スポンサーリンク

松尾潔 CHEMISTRY『ユメノツヅキ(Slow&Emotional)』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

松尾潔さんがNHK FM『松尾潔のメロウな夜』の中でCHEMISTRY『ユメノツヅキ』の新バージョン、『ユメノツヅキ(Slow & Emotional)』について話していました。


(松尾潔)さて、続いてご紹介しますのはこの番組で何度かご紹介してまいりました。再始動CHEMISTRYの『ユメノツヅキ』でございます。

スポンサーリンク

CHEMISTRY 『ユメノツヅキ』



まだまだ正式なリリースの予定はないのですが、この曲、実はリリースもしていないのに新しいバージョンを作っちゃいました。「作っちゃいました」っていうか、「作ってくれませんか?」というお話をいただきまして。それは何か? と言いますとですね、WBCっていう野球の世界的な大会がありましたけども。あのWBCの日本のチーム、小久保監督率いる侍ジャパンのドキュメンタリー映画でございます『あの日、侍がいたグラウンド』という映画が来月から公開されるそうなんですが。その映画に『ユメノツヅキ』のメッセージが相応しいのではないかということで、映画のためにメロディーと歌詞はそのままに、アレンジを全部やり直しまして。まあ、歌い直しまして。完全な別バージョンということで新たにレコーディングいたしました。

ここではじめて、みなさんに聞いていただきます。これはね、バージョン名、僕がつけたんですけども。『Slow & Emotional』っていうんですね。うーん。本当に機能性とメッセージ性をひとつずつその言葉に込めました。スロウバージョンでエモーショナルな、そんな仕上がりになっているかと思います。聞いてください。CHEMISTRYで『ユメノツヅキ(Slow & Emotional)』。

CHEMISTRY『ユメノツヅキ(Slow & Emotional)』


ここでお届けいたしましたのはCHEMISTRYで『ユメノツヅキ(Slow & Emotional)』。初オンエアーでございました。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事