ピエール瀧 映画『凶悪』デートムービー化を語る

シェアする

TBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』の中で、ピエール瀧さんと赤江珠緒さんが、映画『凶悪』が想定外のデートムービーとして大ヒットしている件について語っていました。


(赤江珠緒)瀧さん、いま、大沢悠里さんからも言っていただきましたけども、映画『凶悪』、大ヒットですね。

(ピエール瀧)ああー。大ヒット?そうなの?

(赤江)はい。もうランキング8位のスタート。しかもですよ、びっくりしたのがですね、想定外のデートムービーとして大ヒット!

(瀧)でー!マジで!?本当に?まあね、上映している映画館の数が少ないですから。80弱ぐらいで。

(赤江)78館で公開された・・・

(瀧)で、公開してますから。

(赤江)それでですよ、普通は300館くらいね、公開する大作の中で、数も少ないのに。

(瀧)4分の1以下くらいの数で。

(赤江)なんと公開はじめての週で興行収入ランキング全国8位!

(瀧)なんかね、上出来なんじゃないでしょうか?いろんな、たくさんの映画館でやっているような映画もやっておりますから。

(赤江)本当ですね。でも、あれを見た後デートって・・・どういう感じにね・・・

(瀧)ぶっこんじゃうんじゃないですか?

(赤江)(笑)

(瀧)ぶっこんでっちゃうんじゃないのかな?お互いに。

(赤江)そうですよね(笑)。犯罪のね、あんな感じでね。

(瀧)ぶっこむぞ!っていう。この後、ぶっこむか!?っていう。

(赤江)人の温かみがね、人肌が恋しくなる。そういうことなんでしょうかね?

(瀧)どうなんでしょうね?デートで見に行ってるの?どうかしてるね!(笑)。

(赤江)いや、でもめでたい。よかったですね。

(瀧)ねえ。ありがとうございます。この番組でも取り上げていただきましたし。本当に、悠里さんにも感謝ですよ!

<書き起こしおわり>