スポンサーリンク

玉袋筋太郎・宇多丸カジノ特集 カジノ映画と玉袋カジノビル計画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

玉袋筋太郎さんと宇多丸さんがMXテレビ『5時に夢中!サタデー』たまうたゼミナールでカジノを特集。カジノ映画やカジノ法案が通過した際に建設したい、玉袋カジノビル計画などについて語っていました。

(町亞聖)ここからはお二人が注目した歴史解釈のポイントをご紹介していただきたいと思います。

(玉袋筋太郎)今日は私からちょっと行かせていただきたいと思うんですよ。はい、12月14日。今日という日はこういう日です。ジャジャジャン!『トンビがあがった日!!』。

(宇多丸)なんでしょう?

(玉袋筋太郎)トンビですよ。

(内藤聡子)鳥のトンビ?

(玉袋筋太郎)1988年のこの日ですよ。この番組でおなじみの、東尾修さんが麻雀の賭博行為で討ち入りされてですね、パクられたと。まあ今日、ちなみに討ち入りの日なんですけど。だから12月14日は永遠に忘れないということで、日本のギャンブル記念日に制定したいと思っております!

(宇多丸)(笑)。永遠に忘れてあげましょうよ。

(玉袋筋太郎)忘れない!東尾修の麻雀賭博は絶対に忘れちゃいけません!

(宇多丸)胸に刻もうと。

(玉袋筋太郎)で、いまね、日本でもカジノ法案が通過するとか言ってるじゃないですか。カジノだって・・・

(宇多丸)ギャンブル自体が悪いことじゃないですからね。

(玉袋筋太郎)そうそう。各国にこれだけあるんだよ。全世界。アメリカだ、ドイツだ、モナコだ、オランダ、中国・・・日本だけなんだよね。これ、どういうこと?いや、素晴らしかったよ、ラスベガス。本当に。やっぱりカジノがないといけない!ということで、今回は宇多ちゃん、行きたいと思っているわけ。

(宇多丸)これね、奇遇なんですよ。12月14日。実は私が歴史解釈しようと思ったのはこちらなんです。今日は、なんと日本とモナコが国交を樹立した日なんです。

(玉袋筋太郎)じゃあモナコと日本がつながったってことは・・・

(宇多丸)これ、2006年じゃないですか。これ、明らかにカジノ法案通った後の布石ですよ。どう考えたって。

(玉袋筋太郎)布石だ!きたきたきた!

(宇多丸)ということで、本日は、だから東尾さんのことを忘れないという意味でも!

(玉袋筋太郎)ギャンブルデーにするためにも!

(宇多丸)カジノ法案成立に向けた特集を、合同で。

(玉袋筋太郎)だからトランプ(柄のセーター)で来たんだから!

スポンサーリンク

柴田勲リスペクト トランプ柄セーター

玉袋筋太郎 トランプ柄のセーター

(宇多丸)これ、ご覧になったみなさん、カジノなんか行ったことがないっていう方もいるかもしれません。カジノってどんなもんだべ?ということを知るために。こちらズバリ。マーティン・スコセッシ監督の『カジノ』。映画ご覧ください。はい。マーティン・スコセッシ監督ね。いちばん得意なパターンですね。裏社会ものというか。1970年代ぐらいまでかな?の、まだちょっと裏社会の力が強い時代のカジノを描いてます。

(玉袋筋太郎)いまはもうないですよ。裏社会。

(宇多丸)この映画の、ちょっと最後の方の話をしちゃいますけど、最後に、いまはもう完全に老若男女集まって、安心して。アメリカ全体の中でもいちばん治安がいいと言われるぐらい、遊べるそういう街に。ある種、無菌化された街になっていくんだけど。その前の時代の男たちの話ですね。ちょっとそういう時代が去っていくのを寂しく見送るというところもあり、ですね。この映画、ジョー・ペシ。前ね、『グッドフェローズ』なんて紹介しました。ジョー・ペシが恐ろしい男を演じたりしております。

(玉袋筋太郎)(カジノの映像を見て)ステイ!ステイ!ヒット!ヒット!ルーレット!

(宇多丸)やった気になってしまっております。シャロン・ストーンがね、すごい悪女として登場したりとか。マーティン・スコセッシ『カジノ』、こんな感じですよ。こんな感じ、どうですか?シャロン・ストーンなんか来たりしたら。

(玉袋筋太郎)あー、ベッティングしてーなー!

(宇多丸)こんな感じのカジノを日本でやるとしたら、どうなるか?っていうことですよ。

(玉袋筋太郎)そこで私が提案したいのが、『玉袋カジノビル』というのをですね、ぜひとも日本に。

(宇多丸)これ、玉さんが建てるんだよね?

(玉袋筋太郎)日本にカジノ法案が通ったらこうなるんじゃないか?というビルを私が。予想図。まず、地下1階、地上4階建てですよ。本館、新館、別館までございます!まず、本館いってみましょうか。本館。ジャジャジャン!地下がスロット。1階がパチンコ。2階がオートレース、サッカーくじ。3階が競艇と競輪。4階が競馬。

玉袋カジノビル計画 本館

(宇多丸)これ、要するに現状の、認められている。

(玉袋筋太郎)それをすべてカジノで包括しちゃうわけです。いろんな省庁がやっておりますが、カジノが全部やってしまう。

(宇多丸)でも、海外から来た方、ここでまとまってね。

(玉袋筋太郎)まとまって。

(宇多丸)ジャパニーズ・パチンコ!なんて言ってできますから。

(玉袋筋太郎)そうです。変な国にお金が送金されることはなくなりますから。非常に!クリーンになるわけですから!いいでしょう?それで、別館。

(町亞聖)うわ、いろいろ。細かい。

(玉袋筋太郎)国際館ですから。

(宇多丸)さっきやったようなカジノです。国際的な意味でのカジノです。

(玉袋筋太郎)地下はバックギャモンとかね。1階がコンノリとかムエタイ。2階が中国フロア。麻雀、牌本引、ファンタンっていうのがいまいちばん面白い博打らしいんだけど。3階がヨーロッパですね。バカラ、ブラックジャック、ダイス。いろいろあります。4階がアメリカフロア。ポーカーですよ。

玉袋カジノビル計画 別館

(宇多丸)ドッグレースもあるんですか?

(玉袋筋太郎)ありますよ!インディアンポーカーもあるし、テキサスポーカーもある!さあ、そして新館。日本にあるわけだから。

(宇多丸)日本にわざわざ来てもらうわけですから。

(玉袋筋太郎)日本風の、やっぱり賭場にしなきゃいけませんよ。

(宇多丸)ちょっと待ってください。日本式の賭場、日本式のカジノって、ひょっとしたらこういう絵面じゃないですか?はい、ということで、最近発売されました勝新太郎主演『座頭市』シリーズ。DVD BOX、Blu-ray BOX発売されておりますが、その中からみなさん、座頭市といえば毎回出てくる賭場荒らしのシーンございます。賭場のシーンのみを編集して、今回お届けしております。

(玉袋筋太郎)おっ、いいねー!

(宇多丸)これでしょ?こういうことでしょ?日本のカジノ。

(玉袋筋太郎)日本のカジノなんです!これが。白い布敷いて、やるわけですよ。

(宇多丸)ちなみにこれ、賭場荒らしのシーンですから、イカサマやって揉める場面なの。これ、やっちゃいけません。

(玉袋筋太郎)ウチのカジノはイカサマ、ありませんから。

(宇多丸)そして座頭市シリーズね。それぞれ素晴らしいシリーズなんですけど、賭場のシーンだけつなげるとなんか同じだぞって・・・そういう風にはなってきますけどね。これはトラブってる場面ですから真似しないで。こういうことです。日本の賭場。だからこういう、たとえば江波杏子さんとか富司純子さんとか、女壺振り師みたいなさ。こういう方が、出てきてやれば海外のおもてなしになるじゃん!

宇多丸 女壺振り師

(玉袋筋太郎)ウチの新館、こうなってますから。ジャジャジャン!見て下さいよ。日本風。地下1階が格闘技フロアですね。相撲も全部ギャンブルの対象です。ボクシング、キックボクシング、総合格闘技・・・

玉袋カジノビル 新館

(宇多丸)相撲はおかしいでしょ!?

(玉袋筋太郎)合法にするんです!合法にするんだから!

(宇多丸)合法にって、どっかでやってるって話だから。

(玉袋筋太郎)相撲協会、いま給料ぜんぜん上がらねーから。力士が。

(町亞聖)法律を作って、合法にすると。

(玉袋筋太郎)その売上が力士に還元されればいいわけ。

(宇多丸)野球も入りますからね。問題ない!

(玉袋筋太郎)全部入ります。闘犬、闘牛、闘鶏!これも全て賭けの対象。ウチのカジノでやっております。で、1階。野球。プロ、社会人、大学、高校、リトルリーグまで!

(内藤聡子)甲子園もですか?

(玉袋筋太郎)甲子園もです。だって実際にね、非合法でやっている人もいるんですから。

(宇多丸)それはないことになってますけどね。

(玉袋筋太郎)それを合法にすればいいんですよ!

(宇多丸)合法にしちゃえば、国の資金になりますからね。

(玉袋筋太郎)サッカーだって、ラグビーだってね。陸上競技。世界陸上とかああいうの。フィギュアとか全部ですよ!

(宇多丸)裏社会にお金とか流れなくなるから。クリーンですから。

(玉袋筋太郎)みんな潤うんですから。

(町亞聖)スポーツ振興に使われるということですね。

(玉袋筋太郎)で、カードフロア、ありますね。これ、花札ですね。ここは、オイチョカブ、こいこい、関西風だったらスダオシだったり、手本引、絵本引ね。いいでしょ?カードフロア。で、3階ですね。これ、サイコロフロアですね。

(宇多丸)チンチロリン(笑)。世界の人が来て、どんぶりにチンチロリーンってやってるの?

(玉袋筋太郎)チンチロリンだ、賽本引だ、大小、チョボイチ。このフロアの支配人は左とん平さんにやっていただきます。で、ウチの4階。丁半ですよ!

(宇多丸)やっぱり日本のこれですよ!お・も・て・な・し。これ、滝川クリステルさんがこれ(女壺振り師)、やるんですよ。

宇多丸 女壺振り師

(玉袋筋太郎)百畳敷の畳で。みんなでやるわけですよ。で、『よござんすか?よござんすか?』って。合力がちゃんとついてね、動いて。お寿司持ってきてくれたりとか、お酒かえてくれたりするんですよ。

(宇多丸)俺たちもさ、ちょっとコスプレして。服もコスプレして。『おう!』なんて言って。

(玉袋筋太郎)和服で。オリエンタルで。

(宇多丸)シールのさ、刺青なんかしちゃったりして。『おう!この野郎!』っつって。

(玉袋筋太郎)このね、新館だけはチップじゃありません。木札です。はい。

(宇多丸)木の札。これ、感じ出ますから。これ、素晴らしいでしょ?

(玉袋筋太郎)外国人が来るんだったら、日本風のね、楽しい・・・

(宇多丸)日本独自の売りがあれば。だって、いいですよね?

(玉袋筋太郎)来る人も。だって、どこ行ったって同じになっちゃってるんだもん。

(町亞聖)これ、でも何日もかかりますね。全部を・・・

(宇多丸)そうですよ。普通の人、回ったらいくら落とすと思ってるんですか。

(玉袋筋太郎)その横に。この建物の横に万葉の湯も。あと、ラウンドワンもつけて、ドン・キホーテもつけちゃう。

(宇多丸)もうちょっと大人のお風呂のつくんですか?

(玉袋筋太郎)吉原もつけます!なんでもアリ!これがね、絵空事だと思ってるでしょ?冗談じゃないっすよ!実はテコ入れ第五弾として、日本を代表する有識者が。

(宇多丸)ちょっと待って下さいよ。有識者ですね?

(玉袋筋太郎)だから法案を動かすぐらいのコメントを。

(宇多丸)日本の政治を動かすぐらいの大物。

(玉袋筋太郎)大物にコメントをいただいております。どうぞ!

<VTRスタート>

ビートきよし 玉袋カジノ計画

(ビートきよし)おおいに作ったほうがいいですよ。そういうのは。もう影でね、やっぱりやるよりも、正々堂々とドッカーンとやらせた方がいいんですよ。公共的に作んないから、裏で隠れてやるわけだよ。みんなね。

(質問)きよし師匠も隠れて賭博行為を行い逮捕された過去が有るとお聞きしましたが・・・

(ビートきよし)隠れてやったって俺、隠れてなんか・・・自分では隠れてやったって意識は無くてね。知り合いがやってたんで、じゃあちょこっとだけでもやってみようかなってやった時に、そういう風に『そのまま!』って言われただけでね。

(質問)その道の専門家として玉袋カジノビル計画へご意見があれば教えてください

(ビートきよし)いやいや、いいよ。これは。これはやった方がいいんだよ。自分の好きなところで、好きな勝負できるわけだから。もう野球賭博も相撲賭博も全部やっちゃえばいいんだよ。こんなの。外国なんかみんな相撲賭けたりなんかしてるわけでしょ。売上の何%って国に納めるようにしたらいいんだわ。

(質問)政財界の大御所として東京都のカジノ誘致に影響を与える徳洲会マネーについてご意見があれば教えてください

(ビートきよし)日本はね、裏金裏金ってあんまりつつきすぎるわ。だから景気が悪くなるし。だって賄賂が入ったら、無駄な金入ったほうが金使って下まで流れてくるからね。俺の意見だよ。個人的な意見としては、いいんじゃないの?

<VTR終わり>

(玉袋筋太郎)いやー、ビートきよし総理大臣!内閣総理大臣!

(宇多丸)ちょっとこれがテコ入れなのか?っていう問題もありますけどね。

(玉袋筋太郎)(笑)。なに言ってんだよ。よしなさい!だけど(笑)。しかしね、きよし師匠はタレントとしてのコンプライアンスってなにもないんだね(笑)。

(宇多丸)結構突っ込んだしね!聞かれたこと自体、怒ってもいいようなことにね。

(玉袋筋太郎)『野球賭博もやりゃあいいんだよ』って。合法化してですよ。きよし師匠が言ってたのは、合法化してってことで。とにかくそういうことでございまして、12月14日はギャンブル記念日でございます!

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする