スポンサーリンク

関根勤と小堺一機 高田純次を語る

関根勤と小堺一機 出川哲朗を語る TBSラジオ

関根勤さんと小堺一機さんが2022年9月4日放送のTBSラジオ『令和に復活!コサキンDEワァオ!です、ワァオ!』の中で出川哲朗さんについて話していました。

(小堺一機)高田純次さんのキャッチフレーズ。「全盛期が終わらない」。素晴らしい!

(関根勤)すごいよ。

(小堺一機)ずっと水平飛行。

(関根勤)『じゅん散歩』、すごいもん。関係ないことばっかり言ってんの。

(小堺一機)「すいません。テレビ朝日の『じゅん散歩』で来た私、ヘンリー・フォンダっていう者ですが」って。

(関根勤)そう(笑)。

関係ないことばっかり言っている

(小堺一機)絶対に違う名前を言うのよ。「西条凡児です」とか(笑)。今の人、知らないだろう?っていう(笑)。

(関根勤)「ここ、なにがうまいの、これ? ああ、これがおすすめなの? へー。じゃあ、それをいただこうかな?」って食べて。途中でさ、「これ、カレーなの?」って(笑)。

(小堺一機)だってさ、一緒にゴルフに行った時にもさ、俺が「ちょっと遅れます」ってなって。「すいません。この後、小堺くんが遅れてきます」って言ったら「小堺くんって? あのタレントの?」って(笑)。

(関根勤)だってさ、俺なんか真面目だからさ、ゴルフに行っちゃうと「関根さんってどうなの? 飛ぶの?」「いや、あんまり飛ばないですね。高田さんはどうなの?」「僕はね、300ヤードかな? 2打で」って(笑)。

(小堺一機)面白いねー(笑)。

(関根勤)面白い。「スコア、どうだったの?」「そこそこ……あ、『底』が2つで最悪だ」とかね(笑)。

(小堺一機)うまいよねー。

(関根勤)あの人、普段からふざけているのよ。

(小堺一機)で、一瞬にして相手の心を掴むよね。

一瞬にして相手の心を掴む

(関根勤)掴むよね。で、きちんとしてるのよ。「どうもありがとう」とか、最後にちゃんとおっしゃるから。

(小堺一機)「アンジェリーナ・ジョリーです」とか言って出てくるんだから。もうバカじゃないの?(笑)。

(関根勤)あとさ、すぐに言うのは「俺、この間さ、机を持ち上げちゃったよ」って。嘘ばっかり言うんだよ。

(小堺一機)「おじさん、ちょっと興奮して机、持ち上がっちゃった」って(笑)。

(関根勤)そうそう(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました