スポンサーリンク
スポンサーリンク

市川紗椰 こぶしファクトリーを語る

市川紗椰 こぶしファクトリーを語る ザ・トップ5
スポンサーリンク
スポンサーリンク

市川紗椰さんがTBSラジオ『ザ・トップ5』の中でハロー!プロジェクトのこぶしファクトリーについてトーク。好きなメンバーやその魅力について話していました。

(藤森祥平)(ビルボードチャート)第二位、こぶしファクトリー。

(市川紗椰)わーい!こぶしちゃん、来ましたよ。

(藤森祥平)ねえ。第二位。

(市川紗椰)本当はね、(オリコンチャートで)一位を獲得したんですよ。で、本人たちも『夢みたい』っていう風に言っていたぐらいなんですけども。大好きなので。はい。その研修生ユニットなんですよ。ハロプロの。で、私は何人か。特に2人、ずっと応援している子がいて。

(藤森祥平)へー。

(市川紗椰)1人は、浜ちゃんっていう子は・・・

(藤森祥平)浜ちゃん。浜浦彩乃さん。

(市川紗椰)そうですね。は、モーニングのオーディションの時から好きで。で、広瀬さんに関しては、ナイスガールプロジェクトっていう別の。ハロプロじゃないんですけど、そこの研修をやっている時から好きなんですけど。

(藤森祥平)ええ、ええ。

(市川紗椰)でもね、全員の成長がやっぱり、結成してからすごいんですよ。もともとはやっぱり、ステージがあってもちょっと控えめで。お客さんがリードしている感じが、本当はいまはね、みんなが、本人たちが煽りだしたりとか。あと、なんかね、曲が全部、ちゃんと歌割りが全員にあるので。すごい成長が見えました。

(藤森祥平)あ、8人全員の。

(市川紗椰)そうですね。で、この今回の『桜ナイトフィーバー』はトリプルA面シングルで。3曲あるんですけど。私ね、この曲ももちろんいいんですけど。KANさんが書いた曲で編曲もダンス☆マンですごくハロプロらしい曲なんですけど。もう1曲、3つめの『こぶし魂』。

(藤森祥平)『押忍! こぶし魂』。

(市川紗椰)そう!っていう曲がすごいおすすめです。

『押忍!こぶし魂』

(藤森祥平)へー!

(市川紗椰)あの、めちゃくちゃかっこいいんですよ。1回聞いたら、頭からずっと離れなくて。もう1個のね、曲もいいですけど。『ちょちょちょっ!』って。突進のもいいんですけど。

『チョット愚直に!猪突猛進』

(市川紗椰)ちょっとすごい、みなさんに聞いてほしいなっていうのと。『桜ナイトフィーバー』はこのPVもいいんですよ。最近、やっと発表されてね。ちょっとユーモラスなね、みなさんちょっとコスプレっぽいのをしたり。顔ハメの桜の格好をしながら、ジョウロから飲むとかね。なかなか面白いんですけど。

(藤森祥平)へー!

(市川紗椰)すごいね、見てほしいなと思っていますよ。

『桜ナイトフィーバー』

(藤森祥平)熱が伝わりましたよ。

(市川紗椰)いや、なんか本当はね、みんなの魅力について語りたいんですよ。特に広瀬さんの姿勢がいいの。

(藤森祥平)広瀬彩海さんの姿勢?

(市川紗椰)姿勢も声も。全部いいんですよ。度胸もね。浜ちゃん完璧だし。みんなにいろいろ、ちょっといつか・・・『いつか』ってもうないか?時間。

(藤森祥平)えっ、あるある。まだある。

(市川紗椰)どっかで語ります。

(藤森祥平)やろう!市川さん一押しのハロー!プロジェクトの8人組アイドルであります。メンバーの平均年齢14才から16才で構成されているんですね。

(市川紗椰)そうですね。

(藤森祥平)去年の年末の第57回日本レコード大賞では最優秀新人賞を受賞したと。すごいですね。もうダウンロードなど、他のデータが奮わないなかで総合二位に留まったとはいえ、初登場でいきなり二位にランクイン。

(市川紗椰)そうなんですよ。本当にね、乗りに乗っているので。こぶしは、すごい注目ですね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ザ・トップ5
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました