スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺志保 DJ Khaled『I Got the Keys ft. Jay Z, Future』を語る

渡辺志保 DJ Khaled『I Got the Keys ft. Jay Z, Future』を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』でDJキャレドについてトーク。Snapchatで再び注目を浴びるようになった経緯や、アルバムからの曲『I Got the Keys ft. Jay Z, Future』について話していました。

(渡辺志保)というわけで、前置きが長くなってしまったんですけども、今日のオープニングチューンはですね、景気よくまいりたいと思います。DJキャレド(DJ Khaled)!(笑)。笑っちゃうのはなんでだろう? みたいな。

(DJ YANATAKE)真似して。真似して(笑)。

(渡辺志保)ディ~ジェーキャ……(笑)。声、出ないよ! まあ、DJキャレドと言えばですね、もう「We The Best(俺たち最高)!」っていうね、掛け声でおなじみでございますけども。2015年暮れからもうDJキャレドのなんつーの? 再浮上感。またリ・トレンドっていうんですかね? トレンドを取り戻している感じがすごくて。なぜか? と言いますと彼ね、Snapchatで一躍センセーショナルな存在になったっていうね。で、しつこいほどにSnapchatで自分のいまの様子っていうのを自撮りでね、世界中に発信して。で、「Key To Success(成功への鍵)」っていうのが彼の口癖だったりするんですけど。

Snapchatで再び注目を浴びる

もうね、ジェットスキーしていて海で遭難していてもスナチャで「Key To Success」みたいな。「成功への道はなかなかたやすいことではない。俺はいま、海で遭難してるけど、成功への鍵(Major Key)が導いてくれるから大丈夫だ」みたいなことをスナチャで発信してたりとか。なんてことはないシリアルの朝ごはんとかを食べながら、「こうしてシリアルを食べることがKey To Successなんだ」みたいなことを言っていてね。で、今年に入ってからジェイ・Z(Jay-Z)率いるロックネイションとマネジメント契約をしたということもありまして、ビヨンセがいまはヨーロッパを回っていますけども、アメリカで今年初旬に回った『Formation World Tour』っていうのがありますけども。それも前座がDJキャレドで、全公演DJキャレドがビヨンセの前座として全米を回っていたと。

で、たまにDJキャレドが参加できない時はDJ Dramaがですね、その穴を埋めていたりもしたんですけども。もう、だからキャレドのためにリック・ロス(Rick Ross)とか2チェインズ(2Chainz)とかフューチャー(Future)とかがビヨンセの前座で1曲だけ披露するためにわざわざ、DJキャレドのもとへ集まるという、そういうすごいセンセーショナルな出来事もありまして。で、ネット経済効果っていうんですかね? 「Net Worth」っていうインターネット上でパワーを持っている人がもたらす経済効果っていうのが勝手に算出されるんですけども。DJキャレドのNet Worthは10億円とも30億円とも言われるという感じで、もうまさにKey To Successな人物で。

で、今月末にですね、『Major Key』というアルバムがリリースされる予定で。そのジャケットもまたね、すっごいクソ趣味の悪い、花たちに囲まれてキャレドが立派な王座に座って、隣に生身のライオンがいるという、もうよくわかんない、本当に大阪のおばちゃんのTシャツの柄みたいな感じのジャケ写なんですけども。7月29日に『Major Key』というアルバムを出すと。

Pre order now on iTunes ?? @applemusic #DJKHALED #MAJOR?? @wethebestmusic @epicrecords @rocnation

DJ KHALEDさん(@djkhaled)が投稿した写真 –

そこからのシングルになります。では、さっそくここでお送りしましょうかね。『I Got The Keys Ft. Jay Z & Future』。

DJ Khaled『I Got the Keys ft. Jay Z, Future』

はい。オープニングチューンでお届けしましたのは、DJキャレドで『I Got the Keys ft. Jay Z & Future』。プロデュースド by Southside。DJキャレドのアルバムと言いつつ、DJキャレドは実際にプロデュースしていないんですよね。まあ、全体の舵をとっているのがキャレドなわけでして、各曲ごとにプロデューサーが違うと。ということで、アルバム『Major Key』、大変楽しみなところでございます。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
INSIDE OUT
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました