伊集院光が語る 壇蜜と芸能界席取りゲーム・ポジション論

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 745

伊集院光さんがTBSラジオ 深夜の馬鹿力で、壇蜜と芸能界の席取りゲームとポジショニング・二匹目のどじょう狙いについて、こんな風に語っていました。

(伊集院光)あのさ、思うだけどさ、世の中すごく芸能界ってさ、『席が決まっている』とかよく言うじゃん?壇蜜、すごい出てきたじゃん。壇蜜出てきた時に、『誰の席なんだろう?』と思ったら、『あ、インリン・オブ・ジョイトイの席だな』っていう。俺、思うんだけどね、壇蜜すごい好きな人いると思うけどね、『顔』とか『ボディー』だけのクオリティーで言えば、もっとエロい人いると思うんだけど。あの人、知的なんだよね。脳科学の茂木(健一郎)さんが『脳』に全部からめてくるように、あの人は『エロ』にからめてくるのがすっごい上手いわけ。で、その系譜を持っているのはインリン・オブ・ジョイトイで。

やっぱりインリン・オブ・ジョイトイは、顔は俺、別にそんなって思ったけど、M字開脚とかそういうことに・・・で、その前にその系譜を辿って行くと、黒木香になっていくんじゃねーか?みたいな。で、あと世の中すげーのは、『二匹目のどじょうがいる』ってふんで来る人、いるじゃん?俺たちは、『同じ事はもうダメだ』って思うけど、『二匹目のどじょう、絶対いる』ってふんで来ていて、壇蜜の・・・『小蜜』っつったっけ?小蜜かなんか出してくる、俺から言えば『厚顔無恥さ』なんだけど、この業界は確実にあるから。壇蜜がいっぱいになってる時に、壇蜜のこぼれてきた、表面張力で溢れてきた壇蜜を、テローン!って溢れてきたやつをすくい取ると結構な量になるっていうのあるから、あそこやってくるなと。

あと、ローラとかは、おそらくマリエのリタイアしたところをローラがすくったと思うんだよ。ローラがそこスッと入って。あとは森泉とかと上手にシェアしながら入ってくるじゃないですか。で、そこにさらに二匹目のどじょうがいると思って、今ローラによく似てる人、ナントナナントカがいるじゃない(笑)。水沢アリーみたいなのが入ってくるんじゃん。だからああいう系譜って何だろうね?鈴木奈々って『Pabo』っていう人の抜けたところを上手にすくってるって思うんだよね。もうまさにあそこだったところを、『空いた空いた』って言って。あき竹城とか誰なのかな?マツコ・デラックス誰なのかね?

俺、何かね、マツコ・デラックスって一回さ、猛烈な熟女ブームってあったじゃん?怖い熟女を集めてる、野村沙知代とか、「あたしゃねー!」の人、なんつったっけ?浅香光代あたりを集めて『解決熟女』みたいなのがあった中の、辛口コメントの方がおそらくマツコ・デラックスに行ってて、熟女部分があき竹城が担ってるような気がすんだよ。何かね。だからそういう、今いる人のこういう席に誰が座っているみたいなのがちょっと知りたいなっていうのと。あとその、こぼれた時に誰が来る?みたいなのね。

やっぱりキンタロー。のちょっとこぼれたところに、やっぱりあの人。あの人のあれな人、いるじゃん?あの人のあれな人がさ、あれとかに結構出てるじゃない?ナニ峯ナニカ・・・峯岸ナントカって人の、峯岸みなみの似てる人、何つったっけ?えー、ナントカナントカが(笑)。・・・近いうちに死にますんで(笑)。そういう系譜としてすごい(受け)継がれている人と、さらにはこぼれたところに『あるな!ビジネスチャンスがそこにはある!』っていう人がいましたら、ファックスかな?ファックスでお待ちしております。

<書き起こしおわり>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする