スポンサーリンク

町山智浩と生島ヒロシ 『スター・ウォーズ』とヒロシ最強説を語る

町山智浩と生島ヒロシ 『スター・ウォーズ』とヒロシ最強説を語る たまむすび
スポンサーリンク

町山智浩さんがゲスト出演したTBSラジオ『たまむすび』のスタジオに生島ヒロシさんが乱入。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』や生島ヒロシ最強伝説について話していました。

(海保知里)ということで、なんとCM中にヒロシさんが乱入ということで。ヒロシさん!

(生島ヒロシ)『スター・ウォーズ』!

(海保知里)フフフ(笑)。いま、町山さんがいらっしゃいますからね。

(町山智浩)「ヒロシさん」ってフルネームを言わないと(笑)。

(山里亮太)『たまむすび』では「ヒロシさん」で通じるんですよ(笑)。

(生島ヒロシ)「ヒロシ、感激」で大丈夫なんです。

(町山智浩)ああ、そうですか(笑)。

(生島ヒロシ)でも、ワクワクして見ましたね。2時間半、『スター・ウォーズ(最後のジェダイ)』。面白かったですよ。

(町山智浩)ねえ! 面白かったですよ、本当に。

(海保知里)生島さんは昔から『スター・ウォーズ』を、最初の頃からご覧になってますか?

(生島ヒロシ)僕は最初の、いの一番に『スター・ウォーズ』の一作目を見た時、感動しちゃって。「えっ? こんな撮影、どうやって撮るの?」っていうぐらい驚きましたよね。あれは革命的でしたよ。

(海保知里)それとともにずーっとね、生きてきてということですよね。うれしいですよね。

(生島ヒロシ)そうですよ。

(町山智浩)『スター・ウォーズ』でジェダイが柔道着というか空手着を着ているのは、生島さんとショー・コスギさんがアメリカで広めたからですよ。

(山里亮太)ええーっ!?

(海保知里)そうなんですか!?

(生島ヒロシ)そう。この前ね、日本テレビの『誰だって波瀾爆笑』でね、その2人の写真とか出たりして。僕は一応、最強伝説って言われているんですよ。

(山里亮太)聞いたことあります!

生島ヒロシ最強伝説

(町山智浩)最強ですよ(笑)。

(生島ヒロシ)「最強ですよ」って笑いながら(笑)。

(海保知里)強いの?

(生島ヒロシ)昔ね。昔。

(海保知里)そうなんですか!

(町山智浩)えっ、みんな知らないんですか?

(海保知里)ええっ!

(生島ヒロシ)知らないんですよ(笑)。

(町山智浩)知らないんですか、本当に? そうか、もう知らないんだ、みんな。

(生島ヒロシ)ベニー・ユキーデと、世が世ならば対戦していたという。

(町山智浩)そうです!

(生島ヒロシ)わからないでしょう? ベニー・ユキーデ。

(町山智浩)ベニー・ユキーデ、知らない?

(山里亮太)知らないです。

(町山智浩)ええっ? 『スパルタンX』でジャッキーと戦った格闘家ですよ!

(山里亮太)ええっ! ああ、それでわかります。『スパルタンX』はわかるんで。

(町山智浩)『スパルタンX』で最後に戦っていたじゃないですか。ものすごい敵と。

(山里亮太)えっ、それと?

(生島ヒロシ)それと僕はロサンゼルスかラスベガスで戦う予定だったんです。

(海保知里)ええーっ!

ベニー・ユキーデ VS ジャッキー・チェン

(町山智浩)伝説のジェダイですよ、彼は。

(海保・山里)フハハハハッ!

(生島ヒロシ)イエース!

(海保知里)そうなの?

(生島ヒロシ)フォースとともに……(笑)。

(山里亮太)いま、動きはホースを持ってきましたよ(笑)。

(一同)フハハハハッ!

(町山智浩)違うよ、それは(笑)。

(山里亮太)そうか、すごい! 聞きたい話満載で、もう番組が終わります(笑)。

(海保知里)終わりですよ!

(町山智浩)終わっちゃう(笑)。

(生島ヒロシ)残念、残念。

(海保知里)すいませんね。

(町山智浩)ベニー・ザ・ジェット・ユキーデですよ。

(海保知里)毎週これから来るんですか? ヒロシさん。

(生島ヒロシ)今日も本当はスタジオ入りが3時だと思って来たら4時からだったっていう。間違えたんです。

(海保知里)フフフ(笑)。今日は映画評論家の町山さんにもお越しいただきました。海保知里と……。

(山里亮太)山里亮太と……。

(海保知里)でした。

(山里亮太)「でした」じゃないよ(笑)。

(町山智浩)あ、町山でした。ありがとうございます。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たまむすび
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました