スポンサーリンク

ファンキー加藤 モン吉がMC漢・MSCライブでマイクジャックをした話を語る

ファンキー加藤 モン吉がMC漢・MSCライブでマイクジャックをした話を語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

ファンキー加藤さんが2021年6月15日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』に出演。実はファンモンの中で一番ハードコアだというモン吉さんがかつて、MC漢さん率いるMSCのライブ中にマイクジャックをした件について話していました。

(DJ松永)実は一昨年ですか。一度、ニッポン放送の年末のラジオで。そこで初対面をしているんですよね。

(ファンキー加藤)そうなんですよ。ももクロさんのイベントの会場の一角で。

(DJ松永)本当に10分、15分ぐらいお話をさせていただいて。

(ファンキー加藤)あの時はだってうち以外にもいろんなアーティストさんが入れ代わり立ち代わり。

(DJ松永)加山雄三さんとかいらっしゃいましたからね(笑)。

(ファンキー加藤)加山雄三さんがいらっしゃった!

(DJ松永)その流れで(笑)。

(ファンキー加藤)だからあれ以来ですよね。

(DJ松永)あれ以来で。そこでね、チラッとRさんと加藤さんの韻の話というのもしたんですけども。あんまりゆっくりできなくてね。

R-指定とファンキー加藤 FUNKY MONKEY BABYSの韻を語る
ファンキー加藤さんがニッポン放送『ももいろクローバーZ 第3回ももいろ歌合戦~ラジオで生中継!~』にゲスト出演。ホストのCreepy Nuts、R-指定さんとFUNKY MONKEY BABYSの韻について語っていました。 (吉田尚記...

(R-指定)そうなんですよね。それで盛り上がって。去年もそのももクロさんの『ももいろ紅白』の舞台裏でちょっとごあいさつをさせてもらったんですよね。そこから結構、流れが……年末、一緒の流れっていうのが結構多かったですね。そこから『COUNT DOWN TV』に行くみたいな。

(ファンキー加藤)そうそう。一緒にね。

(DJ松永)でもなかなかね、普通にヒップホップ業界の中でずっとやっていたら加藤さんには会えなかったじゃないですか。だから、上がるよね。やっぱり普通に。めちゃくちゃ。でも、元々はあれですよね? クラブとかにも出てましたよね?

(ファンキー加藤)出てましたね。ファンモン結成当初とか、ファンモンを結成する前とかは完全に俺も、あとはモン吉も。なんだったらケミカルもラップグループを。

(DJ松永)えっ? ラップやっていたんですか?

(ファンキー加藤)元々あいつはね、「MCパウダー」っつってね(笑)。

(DJ松永)えっ? MCパウダー? ちょっとちょっと!

(R-指定)ヤバい、ヤバい(笑)。

(DJ松永)ちょっと、1回止まっていい?

(ファンキー加藤)止めましょう(笑)。

(R-指定)MCパウダー兼DJケミカル?

(DJ松永)あっ、1回、R……復唱しなくていいから?(笑)。

(R-指定)えっ、でもラップやってはったんですか?

(ファンキー加藤)ラップやっていたりとか。だから完全に自分たちのことはMCっていうかラッパーっていう感じで捉えてましたね。

(DJ松永)そうなんですね。結成は2004年でしたっけ?

(ファンキー加藤)結成は2004年ですね。

(DJ松永)で、もう翌年、翌々年にはメジャーデビュー?

(ファンキー加藤)2006年に。

(DJ松永)早い!

(R-指定)B BOY PARKに出てましたよね?

(ファンキー加藤)1回、出た。2004年か5年ぐらいに出さていただきました。

(DJ松永)それまではみんな八王子にいたんですか?

(ファンキー加藤)みんな八王子で。クラブとか……八王子中心にかな? 西東京、町田とか立川とか。そこらへんでずっと歌ってて。あとね、俺は今日ね、せっかくこうやってオールナイトニッポン。Creepy Nutsさんのに出させていただくということで。初めてメディアでお話することを今日は……おみやげで。

(R・松永)マジっすか!

(ファンキー加藤)これはいつかね、世間に言い放ちたいことがあって。

(DJ松永)いや、さっきのパウダーでも十分にヤバいですよ?(笑)。

(ファンキー加藤)あんなのはもうね、イントロデュースですよ!

(DJ松永)あれがイントロデュースって、めちゃくちゃヤバいっす!(笑)。

(ファンキー加藤)まあ、ファンモンと言えばね、イコールやっぱりDJケミカルっていう世間の皆さまのイメージ、あるじゃないですか。でも本当にヤベえのは、ケミカルでもなく、もちろん俺でもなく、モン吉なんですよ。

(DJ松永)えっ、そうなんですか?

一番ハードコアなのはモン吉

(ファンキー加藤)一番キャラが薄いと言われているモン吉こそが実はファンモンの中で一番ハードコアな男っていう。これを俺は今日ね、オールナイトニッポンでしゃべりたい。

(R-指定)リスナー、ツイートの準備だけしておいて?

(ファンキー加藤)フハハハハハハハハッ!

(DJ松永)みんな、ネットニュースにしてな?(笑)。

(ファンキー加藤)すっげーハードコアラッパーなんです。モン吉って。元々ね。で、俺はさんぴんCAMP世代なので。俺はちょっと行けなかったんだけど、それこそあのさんぴんの現場にもモン吉は当時、お客さんとして行っていて。あの雨の日比谷野音に。で、あいつは高校2年か3年ぐらいの時に、もう当時ほら、ラッパーといえばヒゲを生やす。ヒゲ生やしたいみたいなので、お父さんの育毛剤をその口周りに塗りたくってヒゲを生やしたりとか。

(DJ松永)へー!

(ファンキー加藤)昔ね、漢さん。

(DJ松永)おお、MC漢さん。

(ファンキー加藤)そう。MC漢さんと……当時、漢さんはMSC。MS CRUか。二子玉川にピンクノイズっていうクラブがあって。そこで俺がファンキー加藤のソロで出て。当時、モン吉は自分のやっていたグループで出ていて。で、MS CRUも出ていて。

(DJ松永)えっ、それはファンモン以前?

(ファンキー加藤)ファンモン以前。

(DJ松永)世代的には漢さんと……?

(ファンキー加藤)同い年。

(DJ松永)ええーっ!

(R-指定)じゃあ、78年生まれ?

(ファンキー加藤)そう。

(DJ松永)マジ? エグッ!

(R-指定)ラッパーの黄金世代じゃないですか。

(DJ松永)TOKONAさん、MACCHOさん、般若さん……。

(R-指定)AKさん、漢さん……。

(DJ松永)D.O.さん、ファンキー加藤さん。

(ファンキー加藤)あと、モン吉も78年生まれ。

(DJ松永)へー! 知らなかった!

(ファンキー加藤)でね、そのピンクノイズで俺らが先にライブを終えて。トリがその漢さんだったんだけど。当時、モン吉はもうマジでイケイケで。マイクジャックを繰り返していたのね。モン吉は。

(DJ松永)マイクジャックしていたんですか? それ、めちゃくちゃいかついな!

(ファンキー加藤)それでMS CRUがライブ中になんかね、「フリースタイルだ」っていうワードを漢さんが言ったんですよね。その瞬間に、モン吉はステージに上がっていって。で、上がっていったらそのMS CRUの連中にボコボコにされかけて。

(DJ松永)ええっ、マジで?(笑)。

(ファンキー加藤)八王子は八王子で血の気の多い連中が……それこそサブっていう186センチある巨漢のラッパーがいて。サブもバーッてステージに上がっていって。要はその漢さんとサブが対峙するのとか、もうゴジラ対キングギドラみたいな。映画のワンシーンみたいな。ステージ上でブワーッて、大モメになって。その中心にモン吉が……。

(R-指定)火種がモン吉さん?(笑)。

(ファンキー加藤)モン吉なのよ。

火種はモン吉

(DJ松永)マジで!? だってもう、漢さんなんてマイクジャックする側の……そこに乗り込むなんて。

(R-指定)まあ、MSCのところに行くような人はいない。

(ファンキー加藤)だからMSC的には『フリースタイル』っていう曲のタイトルだったのかな? 曲の名前。

(DJ松永)その単語だけで反応して?

(ファンキー加藤)それだけでモン吉はもうパブロフの犬みたいに。「ウワーッ!」って言ってマイクジャックしに行って。そこで大モメになって。でも、そのイベントの後にちゃんと話し合って。和解みたいなことはそのイベント中にやって。お互いに……主にこっちが「ごめんなさい」みたいな感じでなったんですけど。それぐらい、実はモン吉っていうのはファンモンの中で一番影が薄いって言われてるけど、実は一番ヤベえやつっていう感じでなったんですけども。

(R-指定)般若さんと同じことやってるやん。

(DJ松永)そうそう(笑)。

(ファンキー加藤)当時ね、たぶん2001年とか2002年とかの話。

(R-指定)一番、もう漢さんがめっちゃ怖い時期ですね(笑)。

(ファンキー加藤)そう。めっちゃ怖いの!

(DJ松永)あそこの世代が一番いかつかった時期。

(ファンキー加藤)一番ヤバかった時代だったから。

(DJ松永)俺、地方にいながら震えていた時期だよ?

(R-指定)そうそう。MSCの曲とか聞いて「東京、怖っ!」って。

(DJ松永)「絶対に東京に行きたくねえ」って本気で思っていたよ? そうなんだ!

(ファンキー加藤)それぐらい、怖いもの知らずだったっていう。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました