スポンサーリンク

佐久間宣行 リスナーに考えてもらったサインを出版社に褒められた話

佐久間宣行 リスナーに考えてもらったサインを出版社に褒められた話 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2021年6月23日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で2週間前にリスナーに考えてもらったサインで250冊の本にサインを書き上げた件についてトーク。30分ちょっとで書き終わり、出版社の方から「ムダがなくて最高のサインです」と褒められた話をしていました。

(佐久間宣行)あと、今週あった出来事で言うと俺、一昨日かな? ニッポン放送に来て、サインを。『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の番組本が出来上がったから。で、ニッポン放送に来たら、あったよ。250冊。「250冊、サイン書いてください」って言われてさ。本当に先々週の放送の皆さん、ありがとう! 楷書で書いていたら、絶対に3時間はかかったの。「の390」ね、驚異的ですよ。30分ちょっとで書けた。フハハハハハハハハッ!

「の390」サインで250冊を30分ちょっとで書き上げる

(佐久間宣行)もう、一番書きやすいから。「の」って書いて「390」って書くっていうあのやり方。それで書けたからね。普通だったらみんな腱鞘炎になって、1日とか2日は……っていうのが、ちょっと痛いぐらいで済んだから。あれ、本当にありがたかったよ、マジで。で、このサインね、この番組本だけのつもりだったけど。まあ、サインを書く機会なんかそんなにないけども。本当に使っていこうと思っている。

本当にいい! 扶桑社の皆さんも見ながら「いや、佐久間さん、これは奇跡的にいいサインですよ」って言われて。なんでかっていうと、右手で書くとして、「の」が一番スピード的に書きやすいんだって。グルっとやればいいから。ナイキのマークみたいに。それであと「390」って書くだけだから。「これは腕も傷まないし。右腕のワーク的にも一番いいサインです」って言われて。偶然、出来たサインが(笑)。

偶然できた最高のサイン

(佐久間宣行)たまに自分の名前を文字って逆手に行ったりするようなやつ……「何回か動いたりするのだと、結局手首が腱鞘炎になるんですよ。佐久間さん、ムダがないから。最高のサインです」って言われて。だからマジでKEN THE 390に感謝するしかない(笑)。という出来事があったんですよ。

<書き起こしおわり>

佐久間P、自身の“サイン”はイケメンラッパー・KEN THE 390からオマージュ
6月9日(水)深夜、テレビプロデューサーの佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~28時30分)が生放送。自身の“サイン”が無いことを...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました