スポンサーリンク
スポンサーリンク

能町みね子 ZIP! グッド・モーニング!!! ドロンジョを語る

能町みね子 ZIP! グッド・モーニング!!! ドロンジョを語る 久保・能町のオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

能町みね子さんがニッポン放送『久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポンGOLD』の中で、声優をつとめるZIP!のグッド・モーニング!!!ドロンジョについて話していました。

(能町みね子)養成員っていうのはその、大銀杏っていう髪型を結ったりとか、化粧まわしをつけたりとかが出来ない地位の人のことを養成員っていうんですよ。で、大半の人はそこまでで辞めてしまうわけですよ。一握りしか出世できないので。だから、その一握り出世できなかった人たちが辞めたら、結構消息を追えないんですけど。

(久保ミツロウ)うん。

(能町みね子)後々、何をやっているか、わからないから。で、『能町さんはそういう養成員で引退した力士で第二の人生が気になっている人がいるんでしょうか?』って言われたら、いるんですけど。もっともっとマニアックな話になってきますので。

(久保ミツロウ)うん。

気になる力士の引退後の人生

(能町みね子)かつて、竜田川部屋にいた竹垣は三段目優勝した次の日にやめてしまったけど、なんでなんだ?っていうのは、ずっと気になっているんですけど。いま聞いている人の1人でも、この話がわかるのか?おそらく、1人もわかんないんじゃないかと思うんですよ。竹垣ね。有望だったと思うんですけどね。三段目で全勝した次の場所に、なぜかやめちゃったんですよね。

(久保ミツロウ)なにかあるんでしょうかね?

(能町みね子)とか、大倭って一応十両まで行ったんだけど、その後大怪我しちゃって序二段まで落てしまったあの人は、入間川部屋の最年少関取だったけど、あの人はどうしてしまったんだろう?とか、すごい思っているんですけども。

(久保ミツロウ)ドロンジョ様、ドロンジョ様(笑)。

(能町みね子)なにかしら?

(久保ミツロウ)(笑)。ドロンジョ様、さすがお相撲、お詳しいですね。

(能町みね子)私、相撲好きだけど、なに?悪い?

(久保ミツロウ)悪くないです(笑)。

(能町みね子)なによ、スカポンタン!

(久保ミツロウ)(笑)。キターッ!

(能町みね子)これ、自分で見れないんだよ。あれはさ。恥ずかしいんですよ。

(久保ミツロウ)この間も、能町さん、もっと相撲知識をひけらかせるのに、そんぐらいでセーブしている感があるけど。あれはちゃんと台本があるんですよね?

(能町みね子)台本があるんですよ。あの、ZIP!っていう朝の番組でドロンジョ様っていう声優をね。ドロンジョ様の役をなぜか私がやることになっているんですけども。相撲の台本は私が書いているわけじゃないんですよ。あの、粗く相撲の台本を書いてくれて。それに私が、正しいマニアックな知識を付け足して台本にしてるんですよ。

(久保ミツロウ)(笑)。あの、声優以上の何か、部分もあるんですね。パーソナリティーを一緒に乗せてるんですね。

(能町みね子)そうですね。もう私にかなり寄ってきてます。ドロンジョ様が。

(久保ミツロウ)その回を聞くの、すごい大好きです。グッド・モーニング!!!ドロンジョ。

(能町みね子)私、15年ぐらいたったら見てみようと思います。恥ずかしいので。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
久保・能町のオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする
スポンサーリンク



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました