スポンサーリンク

菊地成孔ラジオ前口上 日本でジャズ ラジオ番組がなくなった理由

菊地成孔 SNAIL RAMPとの思い出と竹村哲の王座獲得を語る 菊地成孔の粋な夜電波
スポンサーリンク
スポンサーリンク

菊地成孔さんがTBSラジオ『粋な夜電波』で披露した番組前口上。今回は『なぜ日本からジャズのラジオ番組がなくなったのか?』というテーマです。

(菊地成孔)ラジオの前のジャズファンという絶滅種のみなさま、こんばんは。失礼。わざと間違えました。絶滅種はジャズファンのみなさまではなく、ジャズのラジオ番組の方です。パリにRadio Novaあり、北京にChina Radio Internationalのジャズアワーあり。全米の各都市には年代やスタイルなど、非常に細かく分類された各ジャンルの良質なラジオジャズ番組があるというのに、なぜ我が国のラジオ界から、当番組以外のジャズ番組が失われて久しいのでしょうか?

ジャズが悪いのか?ラジオが悪いのか?はたまた喧嘩両成敗。大岡裁き。どちらも同じぐらい悪いのか?フセインが、ビン・ラディンが悪ければそれでよかった何度目かの幼年期はもう終わり、スピーク・ロー、クール・ワールド、サード・ワールドはおろか、イスラムワールドとクライストワールドをも酎ハイで仕切る陰の組織モンテローザグループ。おそらく我が国のジャズ番組消失最大の原因は居酒屋とラーメン屋と和食ダイナーおよびシアトル系カフェに直送されているジャズ有線放送のクオリティーが世界で最も高いという事実によるものでしょう。

1945年の極東軍事放送開局より幾星霜。庶民の外食産業におけるBGMとしてのジャズが二次大戦終結後、最良質に達した一次大戦100周年の今年に、突如発生したラジオジャズ番組のレミングを受けて立て!ジャイアント・ステップス。ボーテTBS。王手飛車いただきます。オープニングに1965年から特別出張。サヒブ・シハブのザ・デニッシュレディオジャズグループ、すなわちブラックイスラムイグザイラーとデンマークの国営放送のバンドによるナンバー、その名も『The Crosseyed Cat』。

魚粉と太麺、シャカシャカポテトと酎ハイ、キャラメルハニーラテと美味くもないパニーニを蹴散らし、全店舗の有線放送を封鎖。ラジオ番組にジャズミュージックを奪還するクロスアイドキャット。やぶにらみの猫、ここにあり。というわけで、こちらTEI TOWAならぬ帝都東京は港区赤坂。力道山刺されたる街より全国にお送りしております。赤坂ニューラテンクォーター認定、最終ジャズ番組。菊地成孔 粋な夜電波シーズン8 ジャズアティテュード。本日は生放送。生は生でも生意気至極。鼻っ柱の強いハードバッパーから秘蔵のデモテープ、ブラックマデュロと英国若手集団との共演。しゃがれ声の歌姫、イタリア映画界で気の利いたアルバイトまで。今ジャズなしのビターでクール、そして生意気なグルーヴのみをお楽しみいただきます一時間。面白くもない日付変更のブルーとともにどうぞ。お相手はさまよえるジャズミュージシャン、私菊地成孔が務めさせていただきます。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました