スポンサーリンク

DJ松永 ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』撮影現場を騒然とさせた話

DJ松永 ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』撮影現場を騒然とさせた話 Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

DJ松永さんが2021年3月9日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で自身が出演したドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』の撮影についてトーク。松永さんが撮影現場を騒然とさせた話をしていました。

(DJ松永)あと、私事でいいですか? あの、ドラマに出るんですよ(笑)。

(R-指定)フハハハハハハハハッ! すごいね(笑)。

(DJ松永)すいません……(笑)。ドラマの仕事、Rさんだけだと思って。俺には来ないと思っていて。でも、来たんですよ。ドラマ24『生きるとか死ぬとか父親とか』。4月9日(金)からテレビ東京でスタートです。

(R-指定)それはずっと出るの?

(DJ松永)俺はね、後半に登場します。ジェーン・スーさん原作『生きるとか死ぬとか父親とか』のドラマなんですけど。主演が吉田羊さん。あと、國村隼さん。で、もう撮影はしてきたんですけども。吉田洋さんが演じるトキコの担当編集者役といういうことで。一言とかだと思っていたら、結構セリフの分量があったんですよ。

(R-指定)楽しみやな。

(DJ松永)初めて知ったんだよね。俺、ドラマの撮影ってセリフ覚えなきゃいけないんだね。

(R-指定)当たり前やろ?

(DJ松永)俺、知らなくて……当日、撮影に行って。メイクをして、談笑して。「じゃあ、今から撮影です」ってなって。で、その1日は吉田羊さんと俺だけの撮影日だったの。2人だけで1日使うみたいな。で、撮影で吉田羊さんと対面して椅子に座って「どうぞ」ってなって。「えっ、なにが?」って……「なにから始めればいいんですか?」ってなって。現場が騒然として(笑)。

(R-指定)そらそうやろ(笑)。

(DJ松永)で、もう結構な分量があるの。結構な分量があるのを俺、その日、その場所で覚えたのよ。で、吉田羊さん、松永台本覚え待ち。

(R-指定)ヤバッ! うーわっ!

吉田羊さん、DJ松永の台本覚え待ち

(DJ松永)吉田羊さん、松永の台本覚え待ちよ。正直、クソ大事故に……(笑)。あれ、事前に教えておいてよ!

(R-指定)いやいや、知らんって!

(DJ松永)あれ、台本って覚えるの?

(R-指定)いや、わかるやろ?(笑)。

(DJ松永)俺、マジで……マジで手ぶらで行ったのよ。台本を渡された時も「こういうことをやりますよ」っていうことで「ああ、わかりました」って一応もらっておいて……っていう(笑)。俺、高松のライブの翌日だったじゃん? だから本当、ライブ終わってそのまま飛行機に乗って。

DJ松永 Creepy Nuts高松公演にパソコンを忘れて大ピンチになった話
DJ松永さんが2021年2月23日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中でCreepy Nutsの全国ツアー・高松公演でのトラブルを紹介。DJ用のパソコンを家に忘れ、ライブ直前に大ピンチに陥った話をしていました。

(DJ松永)それでなんも考えずにポーンって行って。「今から始まります」「えっ、なにが?」って……(笑)。

(R-指定)お前、窪塚なの?(笑)。

(DJ松永)「えっ、なにがですか?」って(笑)。その場でプロデューサーの祖父江さん。『考えすぎちゃん』もやってくださっている祖父江さんに台本の読み合わせを手伝ってもらって(笑)。もう大事故。吉田羊さんも呆れて笑っていた(笑)。

(R-指定)いや、怖い……(笑)。

その場で1からセリフを覚えた

(DJ松永)皆さんが優しくてよかった(笑)。本当にこれ、4月9日からの放送ですので。もう震えたよ!

(R-指定)撮れたことは撮れたのね。

(DJ松永)撮れたよ。本当に俺がどんだけの大ポカを……もう大ポカ以上だけども。どんだけのことをしたのかも自覚もないから。で、どんだけ裏がバタバタしているのかも当日はわかっていなくて。その日が終わって、日が経つにつれて「なんかヤバかったらしいな?」ってことに気づいてきたよ(笑)。

(R-指定)フハハハハハハハハッ!

(DJ松永)ちょっとマジで事前に聞いておくべきだったわ。だからあっちもね、そんな大前提もまさかすっぽかしてくるとは思わなかったらしくて。みんな震えていたよ。皆さん、ぜひ見てくださいね。お願いします(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました