スポンサーリンク

マツコ・デラックス 新潟アイドルNegiccoとNGT48誕生を語る

マツコ・デラックス 新潟アイドルNegiccoとNGT48誕生を語る 5時に夢中!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マツコ・デラックスさんがMXテレビ『5時に夢中!』の中で、新潟にAKB48グループのNGT48が誕生するニュースから、ご当地アイドルのNegiccoについて話をしていました。

(ふかわりょう)夕刊ベスト8、まずは第8位。東京スポーツ『NGT48が誕生』。

(内藤聡子)昨日行われたAKB48のライブイベントで48グループの国内5つめのグループ、NGT48が新潟に誕生することが発表されました。関係者によると、プロデューサーである秋元康さんの、『本州の日本海側にもグループを作りたい』という想いから、日本海側最大都市の新潟が選ばれたそうですが、実はその裏には2020年の東京オリンピック開催年に48グループからの選抜メンバーでJAPAN48を結成するという真の狙いがあるとか。そのため今後は、札幌、沖縄、仙台などの大都市でもグループが誕生するのではないか?と記事は伝えています。

(ふかわりょう)はい、マツコさん。ファンの間では『札幌が次じゃないか?』と言われていたそうですが、いかがでしょうか?

(マツコ・デラックス)まあ、ファンの間で、じゃなくても、この流れできたら次は札幌だとは思っているよね。びっくりしたよね、新潟は。まあまあ、新潟って、もういまや政令指定都市だし、おっきな、日本海側ではいちばんおっきな街よ。

(ふかわりょう)そうですね。

(マツコ・デラックス)でも、札幌じゃなくたって、その前に仙台とか広島もあるし。ずいぶん飛ばして新潟にしたなとは思った・・・

(ふかわりょう)まあ、日本海側への憧れというか、そういうのがあったと・・・

(マツコ・デラックス)ただね、まあいいんですよ。

(若林史江)逆に、なにもないからとか?

(マツコ・デラックス)バカにすんなよ、新潟を。お前、コノヤロー!

(若林史江)違う違う。そういうアイドルグループが・・・

(マツコ・デラックス)バカヤロー!アイドルグループ、お前、Negiccoがいるんだよ、新潟は!だからもう、Negiccoかわいそうだろ!がんばってきたんだよ、Negicco。10年も!

(若林史江)えっ?なんでNegiccoなの?新潟ってネギが名産地なんですか?

(マツコ・デラックス)ネギの産地があるらしいのよ。新潟。私もよく知らないけど。私ね、Negiccoね、こんな売れる前に番組で共演したことがあって。もう、ネギを振りながら歌っているのを見て、私ちょっと、陰ながら応援してたんですよ。

(ふかわりょう)はい。

(マツコ・デラックス)で、この間とうとうオリコンで週間ランキング5位まで取って。

(若林・内藤)すごーい!

(マツコ・デラックス)もうNegicco、結構いまあと、音楽好きの人とかからね、結構面白い人にプロデュースしてもらったりとかして、ちょっとNegiccoもいい感じになってきている時に、邪魔すんなよ!っていうのはちょっとあるのよね。

(若林史江)じゃあ、わざとじゃない?刺客として。

(マツコ・デラックス)Negicco潰し!?

(若林史江)うん。刺客たち。Negicco潰し(笑)。

(ふかわりょう)まあ、相乗効果もあるとは思いますが。

(マツコ・デラックス)ただ、選抜メンバーでJAPAN48はやってくださって結構ですけど。絶対開会式でやってほしくないね!

(ふかわりょう)ああ、そうですか。

(マツコ・デラックス)もう、それだけ。開会式と閉会式に出ないんだったら、なにやってくれてもいいけど。もう開会式と閉会式は、もう本当に恥ずかしくないものにして!

(ふかわりょう)閉会もダメですか?

(マツコ・デラックス)なんで開会式はダメで閉会式ならいいのよ?

(ふかわりょう)いや、その開会式っていちばん注目度が高いじゃないですか。その、どちらもあまり、ダメですか?

(マツコ・デラックス)うーん・・・なんかもう、サラッとやればいいと思わない?開会式って。もう、敵わないよ、たぶん。日本がさ、いま・・・すごかったじゃん。北京とかロンドンの開会式も。まあ、シドニーぐらいから始まってるけど、各国もう、全勢力を注いで、全ての文化、歴史を出してきてるじゃん。

(若林史江)でも、それが開会式なんじゃないの?

(マツコ・デラックス)だからどこかがやめないとさ、あれどんどん、えらいことになってきてるじゃない?

(ふかわりょう)マツコさんがプロデューサーだったら、開会式はどなたを出しますか?

(マツコ・デラックス)どなた?あ、どなたというかね、あの、芸妓さんとかに東踊りとか都踊りとかに出る人、みんな100人くらい集めてね、もうみんな黒のお引きずりで、畳敷いてやらせるわね。

(ふかわりょう)(笑)。若干弱くないですかね?

(マツコ・デラックス)なんで、なんで、なんで?だからさ、そこで壮大なものとかで太刀打ちしようと思ったら、日本って違うじゃない。

(ふかわりょう)ああ、たしかにそうですね。

(若林史江)じゃあもっと日本文化寄りの方に重きを置いて・・・

(マツコ・デラックス)とかの方が・・・で、ちょっと静寂の中でやるみたいな方が日本っぽい気がする。なんか、なんか嫌な予感がする。

(ふかわりょう)はい、わかりました。ありがとうございました。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました