スポンサーリンク

フットボールアワー・岩尾望 Buono!『ロッタラ ロッタラ』の歌詞を語る

フットボールアワー・岩尾望 Buono!『ロッタラ ロッタラ』の歌詞を語る ニッポン放送

フットボールアワー・岩尾望さんが2022年1月4日放送のニッポン放送『ハロヲタのオールナイトニッポン』の中で推し歌詞としてBuono!『ロッタラ ロッタラ』を選曲し、紹介していました。

(でか美ちゃん)ここからはハロプロを語る上で欠かせない、素晴らしい歌詞について話し合っていきましょう。というわけで、皆さん、決まりました?

(市川紗椰)決まってない……。

(岩尾望)推し歌詞、昔さっきの「私なら大丈夫です」(VIVA!!薔薇色の人生)とかもよかったですしね。

でか美ちゃん カントリー・ガールズ『VIVA!!薔薇色の人生』を語る
でか美ちゃんが2022年1月4日放送のニッポン放送『ハロヲタのオールナイトニッポン』の中で推し曲としてカントリー・ガールズ『VIVA!!薔薇色の人生』を選曲し、紹介していました。

(でか美ちゃん)あそこもね、素敵ですけども。特に歌詞にフィーチャーをして選んでいこうっていう感じで。市川さんがもうマジで見たことない表情をして悩んでいる(笑)。

(市川紗椰)もう、どうしようとか思って。

(堂島孝平)でも目、きらきらしてますよ(笑)。

(岩尾望)何個か言っていってもいいんじゃないですか。

(でか美ちゃん)じゃあ、岩尾さんから行きますか。

(岩尾望)僕、またBuono!になるんですけども。『ロッタラ ロッタラ』の「誰かが言った 『幸せになるため生まれ、そして誰かを幸せにするため生きていくんだ』」っていう歌詞があるんですけど。

「幸せになるため生まれ、そして誰かを幸せにするため生きていくんだ」

(岩尾望)それを去年、鈴木愛理ちゃんの武道館……2年ぶりぐらいになるんですかね? ソロコンサートを見に行って。アンコールのMCでこのことを言ってたんですけど。「私はソロになって、どういうスタイルで行っていいのか、結構迷ってた時があったけど。やっぱり私は歌で人を笑顔にするのが好きだし、それができるって思った。そのことにやっと気付けました。Buono!の『ロッタラ ロッタラ』の歌詞にもあるように、『幸せになるため生まれ、そして誰かを幸せにするため生きていくんだ』っていうことに気付いた」っていうのがもうすごい、泣けてきて。

(でか美ちゃん)私もめっちゃあそこ、泣きました。

鈴木愛理・武道館公演MC

(岩尾望)まあ、それを僕は2階のほぼ、サイドスタンドといえるような席で。上から側頭部を見ながらこのMCを聞いてたんですけど。それでもめちゃめちゃグッと来て。それで『ロッタラ ロッタラ』は歌ってないんやけど。そこでは歌ってないけど、でもめちゃめちゃええことを……それは愛理ちゃんのパートでもあるし。それはもうみんな、そうやし。人前に立つ職業だけじゃなく、幸せになるために生まれて、誰かを幸せにするために生きていくっていうのはみんなそうだから。もうこれからも『ロッタラ ロッタラ』で。まあ、「ロッタラ」の意味があんまり分かってないやけどね(笑)。

(でか美ちゃん)「Lotta Love」ですもんね。

(岩尾望)らしいんですけどね。そこがすごいいいなって。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました