スポンサーリンク

マキタスポーツらが語る チャーハンの付け合せスープの魅力

マキタスポーツらが語る チャーハンの付け合せスープの魅力 東京ポッド許可局
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マキタスポーツさん、プチ鹿島さん、サンキュータツオさんがTBSラジオ『東京ポッド許可局』で、リスナーから届いたチャーハンの付け合せスープに対する疑問について反論。付け合せスープの魅力を熱く語りました。

(サンキュータツオ)(リスナーメールを読む)『私がそのままでいいの?と思うのは、チャーハンをたのむと一緒に出てくるスープです。ほとんどが薄味というよりも、ぼんやりした味で、いままで一度も美味しいと思ったことがありません』。

(プチ鹿島)この方、うれしいのはもしかしたら、最近聞き始めた方ですか?

(マキタスポーツ)そうだね。最近の局員だね。

(プチ鹿島)というのは、僕らの中でチャーハン。横についてきたスープ。あれ、何スープって言いましたっけ?

(マキタスポーツ)『実力スープ』。

(プチ鹿島)実力スープです、それ!

スポンサーリンク

実力スープ

(サンキュータツオ)あれ、メインですよ。僕はあの赤い・・・なに?白湯スープ的なやつ?

(マキタスポーツ)清湯じゃねーけどね。

(サンキュータツオ)赤い、なんちゃらスープ。

(プチ鹿島)で、ちょっとレンゲを濡らして。

(サンキュータツオ)そうそう。あれ、メインですよ。言ってみりゃ。あのスープじゃなかったら、ちょっとがっかりするぐらい。あのチープな味、大好きです。あのスープだけ、持って帰りたいもん。

(プチ鹿島)『スープ』とか『チープ』って・・・似たような言葉。

(マキタスポーツ)(笑)

(サンキュータツオ)でも、このスープ好きすぎて、なんか中華料理屋のおっちゃんとかに『これ、何スープっていうんですか?』とかって、よく聞いてたよね?

(マキタスポーツ)聞いてた。でも、ほとんどまともに答えねーんだよ。

(サンキュータツオ)『な。まあ・・・うん・・・』みたいな。

(プチ鹿島)だから、実力スープなんですよ。

(マキタスポーツ)あの、たしかにね、ご批判されているポイントもわかるんですけど。期待しすぎだよ!っていうところもあるんですね。

(サンキュータツオ)スープにね。だって、メインがチャーハンなんだから、そんな味濃くてどうするんだって。はっきりした味でどうするんだって。

(マキタスポーツ)あの、ぜひやってみてください。僕も前、推奨しましたけど。チャーハンがそれぞれね、飽きた頃に、チャーハンをレンゲに盛りつけた状態でスープをこう、くぐらせるんですよ。

(サンキュータツオ)リゾット的な。

(マキタスポーツ)で、ジュジュジュッて。ズズズッてやってみてくださいよ。いや、美味いんですよ。これがまた。

(プチ鹿島)あれ、なんなんだろうね?ピッチャーがちょっと、ロージンバックで。湿らすようなね。そういう感じなんだろうね。たまには、まぶしとくか?みたいな。

(マキタスポーツ)たまにはいいんですよ。うん。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました