スポンサーリンク

DJ YANATAKE スーサイド・スクワッド『Sucker for Pain』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で映画『スーサイド・スクワッド』のサントラからの先行シングル、リル・ウェイン、ウィズ・カリファ&イマジン・ドラゴンズ『Sucker for Pain』を紹介していました。



(DJ YANATAKE)最後の曲になります。もうね、すっげーいっぱいかけたい曲がありすぎて。日本語もアメリカも、本当にすごいリリースラッシュなんで。まだ全然番組で紹介しきれなくて、本当に申し訳ないんですけども。いま、いちばんアメリカのチャートにボンと出てくるんじゃないか? というのがですね、映画『スーサイド・スクワッド』ってみなさん、ご存知でしょうか? いまアメコミ映画が大ブームで。block.fmでもちょっと前まで☆Taku TakahashiとTJOが『バットマン vs スーパーマン』のプロモーションの番組なんかもやっていましたけども。

アメリカのDCコミックスの、『バットマン』とかに出てくる悪役たちが主役の『スーサイド・スクワッド』という映画が今度公開されるんですけども。それのサントラがすっげーハンパないことになっているぞというわけで。そのサントラの中から、先行シングル。これ、たぶん来週のビルボードでもトップ5ぐらいにバーン! といきなり踊り出てくるんじゃないかな? と思うんですけども。

まあ、アメコミの映画ね、みんな『INSIDE OUT』の映画の話をしている時には入らなかったですけど、マーベルとDCコミックスが二大巨頭なんですけど、この間の『デッドプール』がめちゃくちゃ面白くて。今年の僕、ナンバーワン映画でしたけど。でもね、おそらくこのDCコミックス側も巻き返してくるんじゃないか? というわけで、『スーサイド・スクワッド』を非常に楽しみにしていまして。そろそろ、Tシャツとかをオーダーしなきゃと思っているんですけども。

スポンサーリンク

超豪華メンツの先行シングル

そのサントラの先行シングルとなっているのが、これがすごいんですよ。リル・ウェイン(Lil Wayne)、ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)&イマジン・ドラゴンズ(Imagine Dragons)。まあ、イマジン・ドラゴンズはね、『Radioactive』という曲でケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)と一緒にやっていたバンドですけども。



さらに、そこでフィーチャリングでロジック(Logic)、タイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)、エックス・アンバサダーズ(X Ambassadors)というですね、もう客演なのかなんなのかよくわかんないメンバーでやっているんですけども。この曲が非常にアメリカでブレイクしそうになっております。ということで、今日のエンディング曲はこちらをかけたいと思います。本日も1時間、ありがとうございました。明日はSIMONのアルバム、ゲットしてね! というわけで、また来週も聞いてください。ヤナタケでした。最後の曲はLil Wayne, Wiz Khalifa & Imagine Dragons『Sucker for Pain feat. Logic & Ty Dolla $ign ft X Ambassadors』。なげーっ!

Lil Wayne, Wiz Khalifa & Imagine Dragons『Sucker for Pain feat. Logic & Ty Dolla $ign ft X Ambassadors』



<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする