爆笑問題田中 ライムスター宇多丸の映画評を語る

シェアする

爆笑問題の田中さんがTBSラジオ 爆笑問題カーボーイの中で宇多丸さんの映画評などについて話していました。北野武監督の『アウトレイジ・ビヨンド』を見てきた田中さんが、『アウトレイジ』や『のぼうの城』について語っている中で、ライムスター宇多丸さんやザ・シネマハスラーの話になりました。

(田中)「ライムスター宇多丸はそりゃあもう、すごいですよ。
映画専門家ですよ、あそこまでいったらもう。すごいじゃないですか。深く見てるしいっぱい見ているから。」

(田中)「オレなんかはいいよ。オレなんかはだって別に、映画のことなんてわかってないわけだし。ライムスター宇多丸が(のぼうの城を)見て、オレと同じ感想だったらちょっとアレかもしれないけど。宇多丸はスゲーと思うよ、オレ。」

(太田)「宇多丸、全部ボロクソに言うんだろ?」

宇多丸はスゲーと思う

(田中)「いや、褒める時はメチャメチャ褒める。嘘をつかない。ホントに嘘をつかないのが分かる。だから、この間も聞いてたよ。ウィークエンド・シャッフル聞いてて、中山美穂のあの映画、『新しい靴を買わなくちゃ』、ボロクソに言ってましたよ。で、今週はアウトレイジなんですよ。アウトレイジ・ビヨンドに関しては、いつもサイコロ振るんですけど。サイコロ振って、映画が6種類あってどれになるのか分からないのをホントに見るんですけど、今回は全部アウトレイジ。スペシャルウィークだから。サイコロの目が1番も2番も全部アウトレイジなの。」

(太田)「あーもう決まってるってことね。」

(田中)「そうなんですよ、今週はね。だから今週の土曜日はウィークエンド・シャッフル絶対聞こうと思って。アウトレイジ・ビヨンド。」

(太田)「そうなんだ。前のヤツはどうだったの?」

(田中)「あ、わからない。前のヤツの時は聞いてないから、どういうふうに言っていたのか。でも、本当に説得力があるじゃん。

(太田)「まあ、映画はね、小説でもなんでもそうですけど、好みですから。別にどう言ったっていいんですよ。」

※おまけ 同じ話の中で映画 桐島、部活やめるってよ についても爆笑問題のお二人がふれていました
(太田)「あれがすごい話題になってるね。『桐島、部活やめるってよ』ってやつね。」

(田中)「なんだろうね、たしかにタイトル聞くとちょっと気になるけどね。なんだろう。」

(太田)「相当いいらしいよね。品川(祐)が見たって言って。この間きいたら『いいっすよ!』ってすごい褒めてたね。

<書き起こしおわり>