スポンサーリンク
スポンサーリンク

DJ松永 ケンタッキーフライドチキンCM出演後のエゴサーチ事情を語る

DJ松永 ケンタッキーフライドチキンCM出演後のエゴサーチ事情を語る ACTION
スポンサーリンク

DJ松永さんが2020年1月22日放送のTBSラジオ『ACTION』の中でケンタッキーフライドチキンのCM出演後のエゴサーチ事情についてトーク。検索ワード除外テクニックなどを紹介していました。

(DJ松永)すいません。急に私の日々のライフワーク、Twitterでも評判検索、エゴサーチの話なんですけれども。「エゴサーチ、松永さん捗ってるのかな?」ってファンの方にすごい心配されている状況が先日、ありまして。

(幸坂理加)ああ、そうですか? それもTwitter上で見かけたんですか?

(DJ松永)私はTwitter上で本当にすべての情報収集をしているんですけども。会話とかではなくてね。それで「心配されてるな」と思ったんですけれども。なぜかというとね、先週のオープニングでも触れましたけれども最近、CM系の仕事をいくつかいただく機会がありまして。たとえばケンタッキーフライドチキンだとかカップスターだったりするんですけども。で、そのケンタッキーのテレビCMもあり、ウェブでの広告も連動してやってるんですよ。

たとえばあのケンタッキーのTwitterの公式アカウントなんかで、そのプロモーションツイートっていうのが日々、ずっとされてるんですよ。それで一般のユーザーの方がケンタッキーのアカウントに対してリプライを送ると、抽選で何名かにプレゼントが当たるようなキャンペーンをやっており。それの当選か外れかっていうのを自動返信で行なうわけですよ。

(幸坂理加)ああ、Twitter上で?

(DJ松永)Twitter上で。だからその数ってとてつもなく多くて。「Creepy Nuts」で検索をすると、そのツイートが全部、ブワーッと出てきてしまうんですよ。だから今、ちょっと幸坂さんにお見せしたいんですけども。「Creepy Nuts」って検索すると、ほぼCreepy Nutsの情報は出てこないんです。全部こういったプロモーションツイートしか出てこない。評判が全く見当たらないんですよ。

(幸坂理加)ああ、そうですね。

エゴサしてもプロモーションツイートしか出てこない

(DJ松永)埋もれてしまうんですよ。ただ、私はこういった形でリスク回避はできていますんで。そのやり方を全部知っているんですよ。非常にナメられたもんだなと思って。

(幸坂理加)「Creepy Nuts」って検索したらその状況なのに、回避できる方法があるんですか?

(DJ松永)「Creepy Nuts」っていう検索したいワードの横にスペースを1個空けます。そして除外したいワードの前に半角のマイナスを付けるんですよ。たとえば「Creepy Nuts – “ケンタッキー”」ってすると、「ケンタッキー」という文字が含まれているツイートは全部除外されるんですよ。

(幸坂理加)怖いっ!

(DJ松永)幸坂さん、怖い話はしていないんですよ。

(幸坂理加)ホラーだわ!

(DJ松永)怖い話はしていないの(笑)。生活の知恵だから。ジェーン・スーさんみたいなラジオをやっていると思っているから、今(笑)。

(幸坂理加)怖い……こんな情報、いらない、いらない!

DJ松永の(エゴサ)生活の知恵

(DJ松永)だからたとえば「幸坂理加」でエゴサーチをする時に「幸坂理加 キモい」っていうワードを外したいなって思う時に「幸坂理加 – “キモい”」って入れたら……。

(幸坂理加)ああ、幸せなものを見れるんですね。

(DJ松永)そうなんですよ。そういったやり方がありまして。たとえば、俺はよく「松永さん」で検索をするんですけども。自分でも自分に「さん」をつけるのは訳がわからんって思いますよ。思うけど……(笑)。

(幸坂理加)がんばり屋さんですね(笑)。

(DJ松永)日々、がんばっている(笑)。でも「松永さん」って全国にすごいいっぱいいらっしゃるんですよね。有名な方で。たとえばロッテの野球選手、投手の方で松永(昂大)さんっていう方がいらっしゃっていたり。それから『リビングの松永さん』っていう結構ファンの多い漫画があったりするんですね。

(幸坂理加)はい。

(DJ松永)あとは最近ではNHKの朝ドラ『スカーレット』ってあるじゃないですか。そこに松永っていう登場人物がいるみたいで。その人が登場した時だけブワーッとツイートがね、その朝ドラをやっている時間帯だけ「松永さん」っていうツイートがブワーッとされるんですよ。

(幸坂理加)朝から検索しているんですか?(笑)。

(DJ松永)俺はもう、日夜。眠ることはないんです。あとはたとえば夜も、大河ドラマでも最近、松永って……『麒麟がくる』に松永久秀っていうのが出てきて。実際にいた人なんですよね? だからその「松永」が台頭しすぎていて、俺のその「松永さん」の横に「- “麒麟がくる” – “スカーレット” – “ロッテ” – “リビング”」って……俺、めっちゃ、これ以上本当にどんどん松永が台頭してきちゃうと、俺の「-」が多くなってきちゃって面倒くさいからやめてほしい(笑)。

(幸坂理加)でもそこまでして自分の評判を知りたいんですね?

どんどん増える除外キーワード

(DJ松永)知りたい。だからその話をね、ちょうどこの間ツアーがあって。ツアーのファイナルかな? 最後の公演が行われて、ライブ中のMCでしゃべっていたんですよ。何でしゃべっているのか、わからないけど(笑)。どういった経緯でこの話をしたのか、俺は覚えてないですけど(笑)。この話をしたんですよ。それで終わった後に楽屋あいさつにケンタッキーの方も来ていたんですよ。

(幸坂理加)あららら!

(DJ松永)やっべー!って思って(笑)。俺、めっちゃ「みんな、『 – “ケンタッキー”』で検索してくれ!」とか言っていて(笑)。やっべー!って思って。それでケンタッキーの人が来たんですけども。「松永さん、MC聞きました。たしかに私たち、松永さんの日々のライフワークに支障をきたしていないか、ずっと懸念をしていたんです。ずっと申し訳ないなと思っていたんです。『どうしよう、どうしよう?』って私、思っていて。それでさっきの松永さんのあのMC……『Creepy Nuts – ケンタッキー – KFC』というやり方。本当に……膝を打ちました! ありがとうございます! このやり方をぜひ、ケンタッキーの公式アカウントでつぶやかせていただきます!」って。

(幸坂理加)あらっ!

(DJ松永)それでその後、見たら本当につぶやいていて(笑)。「#松永さんや皆さんが検索しやすくなりますように」って。なんか本当にいろんな人に迷惑をかけているなと思って、非常に申し訳なくなりました。

(幸坂理加)本当に(笑)。

(DJ松永)でも本当にこういった生活の知恵、あるので。皆さんもこういった俺と同じような状況になってきたら本当に……。

(幸坂理加)いやいや、松永さんぐらいですよ。

(DJ松永)もう聞いてください。エゴサーチ周りでなにか困ったことがあったら全部俺に聞いてくれ! 全部、まるっと全部、俺に聞いてください。お願いします(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ACTION
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました