スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハライチ 先輩芸人たちからの呼び出しを語る

ハライチ 先輩芸人たちからの呼び出しを語る ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチのお二人が2020年7月16日放送のTBSラジオ『ハライチのターン』ラジオクラウドの中で先輩芸人からの飲みの呼び出しについて話していました。

(岩井勇気)たまにはあるわ。なんかその、知らない先輩が「飲みたいって言ってる」っていうことで駆り出されるというか。たまにあるわ。

(澤部佑)なるほどね。まあ、やっぱり興味があるんじゃない? 「どういうやつなのか?」っていうね。

(岩井勇気)毎回ね、「ボコられるんじゃないか?」って思うんだよね(笑)。

(澤部佑)いよいよ?(笑)。

(岩井勇気)いよいよだよね(笑)。

(澤部佑)いよいよ。俺、昨日か。小籔さんにも言われたよ。

(岩井勇気)なんて?

(澤部佑)「勇気、元気にしている?」って。

(岩井勇気)あの人、俺のことを「勇気」って呼ぶんだよ! そんな近くないんだよ。そんな飲んだこともないのにずっと俺のこと「勇気」って言ってるんだよ。

(澤部佑)飲んだこと、あるの?

(岩井勇気)ないよ。

(澤部佑)ないよね。たぶん全然知らない……本当に昔、バイキングに小籔さんとかノブコブさんとかも出ているぐらいの時に俺が出て。「その時に下の名前が勇気っていうのを覚えたから、今も呼んでるねん」って言ってたけど。

(岩井勇気)あの時も脈絡なくオンエアーで「勇気」ってあの人、呼んでたからね(笑)。

(澤部佑)フフフ、「勇気、元気にしている?」って言われて。「まあまあ、元気にしてますよ」って。

(岩井勇気)なんかすごい仲がいいみたいじゃん(笑)。

(澤部佑)そう。だから「なんか繋がり、絡みがあるんすか?」っつったら「いや、全然知らんけど」ってなって。だからなんか言ってたよ。「勇気が俺に言いたいこととか……番組での振る舞いで何か言いたいことがあったら、言うな。俺は今、ワイプに命かけてんねん。それでなんか言いたいことがあるんやったら、ちょっと言ってな」って。

(岩井勇気)ないよ(笑)。

(澤部佑)みんな、だからあのへんの先輩方も震え出してるんじゃない? お前の言動、振る舞いに。

(岩井勇気)小籔さんのワイプに対して何も言うことにないって(笑)。

(澤部佑)いや、わかんないよ。小籔さんはそう言っていた。で、またそのちょっと前、数日前にパンサー向井くんとケンコバさんと一緒になった時があって。向井くんと最初、しゃべってて。「『あちこちオードリー』を見たよ。あの受取師、大変だったね」みたいに話をしていて。で、ちょうどそこにコバさんが来て。「なんや?」みたいになって。

それでそういうのを話してさ。「こういう状態なんですよ。助けてくださいよ、コバさん」みたいに俺がちょっとね。まあ、ケンコバさんともだいぶ長いからね。そしたら、言ってた。「芸能界唯一、あいつの手綱を握れるのは俺だけやからな」って言っていて(笑)。「岩井を操れるのは俺だけやからな。覚えとこう」って言ってたよ(笑)。

ケンコバとハライチ岩井

(岩井勇気)いやー、コバさん、この間の番組でさ。1回目の収録でコバさんがいて。2回目の収録が俺だったんだよね。

(澤部佑)ああ、同じ番組で?

(岩井勇気)で、もう終わって喫煙場にケンコバさんがいたから。俺も喫煙所に行って「おはようございます」って話していたんだけど。「あれ? 岩井、タバコ吸うっけ?」って言われて。「いや、吸わないです。吸わないですけど、今から全然始めるつもり、あります。いくらでも今から始められます」って言ったら「せやな。芸人なんやから、タバコぐらい吸うてへんとな」って(笑)。

(澤部佑)フフフ、なに、そのやり取り?(笑)。いつの時代のやり取りよ?

(岩井勇気)「バイクもお前、俺に憧れて始めているからな。なんや、お前? 芸人の癖にカーディガン、着てきてるのか?」って。「アメカジにします!」って(笑)。

(澤部佑)いやいや、コバさんも着ている時、あるよ。別にカーディガン。そうね。フフフ(笑)。

(岩井勇気)本当にやろうかな? ああいういぶし銀の人に俺もなろうかな? タバコ、始めようかな?

(澤部佑)今から? やめときなよ。本当に。

(岩井勇気)本当にキツいさ、もうアイコスとかじゃないよ。マジのタバコ。

(澤部佑)紙巻きタバコで? 34から始める人なんていないよ。今の時代に。

(岩井勇気)もう芸人だからさ。俺も。やろうかな?

(澤部佑)コバさん、そうだね。あ、メールが来てますよ。「澤部さん、岩井さん、こんばんは。毎週、楽しく拝聴しています。先週のお二人の後輩のお話を聞いていて、しんのすけも久々登場のトシボーイにもイライラしまくりでした」。まあ、しんのすけは同期なんですけどね。「お二人はデリカシーのない後輩、気が利かない後輩の面倒をなぜ見ているのでしょうか? 私なら見放してしまうでしょう。その部分がとても気になりました。よろしければ教えてください」。

(岩井勇気)うーん……何か、そうね。なんかさ、特定の先輩とずっとつるむってさ、頭いい後輩はそんなことしないもんね。

(澤部佑)ああー、なるほどね。たしかにそうかもな。まあ、メインみたいな人はいたとしても、いろんなところに顔出してるかもね。できる人ってたしかにな。

(岩井勇気)そうそうそう。俺も割とそうだし。綾部さんもそうだしね。だから、そういう人を……こっちもそういう後輩を適当に呼べないというか、ぞんざいに呼べないじゃん?

(澤部佑)ああ、ちゃんとできる人を? いくら、後輩とはいえね。

(岩井勇気)だから俺とか澤部とかもトシボーイとかしんのすけのことを本当にどうなってもいいと思ってるところがあるんだろうね。

(澤部佑)かもなー。どうなってもいいと思ってるかもね。たしかにね。それが答えかもね。面倒を見てる……うーん。たしかにな。

(岩井勇気)そりゃあさ、一大事になったらどうにかしてやろうとは思うけどね。

(澤部佑)本当になにかあったら。

(岩井勇気)本当に何かあるまでは別にいいと思ってるよね。

(澤部佑)本当に何かある可能性もあるじゃない? トシボーイなんて、しんのすけもそうだけど。トシボーイがもう本当に「岩井さん、助けてください!」ってなったら助ける?

(岩井勇気)うーん。どあいつが「助けてください」で言ってね。でもあいつも芸人だし。なんか「助けない方がいい」っていう時もあるじゃない? あいつ自体は「助けてほしい」って思ってるかもしれないけど、助けない方が面白くなる可能性もあるからね。でもね。

(澤部佑)そうね(笑)。

(岩井勇気)なんか変なわけわかんないこと、とんでもないことになっちゃった方がいいだろうなって思う時は助けないかもね。あるからね。往々にして。

(澤部佑)そこのラインね。「ここは見放して面白くなる。でも本当にひどくはならないだろうな」っていうのをね、見極めてね。

(岩井勇気)だからケンコバさんもネゴシックスさんとかさ、結局かわいがっているのって……。

かわいがる後輩

(澤部佑)ずっとつるんでいるっていうのはそうだね。ネゴシックスさん……そうなのかはちょっとわからないけどね。そこらへんの方たちはまたエピソードのためにというのもちょっと、そういう人もいるしね。そういう後輩を手元に置いとくっていうのもね、あるだろうしね。

(岩井勇気)でも大吉さんも天津の向さんのことを言ってたね。

(澤部佑)ああ、仲いいっていうか、かわいがっている?

(岩井勇気)めちゃ仲がいいのかな? 「俺の後継者じゃないけども。向だと思ったんだけどもな。ちょっと違ったな……」って(笑)。

(澤部佑)悲しい話(笑)。

(岩井勇気)「だからちょっと岩井くんだと思う」って言っていてさ。それで俺も聞いたんだよ。でも、その澤部の飲んだ時のラッパー大吉さんエピソード聞いてたら「酔ってたんだな」って思うよね(笑)。

(澤部佑)フフフ、そうね。大吉さんは酔っ払うと、そうね。

(岩井勇気)そういう人、いるからね。しっかりしてそうなのに酔っ払うとグデグデの人。麒麟の川島さんとかもそうだからね。

(澤部佑)ああ、そうか! そこなんてまさにだよ。その上品芸人の皆さん、お酒が入ると……大吉さんもずっとやっていたからね。そのラッパーの挨拶。俺、一生終わらないのかと思った。本当に。それで俺、強めに突っ込んでいるの。「いいっすよ! これ、何回やるんですか、これ?」って。

(岩井勇気)ああ、締めのツッコミっていうかね。

(澤部佑)「ラッパーの! いいっす!」「ウェイ~……」って(笑)。

(岩井勇気)そのモードに入るとヤバいね。うん。なんか、ねえ。そういう人じゃない方が逆に酔っ払ってもしっかりしている場合、あるよね。

(澤部佑)ああ、そういう人じゃない方が? 普段、しっかりして。

(岩井勇気)別に大悟さんもさ、酔っ払ってもあの感じじゃない? ハメを外さないじゃん?

(澤部佑)大悟さんは変わらないね。この間、ちょっと前にアンタッチャブルの柴田さんと大悟さんと3人で行く機会があって。大悟さんは変わらないし。なんかお笑いの話になったのかな? ツッコミの話になって。大悟さん、結構あれだけどやっぱりノブさんが大好きだからさ。もうずっと褒めてた。「また伸びてね、あいつは」みたいな。「まだ伸びるんや」って。すごいよね。

(岩井勇気)それもしつこくなってきてるなっていう時、あるけどね(笑)。

(澤部佑)止まんなくなっちゃって?

(岩井勇気)柴田さんは飲むの?

(澤部佑)柴田さんはそんな強くないって言ってたね。自分でも。でもまあ飲んでいらっしゃったけどね。

(岩井勇気)なるほどね。うちの先輩も、あんまりいないか?

(澤部佑)酔って変わる人? いないね。

(岩井勇気)だからそれこそ杉山さんぐらいかな?

(澤部佑)ザブングル松尾さんもグデングデンになるけどね。荒れるわけじゃないしね。確かに、いないね。やっぱり上品だな。

(岩井勇気)そうね。うちのは先輩と飲みに行かないしな。

(澤部佑)うん。田中さんも飲まないしね。

(岩井勇気)田中さんも山根さんも飲まないし。コカドさんとかもそんな別に……中岡さんそんな飲まないしな。「ワタナベ」って感じだな。

(澤部佑)たしかに、そうだね。スタイリッシュだな。

(岩井勇気)じゃあ、澤部さんなんですかね?

(澤部佑)受け継ぐ?

(岩井勇気)ちょっともう、そろそろ行く? 澤部軍団?

澤部軍団計画

(澤部佑)澤部軍団? 杉山さんを受け継ごうかな。そろそろ、じゃあ?(笑)。

(岩井勇気)行くか?

(澤部佑)夜中、呼び出して。「だからテメーはクソなんだよ!」って(笑)。「だから養成所のやつはクソなんだよ!」って。

(岩井勇気)わけのわからない女を隣に座らせて(笑)。

(澤部佑)それはうちの妻でいいでしょう?(笑)。「だからよ」って。それで岩井がやられたみたいにね、うちの奥さんもそこに乗っかってね、悪口を言うっていう(笑)。

(岩井勇気)クソ夫婦だな、マジで(笑)。

(澤部佑)「うちの旦那、売れてっから!」って(笑)。

(岩井勇気)「うちの旦那みたいになりたくないの?」って(笑)。で、子供もさ、「おもしろくない」とかって言って(笑)。

(澤部佑)「一発ギャグ、やってよ? おもしろくないー」って(笑)。

(岩井勇気)クソ家族だよ(笑)。

(澤部佑)動き出そうかなー?(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました