宇多丸 PUNPEE『MODERN TIMES』と『Hero』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

宇多丸さんがTBSラジオ『タマフル』の中でPUNPEEの待望のファースト・ソロアルバム『MODERN TIMES』についてトーク。そこから『Hero』を紹介していました。



(宇多丸)ここらで曲をお聞きいただきたいと思います。ライムスターの『ダンサブル』からかけてもいいんですけど、今週は今週水曜日の10月4日に今年、日本語ラップ様々なリリースラッシュがある中で、ひとつこれが目玉中の目玉じゃないですかね。このアルバムがどこまで行くのかというのが今後のヒップホップシーンの伸び代を占うということで、本当に全力で応援したいです。PUNPEEファースト・ソロアルバム『MODERN TIMES』。こちらが結構売れているらしいです。配信は来週水曜、10月11日からということなんですが、フィジカルで先に出ております。

で、PUNPEE。この番組にも何度か来ていただいて。僕らのアルバムをプロデュースしてもらった仲でもありますし。別に普通に普段から……マーベル映画が公開されるタイミングになると、なにかしら連絡が来るみたいなそういう感じですけど。そのPUNPEE、以前に来ていただいた時……その後も来たと思うけどね、2015年8月にDJとしてPUNPEEが来た時に、できたてホヤホヤの新曲ということでDJでかけていた曲。これが今回のアルバム『MODERN TIMES』にも入っていて。で、そのできたてホヤホヤの曲がめちゃめちゃかっこよくて。「おい、PUNPEE。めちゃめちゃかっけーよ!」と。で、当時僕らはPUNPEEがいつまでたってもソロアルバムを作らないから、「おい、いい加減ソロアルバム作れよ! 次のステップ行けよ!」みたいなことを言ってようやくできたんだけど。

その時に「できたての新曲」ってかけたのはいいんだけど。で、「お前、すげーかっこいいし、いい曲だしさ。最高なんだけどさ……そういうエクスクルーシブな曲はそう言ってからかけろ! ツルッとかけてんじゃねえよ!」ってね(笑)。一応先輩からのアドバイスを入れたりもしましたけども。本当に素晴らしい曲でございます。これ、アルバムのリード曲にもなっているっていうことかな? では、お聞きください。PUNPEE、これは買って損のない素晴らしいアルバム。今年の日本語ラップラッシュの中でも目玉のアルバムです。10月4日発売、ファースト・ソロアルバム『MODERN TIMES』よりPUNPEEで『Hero』。

Punpee『Hero』



はい。PUNPEEのファースト・ソロアルバム。本当に待望のですね。ようやく作ったか!っていう。でも、ある意味素晴らしいタイミングかもしれませんね。ヒップホップシーン以外にも、熱気がガンガン広がっていって。今年のフジロックでも大変な人気だったというPUNPEEのソロアルバム『MODERN TIMES』より『Hero』をお聞きいただきました。まあ近いうちにまたスタジオなんかにも来ていただいて、なにかしらやっていただきたいと……あとね、相棒というか困った先輩のMETEORと来ていただくとまた(笑)。あの2人のやり取りがまたいいんだよね。永久に見ていたいやり取りっていうのがありますけどね。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事