スポンサーリンク

吉田豪と宇多丸 南海放送・杉作J太郎の本物の帯番組を語る

吉田豪と宇多丸 南海放送・杉作J太郎の本物の帯番組を語る アフター6ジャンクション
スポンサーリンク
スポンサーリンク

吉田豪さんがTBSラジオ『アフター6ジャンクション』に出演。杉作J太郎さんが愛媛・南海放送で始めた本物の帯番組『痛快!杉作J太郎のどっきりナイト7』について宇多丸さんと話していました。

(宇多丸)ということで吉田さん、お知らせごとなどあるでしょうか?

(吉田豪)今日はこの後、杉作さんとトークイベントで。ちなみに昨日も杉作さんと6時間、やっていましたね。

(宇多丸)あれ? 杉作さんって帯なんじゃなかったでしたっけ?

(吉田豪)しかも、僕らの考える帯って「月-金」じゃないですか。Jさん、いま「月-日」なんですよね(笑)。

(宇多丸)「月-日」?

(吉田豪)月曜日から日曜日までレギュラー。

(熊崎風斗)要するに毎日?

(吉田豪)僕らが考える帯って誤解をしていたんですよ。それは帯に足りていないんですよ。本物の帯っていうのはグルグルと回り続けるんですよ。僕ら、間違っていた言葉を使っていたと思っていて(笑)。

(宇多丸)えっ、えっ?

(吉田豪)帯だとかベルトだとか、「月-金」で言っていたじゃないですか。足りてないんですよ。そんなベルト、ないんですよ。

(熊崎風斗)たしかに。「月-金」で帯って言っていましたね。

(宇多丸)俺たち、甘かった。

(吉田豪)「本物の帯」をやっているんですよ。

(宇多丸)杉作さんがですよ!

(吉田豪)南海放送。愛媛の顔になっていて。

(宇多丸)で、愛媛から来られて……っていうことですか?

(吉田豪)しかもすごいのが、月-日だけどどうやら日曜日は収録でもよさそうだっていうことになって。そしたら、日曜日が空いているっていうことで、日曜日に南海放送のテレビが入ったんですよ(笑)。

(宇多丸)すげえ売れっ子じゃん!

スポンサーリンク

日曜日にはテレビ出演

(吉田豪)そう。

(宇多丸)あ、愛媛じゃあいま、すげえスーパースターになっている?

(吉田豪)ものすごい推されつつある。

(宇多丸)もちろん杉作さんは最高に面白いけどさ。ついにここに来て杉作さんの時代が(笑)。

(吉田豪)大変なんですよ。アトロクを毎日聞くだけでも辛いのに、Jさんも毎日たまっちゃって。もう地獄ですよ、本当に。音楽を聞く余裕がないという(笑)。

(宇多丸)地獄(笑)。しかも、身内地獄(笑)。

(吉田豪)フハハハハハハッ! 身内の話を毎日聞かされるっていう(笑)。

(宇多丸)いやいや、すごい(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました