スポンサーリンク

玉袋筋太郎『ほこ×たて』やらせ番組打ち切り問題 後番組を予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

玉袋筋太郎さん・宇多丸さんがMXテレビ『5時に夢中!サタデー』で、やらせ問題が原因で打ち切りが決定した『ほこ×たて』問題と後番組について語りました。

ほこ×たて DVDブック 最強ドリルVS最強金属 編

(町亞聖)さあ、続いて第七位です。日刊ゲンダイ『ほこ×たて 打ち切り』。

(内藤聡子)フジテレビは昨日、バラエティー番組『ほこ×たて』の打ち切りを決めたと発表しました。先月に放送されたスペシャル版で、実際の収録内容と異なる内容に編集されていたことに加え、過去にも不適切な演出があったと確認。真剣勝負を標ぼうする番組の継続は不可能と判断したということです。

(町亞聖)はい、ということなんで、まあ『やらせ』ということで。本当、やってはいけないこと。この番組、でも結構いい番組でしたよね。

(宇多丸)すごい面白いことを考えるなってね。

(町亞聖)鉄球を作るおじさんがすごくいい職人で。よかったんですけどね。

(玉袋筋太郎)『ほこ×たて』。終わっちゃったんだ。これね。

(町亞聖)玉さん、ご覧になったこと、ありますか?

(玉袋筋太郎)ないんですね。ええ。

(宇多丸)(笑)。終わっちゃった。

(町亞聖)今回問題になったのが、猿に釣り糸をつけてラジコンが追いつかないようにっていうのを・・・

(玉袋筋太郎)でも、その使った猿も日光猿軍団の猿でしょ?言ってみりゃ。

(宇多丸)全体がやらせっていう。

(玉袋筋太郎)もう全体的なもので考えるとどうなのかな?って思うけど。

(宇多丸)テレビ全体がさ、やらせとか言い出しちゃう。俺は『やらせ、あるまじき!』っていうよりは、『バレちゃったこと』ですよね。バレなきゃ別にこっちはさ・・・真剣な報道番組だったらね、それは問題だけど。これはさ、一種戦う至高の遊びなんだからさ。バレさえしなきゃ、俺はそこまでの問題とは思わないけど。

(玉袋筋太郎)やっぱり真剣勝負を標榜する番組ってことで・・・

(宇多丸)バレちゃったから。見てれも『どうせ・・・』って思っちゃったら、それはアウトだから。

(玉袋筋太郎)後番組、相撲とかやったらどうなんだろうね?

(一同)(笑)

(玉袋筋太郎)逆鉾!『さか×ほこ』!やっちゃって。相撲。

(宇多丸)やらせで終わった番組の後に、なんの説明もなく、相撲。

(玉袋筋太郎)相撲が始まるっていう。それで逆鉾がいるっていう。

(宇多丸)高度過ぎですよね!

(玉袋筋太郎)『さか』と『ほこ』だって(笑)。

(宇多丸)ブラック過ぎる!

(町亞聖)どうやってテレビ見ていいのか、視聴者は困りますよ。

(宇多丸)リテラシーがいるね!

(町亞聖)現場では『問題になる』って日光猿軍団の園長先生は言ってたみたいですね。『もうやめよう』って。別の記事で。

(玉袋筋太郎)『虐待は』っていうことでしょ?虐待をやめようってことでしょ?

(宇多丸)虐待じゃないんですよ。対等の関係を築いてね・・・

(町亞聖)でも終わっちゃったんで、本当残念ですね。

(玉袋筋太郎)残念ですねー。MXでやりゃいいんだよ。

(宇多丸)交代交代!

(玉袋筋太郎)こっち来りゃいいんだよ。『ほこ×たて』。

(宇多丸)こっちの方がより巧みなやらせでお馴染みの。やらせのこの対立構造。(町亞聖と宇多丸の)

(町亞聖)対立構造(笑)。本当、残念です。さあ、続いて第六位です。

<書き起こしおわり>

ほこ×たて DVDブック 最強ドリルVS最強金属 編

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする