スポンサーリンク

宇多丸 サンダルテレフォン『Magic All Night』を語る

宇多丸 サンダルテレフォン『Magic All Night』を語る アフター6ジャンクション
スポンサーリンク

宇多丸さんが2020年4月28日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の中でサンダルテレフォン『Magic All Night』を紹介していました。

(宇多丸)ということで、次の曲に言ってみましょうか。続いては、これもこの連載では初めて扱うんですけども。元々は「終演後物販」っていう名前だったのかな? サンダルテレフォンというグループのセカンドシングル。ちばけんいちさんという方が作詞作曲アレンジもしている『Magic All Night』という、これはもう一聴して非常にわかりやすい、まあハロプロディスコ調っていうか(笑)。

(森田秀一)そうですね。黄金期のハロプロディスコみたいな感じですね。

(宇多丸)で、いろんなアイドルディスコっていろいろとあるけども、俺は「ついにこのネタが来たか!」って思ったんだけども。ダン・ハートマンの『Relight My Fire』っていうこれ、ちょいちょい俺が歌詞の中で引用している曲で。この間のスチャダラパーの曲の中でも「Relight My Fire♪」ってやっているんですけども。要はゲイディスコというか、ガレージクラシックと言われるような名曲で。僕は昔、クラブで遊んでいる頃からこの曲が大好きだったんですけども。

Dan Hartman『Relight My Fire』

(宇多丸)ダン・ハートマンのガレージクラシック『Relight My Fire』をメインモチーフにすごいしっかり作ってあるというあたりで。アイドルディスコでまだこういう金脈があったのか、みたいな。

(森田秀一)そうですね。ありそうでなかったというか。

(宇多丸)そうそう。それですごく丁寧に作っている曲なので。

(森田秀一)ブレイクが気持ちいいですよね!

(宇多丸)最高です。今まで、ノーマークで申し訳ありませんでしたっていう感じです。サンダルテレフォンで『Magic All Night』。

サンダルテレフォン『Magic All Night』

(宇多丸)はい。あの「テッテッテッテーレーッ♪」のあたりとかね。あのあたりですかね。ダン・ハートマンの『Relight My Fire』モチーフかなと思います。サンダルテレフォンで『Magic All Night』を聞いていただきました。まあ、本当に王道ハロプロファンク、ディスコ風っていうかね。

(宇垣美里)なんかすごく安心して上がる感じがします(笑)。

(宇多丸)たぶん宇垣さんとかね、子供の時からずっと聞いていたハロプロの曲の雰囲気があるかなっていう。

(宇垣美里)なんだろう? 「これ、絶対にすごく好き!」っていう感じが聞いた瞬間にしました(笑)。

(宇多丸)ねえ。サンダルテレフォンはね、前のシングルも並べて聞くとちゃんと方向性に一貫しているところがあって。今後も楽しみかなっていう感じです。

サンダルテレフォン『真夏の匂い』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフター6ジャンクション
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました