スポンサーリンク
スポンサーリンク

トミーズ雅 ディズニーツムツムに超ハマっている話

トミーズ雅 ディズニーツムツムに超ハマっている話 たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤江珠緒さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で、トミーズ雅さんがゲームアプリ『ディズニーツムツム』に超ハマっているという話をしていました。

(博多大吉)あと、ずーっと言ってましたスーパーロボット大戦 天獄篇。無事クリアいたしました。

(赤江珠緒)(笑)

(博多大吉)みなさまのご声援、本当にありがとうございました!

(赤江珠緒)あっ、クリアされましたか?長きに渡って。

(博多大吉)最後、だってね、宇宙が消えるかもしれないっていうね。そういう戦いでしたから。あと5分以内に敵を倒さなきゃ、宇宙が全部消滅する!みたいな。もうギリッギリの戦いでしたけど。

(赤江珠緒)そうなんですか。いや、でもね、ちょっと大吉先生がゲームをされているのを、『ああ、やむを得ないのかな』って思ったことがありまして。やっぱり先生とか漫才師の方って、待ち時間がすごいと。

(博多大吉)ああ、ありますね。たしかに。

(赤江珠緒)実働に対しての待ち時間。

(博多大吉)待ち時間っていうか、移動時間が長いんです。

(赤江珠緒)あ、移動時間が長い。ということを、今週ちょっとトミーズの雅さんにお仕事した時に、雅さんもツムツムっていう、なんて言うんですか?スマホの中のアプリのゲームですか?に、ハマっていると。で、『かれこれワシな、もう1年ぐらいハマッてるんや』って言われまして。

(博多大吉)うんうんうん。

(赤江珠緒)『どんなゲームですか?』って見せていただくと、本当になんか、丸い4つぐらいが揃うと手で消せるみたいな。非常にシンプルな、1回やっても2分ぐらいで終わるゲームだったんですよ。

(博多大吉)はいはい。

(赤江珠緒)で、『これを1年もハマりますか?』っていう話だったんですけど。なんかゲームの総時間数。それが出るんですって。それを、雅さんがやった時間を24時間で割ってみたところ、何日になったと思う?って言われて。

(博多大吉)ほう。何日ぐらいでしょう?

(赤江珠緒)55日だって(笑)。

(博多大吉)人生の?

(赤江珠緒)人生の55日を。

(博多大吉)ツムツムに費やした。いや、NGK。なんばグランド花月のね、楽屋ロビー。みんなが座れる、くつろぐロビーですけど。やっぱりそれは師匠方とかいらっしゃると、僕らクラスはまだ座れないような。そういうロビーでね、すっごい雅さんがね、難しい顔して携帯を見てる。よく、見るんですよ。

(赤江珠緒)はい。

(博多大吉)で、やっぱり『ああ、なんかお仕事かな?プライベートでなにか、トラブルでもあったのかな?』って。普通は『おはようございます!』とかちゃんと声をかけますけども。ちょっと小声で『おはようございます。お願いします』とか、気を使ってウロウロしてたんですけど。まさか・・・

(赤江珠緒)ほぼ、ツムツム(笑)。

(博多大吉)ツムツム。大至急、よしもと芸人みんなに連絡します。みんなたぶん、怖がってあんまり声をかけられなかったもん。

(赤江珠緒)そうですか(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たまむすび
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました