スポンサーリンク

渡辺志保 Megan Thee Stallion『Thot Shit』を語る

渡辺志保 Megan Thee Stallion『Thot Shit』を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク

渡辺志保さんとDJ YANATAKEさんが2021年6月14日放送のblock.fm『INSIDE OUT』の中でMegan Thee Stallion『Thot Shit』について話していました。

(渡辺志保)ここで今日のオープニングチューンをお届けしたいと思うんですが。かねてから、この日に出すと言っていたメーガン・ザ・スタリオンの新曲『Thot Shit』っていうすげえタイトルなんですけども。『Thot Shit』という新曲が発表されまして。ミュージックビデオも一緒に発表されたんですよね。で、メーガン・ザ・スタリオンなんですけども、昨年末に『Good News』というメジャーでのファーストアルバムを出して。その次は『Tina Snow II』っていうプロジェクトを今、アナウンスしているんですよね。

ティナ・スノウっていうのはメーガンちゃんのオルターエゴ(別人格)のキャラクターなんですけども。元々、ピンプ・Cがやっていたトニー・スノウというキャラを文字ってティナ・スノウっていう、まあちょっと自分のピンプっぽい、ハスラーっぽいマインドの女の子をティナ・スノウっていうんですけども。『Tina Snow II』っていうタイトルのプロジェクトを今、作っているということで。そのティナ・スノウとしてラップした『Tina Snow II』からのファーストシングルがこの『Thot Shit』ということになります。

で、本当にいつものメーガン節っていう感じがするんですけども。このミュージックビデオ、まだ見たことがないという人はぜひぜひ見ていただきたいと思うんですね。で、ちょっとここでミュージックビデオの内容を僭越ながら解説したいと思うんですが。まず去年、メーガンとカーディ・Bが『WAP』という超ウルトラ名曲を出しましたけども。

(渡辺志保)そのウルトラ名曲『WAP』を出した時にカリフォルニアの議員のジェームズ・P・ブラッドリーという人が「この曲、たまたま聞いちゃったけどこれはひどい曲だ!」っていうツイートをしまして。「自分の耳に聖水(Holy water)を流し込んで、耳を清めたい曲だ。神様を信じず、明確な父親像(strong father figure)がないまま育ってしまうとこんなひどい人間になってしまうんだ」みたいなすごい侮辱的なツイートをして。それが話題になってしまったんですね。

『WAP』に対する侮辱的なツイート

(渡辺志保)で、それをそのまま今回のミュージックビデオではそのエピソードを下敷きにしているんですよ。で、オープニングで白人のおじさん……この人は議員なんだけども。自分の部屋のブラインドをシャーッと閉めて、メーガンの『Body』っていう曲のミュージックビデオをYouTubeで流すのね。そこに「アホで退行的な尻軽女。聖なる水で口をゆすぎたい(Stupid regressive whores should have their mouth washed out with holy water)」みたいな、そういうアンチコメントを書きこんで投稿ボタンを押して。「よしよし、議員さん、今日もお疲れ様」みたいなことを自分に言うんですけども。

で、その後にあろうことか、その『Body』を見ながらマスターべートしようとするのね。そうすると、黒人の女性から電話がかかってきて。「あのな、お前がうっかり踏みにじろうとした女たちはお前が毎日頼りにしている女でもあるんだよ!」みたいなことを言って。「その女たちがお前を看病したり、お前のご飯を作ったり、お前のゴミを処理したり、お前が乗る救急車を運転しているんだぞ? あんたの生活全てのパートをコントロールしているのが我々女性なんだ。マジで邪魔すんな!」みたいなことを電話で言うんですね。

で、その白人男性の議員さんが新聞を読みながら議会の前を歩いていると、ゴミ収集車にいきなり轢かれるんですよ。で、その収集車を運転しているのがメーガンなんだけども。そのゴミ収集車に轢かれたまま、ビデオのストーリーが展開していくんですね。で、この議員のおじさんの毎日……たとえばコンビニに行っても、ダイナーに行っても、全部女の子たちがケツを振りながらこのおっさんをケアしてくれるっていう、本当に痛快な内容になっていて。

なので本当に女性……特にメーガンがレペゼンしているのは黒人女性というわけなんですけども。やっぱり「エッセンシャルワーカー=黒人女性」みたいなこともメッセージに含まれていて。「なので私たちを見くびるんじゃないよ」っていうような、そういったメッセージになっております。なので本当に痛快で、皆さんに見ていただきたいなという風に思っていて。で、最後にその議員さんの顔に異変が起こるんだけども。その締め方もすごい秀逸な……特殊メイクなのかCGなのかわかりませんが、素晴らしいエンディングになっておりますので、ぜひ最後まで見ていただきたいと思いました。

(DJ YANATAKE)ミュージックビデオがさ、プレミア公開されてさ。結構俺、プレミア公開はなるべく見るようにしてるんだけども。さらに新しいことをやっていて。見た?

(渡辺志保)いや、見てないです。

(DJ YANATAKE)プレミア公開ってカウントダウンがあって。その時間になってから始まるんだけども。その前になんか本人が出てきて。しばらくしゃべっていて。で、監督さんとか、さっきのその議員さん役の人とかが……ネタバレになっちゃうんで言いませんけども、いろいろ出てきて。そういうのをやってからプレミア公開みたいな感じで。で、ちょっとしゃべっているだけ。まあ、すごいゴージャスなセットでしゃべっているんだけども。スパチャがバンバン投げられるわけ。YouTubeの投げ銭が。100ドルのスパチャが飛び交ってました! すごいよ。

(渡辺志保)そうなんだ! そういうところでも巨額の富を築いてしまうんですね。メーガンさんね。素晴らしい!

(DJ YANATAKE)それも素晴らしかったです。YouTubeのオフィシャルチャンネルに映像、残っているんで。

(渡辺志保)あ、じゃあチェックしてみようと思います。

(渡辺志保)みたいな感じで、だから実際に自分がされた嫌なこと。しかも白人の権力を持っているおじさんにされた嫌なことを逆手に取って自分のミュージックビデオにしていて。それをネタにしているっていう、それがまた強いなって思いますので。そういったところにまた惚れてしまいました。では、ここでお届けしましょう。メーガン・ザ・スタリオンで『Thot Shit』。

Megan Thee Stallion『Thot Shit』

(渡辺志保)メーガン・ザ・スタリオン待望の新曲『Thot Shit』でした。(ツイートを読む)「どこの国の議員も口は災いの元だね」。間違いないツイートをいただいております。

(DJ YANATAKE)なんかスーパーリリース祭でしたけども。シングル的にはメーガンのが一番行っている感じですね。

(渡辺志保)そうかそうか。話題もあるだろうしね。さすがメーガンね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
INSIDE OUT
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました