宇多丸 R.Kelly(R師匠)最新作『Black Panties』に期待する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 729

宇多丸さんがTBSラジオ『ウィークエンド・シャッフル』で、下ネタ大王R師匠ことR.Kellyの最新アルバム『Black Panties』への期待を語りました。

(宇多丸)歌詞解説はね、本当にわかっている人に聞くと無茶苦茶面白いんですよ。

(しまおまほ)すごい面白かったです。しょうもないのに、すごいアカデミックな感じが。

(宇多丸)言っちゃえば、R&B馬鹿リリック大行進あるじゃないですか?一連のR師匠(R.Kelly)の。あれも、R師匠の歌詞があんなに、下劣だけど面白いのはHIPHOPのそういうさ、歌詞イズムの流れを組んでのことだと思うんで。また師匠がね、R師匠がね、いまもう・・・ついに!前のアルバムがちょっとね、真面目なアルバムだったんでちょっと断念したんですが、ついにね、ウチの番組向けの、タマフル向けのアルバムをね、まもなく!

(しまお)意識してるんですね(笑)。

(宇多丸)その名も、もう前からね、タイトルは騒然となっていますけど。『Black Panties』っていうね。

(一同)(爆笑)

(宇多丸)『Black Panties』、聞けますんでね。曲名見るだけでもう、キタ!っていうのばっかりなんでね。

(古川耕)構成作家古川ですけど、先ほどの2 Chainzも参加した曲とかシングルになっていて。



(宇多丸)ああ、そうですか!

(古川)あの、キャリア史上もっともセクシャルなアルバムっていう・・・

(宇多丸)セクシャルっていうと、英語で聞くとね、なんとなく聞こえはいいですけど、早い話が下ネタですからね。

(古川)おそろしいことになっているという噂ですね。

(しまお)『Black Panties』、ダブルミーニングとかじゃないんですか?

(宇多丸)『Black Panties』、うーん、どうなんでしょう?(小林)雅明さん・・・?

(古川)『Black Panties』には何か意味がありそうですか?

(宇多丸)あ、うなずいてます。

(古川)ありそう?あ、ない?

(しまお)うん、ないっていうね(笑)。

(宇多丸)曲のタイトルも俺、びっくりしたの。『Show Ya Pussy』って(笑)。

(一同)(爆笑)

(古川)おそろしい。

(しまお)それはない!

(宇多丸)まあね、ということなんで。これはちょっと是非ね。

(古川)全力で情報を収集中でございます。

(宇多丸)久々にちょっとね、リリースしたらね、やりますからね。

(しまお)リリースはいつなんですか?

(古川)えっと、10月の11日とか、たしかアメリカでは発売されるというアナウンスがされていて。もうリスニングパーティーとかは行われているみたいなんで。全力でいま、情報集めてますんで。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする