェーン・スー)そうそうそう。

(宇多丸)作詞はやってるんですか?

(ジェーン・スー)1曲だけ。ハァ・・・

(宇多丸)どっから来たんだよ!?

(ジェーン・スー)なんか向こうのスタジオから・・・走ってきたんです・・・聞いてたら、『土岐さん』って言ってるから。すいません。

(宇多丸)ねえ。『Bittersweet』って。

(ジェーン・スー)びっくりしました。土岐さんからLINE来ました。まさかのライムスターとカブり!

(宇多丸)しかも、同日発売なんだもんね。

(ジェーン・スー)もちろん知らなかったわけですから。

(宇多丸)僕らも知らなかったですよ。

(ジェーン・スー)びっくり!

(宇多丸)でもこれは、やっぱりシンクロニシティってことじゃないの?

(ジェーン・スー)そうだと思いますよ。

(宇多丸)やっぱりその、年頃同じぐらいで、こうやって生活してて。で、何かこの気分を表現するのに・・・っていう時に。実はね、僕ら『Bittersweet』っていうタイトルになる可能性もぜんぜんあったの。

(ジェーン・スー)おーい!おいおいおい!

(宇多丸)何個か候補がある中で、当然あったんですよ。そこで『Bittersweet』で止めておくか?っていう意見もあったんですよ

(ジェーン・スー)だけど、もう1個つけちゃうか?ってことで、つけたわけですね。

(宇多丸)うん。なんかそう、もう1個、やろうかな?みたいな。『Beautiful』っていうコンセプトは前からあったんで。でも、『Beautiful』もね、『How Beautiful』と言えばね、土岐さんでもありますから。もう・・・


土岐麻子(asakotoki) How Beautiful

(ジェーン・スー)しかも、まあちょっとこれ、言ったら怒られるかな?その言葉が入っている曲が入ってるんですよね。今回、アルバムに。

(宇多丸)どの言葉?

(ジェーン・スー)『Beautiful』が入ってる曲が(笑)。

(宇多丸)ああ、そう。じゃあもう、ある意味姉妹編!

(ジェーン・スー)そうなんですよ。

(宇多丸)姉妹編と言ったところでしょうか?偶然に、別個に。

(ジェーン・スー)完全に違う場所で作っていたんですけど。びっくりしました。

(宇多丸)いやいやいや、すいませんね。ちょっと。

(ジェーン・スー)いえ、こちらこそ、ありがとうございます。

(宇多丸)これ、でもこうなったら、あれですよ。各店舗のみなさんもね、こうなったら並べて。セットで買ってくれ!みたいなね。そういう、こう・・・

(ジェーン・スー)土岐さん、出たがってましたよ。すごい。タマフル。

(宇多丸)あ、マジですか?はいはいはい。ぜひぜひ。土岐さん、もうずいぶん前からさ、もちろんしまおさんとも仲いいし。番組出てもらったことも前はあったりして。で、何度も昔から知っているつもりだったんだけど、ライムスターのライブを見るの、結構最近。初めて、去年ぐらいかな?ようやく見たみたいで。『かっこいいんだね』って言ってましたよ

(ジェーン・スー)(笑)。あらら?

(宇多丸)『あー!』だって。うん。みたいなね、ことですよ。じゃあ、アルバムのちょっとね。

(ジェーン・スー)ちょっと、その時にはまた私もうかがいますので。

(宇多丸)あ、そうだね。発売日が重なるということはですよ、おそらくライムスのメンバーの稼働とかもあるわけだし。

(ジェーン・スー)まとめて稼働しちゃったりして?

(宇多丸)そうだね。

(ジェーン・スー)セットで。セット販売!セット販売!

(宇多丸)そうだよ!でさ、なんて言うの?ドリカム編成ならぬ、新たなさ、紅一点編成って言うんですかね?こういうのでやれば・・・

(ジェーン・スー)オルケスタ・デ・ラ・ルスみたいな感じで(笑)。

(宇多丸)(笑)

(ジェーン・スー)よくわかんないけど(笑)。

(宇多丸)商業的に可能性が広がったのかなんなのかわかんないけど。いいじゃん。いいじゃん。それも含めて。

(ジェーン・スー)ダンクラっぽい曲も入っているので、ぜひ聞いてください。

(宇多丸)私好みもあるんですね。はい。

(ジェーン・スー)ちょっと、そちらの『Bitter,Sweet&Beautiful』も楽しみにしてますので。

(宇多丸)はい。音源上がったらちゃんと渡しますんで。ということですいません。急遽。

(ジェーン・スー)あ、すいません。突然、乱入しちゃって。

(宇多丸)いや、助かりました。良かった。言質を取らせていただきました。みなさん、ジェーン・スーさんでございました。

(ジェーン・スー)ありがとうございました!

(宇多丸)よいしょー!ねえ。急遽ゲストでございました。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事