スポンサーリンク

安住紳一郎 競争馬・スモモモモモモモモのネタを再利用した話

安住紳一郎 競争馬・スモモモモモモモモのネタを再利用した話 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク

安住紳一郎さんが2021年2月6日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中で前週にリスナーから投稿された競走馬・スモモモモモモモモの情報をテレビ『ニュースキャスター』に横流しして再利用した話をしていました。

(安住紳一郎)先週の放送で「面白い競争馬がいるんです」というメールがありました。金沢の方からいただいたんですけれども。ラジオネームこの方は「よしこ姫」さんでしたね。「競争馬・スモモモモモモモモを知っていますか? なかなか言えませんね」という話をメールでお寄せいただいて、番組で紹介したんですけれども。

(中澤有美子)はい。

(安住紳一郎)覚えてますよね、皆さん。先週のことなのでね。そして他にもオマワリサンという名前の馬がいたり、モチっていう名前の馬がいたりしていて。競馬のレースで実況アナウンサーがその名前を出して。「内ラチ沿いでモチが粘る。モチが粘る!」とか。「ゲート開きました。オマワリサンがいきなり逃げていきます」とか。そういう話になって面白いですよねっていう話になりましたけども。

(中澤有美子)はい(笑)。

安住紳一郎 印象的な名前の馬の競馬実況を語る
安住紳一郎さんが2021年1月31日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中で印象的な名前の競走馬についてトーク。実況例を交えながら説明していました。

(安住紳一郎)そしたら昨日。土曜日ですか。TBSテレビの方ですけれども。私が担当しています番組、『ニュースキャスター』という番組でもこのスモモモモモモモモの馬のニュースが取り上げられていて。1週間あけずして奇しくも私が両方とも担当してる番組でネタが重なるなんてことあるのかしら、なんて思いましたね。私もなんか、「いやいやいや、イッツ・ア・スモールワールドだな」なんて思ったりしましたけどね。

(中澤有美子)アハハハハハハハハッ!

(安住紳一郎)皆さんからも少し指摘が来てましたけども。「どういうことなんですか?」なんてね。想像の通りです。私がネタを横流ししました!

(中澤有美子)フハハハハハハハハッ!

「私がネタを横流ししました!」

(安住紳一郎)まさかね、こんなに時を空けずして重なるとは思われませんでしたね。さすがに流した自分をびっくりしました。スタジオで1人、顔面蒼白でしたけど。まあ、スタジオでは向こうは向こうでね、「初めて聞く」みたいな感じですよ。「ええっ?」なんていって。おくびにも出さずですけどね。

(中澤有美子)そうだったんですねー。

(安住紳一郎)うん。驚きましたね。本当に……よしこ姫さま。なにか送っておきます(笑)。

(中澤有美子)ありがとうございました(笑)。

(安住紳一郎)本当に。うん。まあ、どういう風にお考えになってるか分かりませんけれども。私ね、たまにやるんですよね。

(中澤有美子)ワンソース・マルチユース?(笑)。

ワンソース・マルチユース

(安住紳一郎)そうですね。「ワンソース・マルチユース」なんて言ってますけど。しかもね、ちょっとね、3年ぐらい前のことになりますと皆さんから教えてもらったことをあたかも自分が経験したかのように他の番組で話してる時がありまして。決して悪気はないんですよ。決して悪気はないんですけれども、なんか自分の中にもう完全に入り切っていて。「あれ、これ誰から聞いたんだったっけな?」なんて。

それで家に帰ってお風呂に入って。「あっ! これ、日曜天国でメールで誰かが書いてくださった話だった!」なんて。「感謝を伝えるすべもない!」なんて。申し訳ございません。ありがとうございます。心から感謝を申し上げておきます。ありがとうございます。このよしこ姫さまには何かまた、別で送らせていただきます。ありがとうございます。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました