スポンサーリンク

DJ YANATAKE #FlossChallenge を語る

DJ YANATAKE #FlossChallengeを語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で流行中のダンスチャレンジ「#FlossChallenge」について話していました。

(DJ YANATAKE)さっきね、冒頭でずっと言っていた……前からずっと予告していたダンスチャレンジの名前がわかりました。

(渡辺志保)あ、わかった? すごい!

(DJ YANATAKE)あのですね、ずっと有名なダンサーの人にも話を聞いていたんだけど。最初は「名前はない」って言われていたんだけど。志村けんさんの「変なおじさん」みたいなダンスで。

(渡辺志保)わかる。あの手を平行に動かして腰を横に揺らしながら……(笑)。

(DJ YANATAKE)それ、「flossing dance」っていうそうです。まあ、そんなに名前自体は流行らなかったんだけど、いまでもみんなやっていて。

(渡辺志保)ああ、本当?

(DJ YANATAKE)フェイマス・デックスの『Japan』の「#JapanChallenge」とかにも出てくるし。まあ「#flossingdancechallenge」とか「#flossinchalleng」とかで検索すると、「ああ、これか」みたいなのが出てくると思うんですけど。

(渡辺志保)はいはい。

(DJ YANATAKE)まあそれと一緒にシュートダンスもブームで。その2つが結構なブームになっているんで。

DJ YANATAKE 2018年大流行ダンス「Shoot」を語る
DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でブロックボーイ・JB『Look Alive』などからバイラルヒットしたダンス「Shoot」を紹介していました。

(DJ YANATAKE)あわせてフェイマス・デックスとか踊るといいんじゃないかな?っていうのをみやーんさんの書き起こし用のためにちょっとしゃべってみるみたいな(笑)。

(渡辺志保)アハハハハハッ! なるほど。

(DJ YANATAKE)っていうような感じで、冒頭にも言いましたけどもいまはドレイクの「#InMyFeelingsChallenge」っていう。

渡辺志保 Drake #InMyFeelingsChallenge を語る
渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で最近大流行中のドレイク『In My Feelings』に乗せて踊るダンスチャレンジ「#InMyFeelingsChallenge」について話していました。

(渡辺志保)そうね。

(DJ YANATAKE)シギーさんっていう人が最初に振り付けしたので「#DoTheShiggyChallenge」とか「#ShiggyDanceChallenge」とかでも出てきますけども。「#InMyFeelingsChallenge」、とりあえず4小節ぐらいでもいいからね。頭の「Kiki, do you love me?」のところとかでハートマークを作って。車を運転してからの横パッパッみたいなね。

(渡辺志保)そうそう。本当にそれだけなんだけどね。でもね、もうウィル・スミスもブタペストでやっていたし。シアラも旦那さんと一緒にね。

(DJ YANATAKE)シアラはちょっとレベルが高すぎるけど……まあ、ウィル・スミスもお金をかけすぎていて。でも、ああいうのにみんな本気なのがいいよね。

スポンサーリンク

Will Smith「#InMyFeelingsChallenge」

(渡辺志保)まあ、そうよね。本当にそう思います。

(DJ YANATAKE)でもみんなクラブとかでお手軽にできたりするし。みんなでやると本当に面白いと思うんで。ぜひ。

(渡辺志保)まあこれもね、あと何週間持つか?っていう感じもしますけど。早いうちに。

(DJ YANATAKE)でも、これのおかげでアルバムの中で急に一番人気の曲になったしね。

(渡辺志保)しかもこれ、『INSIDE OUT』でもかけたけどなんて言ったってフックにフィーチャーされているのはシティ・ガールズのボーカルですからね!(笑)。

(DJ YANATAKE)本当ですよね。まあ、そんな感じなんでみんな新しいダンスチャレンジ、チェックしておくとクラブとかでもより楽しくなると思いますのでよろしくお願いします。

(渡辺志保)ではみなさん、今週末に備えて「#InMyFeelingsChallenge」の練習をされてみてはいかがでしょうか?

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました