スポンサーリンク

ハライチ岩井『ラフ&ミュージック』の爆笑問題を語る

高田文夫 松本人志と爆笑問題・太田の共演で思い出したビートたけしの姿を語る ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチ岩井さんが2021年9月2日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で自らも出演したフジテレビ特番『ラフ&ミュージック』についてトーク。爆笑問題とダウンタウン・松本人志さんとの絡みなどについて話していました。

(澤部佑)『ラフ&ミュージック』ね、この間、ありましたけども。我々も1日目、出させていただきましたけどね。豪華な、ザ・フジテレビみたいな番組でしたけどもね。いかがでしたか、岩井さん?

(岩井勇気)いやー、面白かったっすよね。やっぱりネタもやらしてもらいましたしね。また、やっぱり爆笑さんとのところじゃないですか?

(澤部佑)見せ場は、そうね。一番盛り上がったのは内村さん・松本さんのところと、爆笑さん・松本さんのところがやっぱりね、盛り上がっていましたけども。

(岩井勇気)やっぱりネタ、面白かったな。爆笑さんはね。やっぱり、なんていうんだろうな? フジテレビのネタ番組の最後に来る爆笑問題さん、いいよね。やっぱりね。

(澤部佑)かっこいいね。なんか、田中さんのツッコミ、どんどん強くなっていない? 肩を叩く強さとか、どんどん強くなっているんじゃないの?(笑)。バチーン!って。

(岩井勇気)今回、だから松本さんと絡んでいる太田さんに対してはほぼぶん殴っていたからね(笑)。

(澤部佑)殴打みたいなね(笑)。

(岩井勇気)殴打していたよ。あれ、あざができるぐらいよ。

(澤部佑)でもやっぱり力は田中さんも入っているのかな?

(岩井勇気)うん。入っているんじゃない? そうだよね。

田中裕二の「殴打」

(澤部佑)だから俺ら、ネタが終わって。俺ら、ロッチさんと同じトークで、みたいな。森高千里さんがロッチさんのどっきりでいて……みたいな。「じゃあ、俺らはなんすか?」みたいにちょっと言った時、松本さんが「いや、でもネタで見せてたやん」みたいなね。松本さんがはじめてネタののことを言われた……M-1もたしか、コメントは言われてないんだよね。

(岩井勇気)なんか、松本さんがああいうタイミングでさ、普通に褒めるみたいなのってあんまりないからね。

(澤部佑)そうそう。そこでなんか俺、1人でニヤッとしちゃって。「あっ……」って。「いや、なんで俺らにも森高千里さんみたいなゲスト、いないんすか!」「いやいや、ネタで見せていたから、ええやん」「ああっ……」って。なんか、一瞬ね(笑)。

普通に松本さんに褒められた

(岩井勇気)松本さんってなんかさ、本当にちょっと微妙にうっすら滑った時とかは言うしね。「まあ、あんまやったな」みたいな(笑)。

(澤部佑)で、ちゃんとそれを笑いにしようとね。だから「ああ、ちゃんと言ってくれたのかな?」って一瞬ね、なんかね。来年、やるんでしょうかね? わからないですけども。まあ、豪華な番組でした。

(岩井勇気)はい。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました