スポンサーリンク

安住紳一郎 ウニの美味しさの秘密を語る

安住紳一郎「1時間弱・強」の世代ギャップを語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク

安住紳一郎さんが2022年5月1日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中でウニの美味しさについてしっかり考えた結果、たどり着いた結論を話していました。

(安住紳一郎)北海道の方からいただきました。ありがとうございます。35歳男性の方です。「最近、知人の漁師さんから殻付きのウニを大量にもらったんですが……」。最高じゃないですか! そんな……そんな人生あるんだ(笑)。「知り合いの漁師さんから殻付きのウニを大量にもらった」って……ええっ! すごいね。

「大量にもらったのですが、ウニの身を出すのに四苦八苦。5時間ほどかかって取り出しました。ウニ丼にして食べましたが、最高に美味しかったです。『美味しかった』と伝えると次の日、また送られてきました。正直、もう殻を取るのが面倒なんで、そのまま親族にあげようとすると、親族は親族で『殻がついているならいらないわ』と言われ、また私はからと奮闘しました。美味しいものは手間と時間がかかりますね」。というね。

(中澤有美子)やっぱり殻、大変なんだ。

(安住紳一郎)ねえ。知ってる人は知っているんだね。

(中澤有美子)そうなんですね。私も知らないでいました。

(安住紳一郎)私も知らないけど、やっぱり素人がやると大変なんでしょう。きっと。痛いもんね。ウニの殻、刺さるとね。もう出されたね、杉の板の上に乗ってるのしか知らないから。「美味しい、美味しい」なんて言ってるけどさ。ウニはさ、本当に美味しいですよね。当たり前のことをゆっくり言っただけですけど(笑)。

(中澤有美子)フフフ(笑)。

(安住紳一郎)私、なんでウニがこんなに美味しいか?ってしっかり考えたことがあって。ウニの主食って何か、知ってますか?

(中澤有美子)プランクトンかな?

(安住紳一郎)プラントン……ああ、そうです。まあ、プランクトン的なことなんですけど。ウニの主食って昆布なんですよね。「昆布が主食だもん。そりゃ美味しいわ!」と思いますよね。私たち、昆布ダシと鰹ダシがあれば生きていけるわけですから!

(中澤有美子)旨味!

ウニの主食は昆布

(安住紳一郎)旨味、旨味、旨味だもん! 美味しいに決まってるよね。うん! もうできればウニに、あれだよね。あとは鰹節、食べてほしいよね。最高でしょう? イノシン酸、グルタミン酸……最高だよね! ウニを入れたお吸い物とかさ、出す地域あるじゃない? そりゃ美味しいよねって思ったりするんだよね。

(中澤有美子)ああーっ!

(安住紳一郎)ちょっと、そんなに濃い内容じゃない話をしてしまいました(笑)。

(中澤有美子)フフフ(笑)。

(安住紳一郎)こういうこともあるよね(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました