スポンサーリンク

中川家『キングオブコント』準決勝を控えたジャングルポケットを語る

中川家『キングオブコント』準決勝を控えたジャングルポケットを語る ザ・ラジオショー

中川家のお二人が2022年9月2日放送のニッポン放送『中川家 ザ・ラジオショー』の中で『キングオブコント2022』についてトーク。準決勝を控えたジャングルポケットのピリピリしている感じを紹介していました。

(中川剛)100回目ですけども、なんにも変わらず。いつもと一緒の風景ですけどね。

(中川礼二)まあ、その方がいいんじゃないですか? 我々も(笑)。

(中川剛)ありがとうございます。

(中川礼二)ねえ。ありがたいことですけども。

(中川剛)本当に変わらず……「変わらず」というか、もう『キングオブコント』の予選が今、もうやってるみたいですね。

(中川礼二)ああ、そうか。2日。

(中川剛)うちの子供はもう、チケットを取って見に行ってましたけどね。予選を。

(中川礼二)えっ、マジで?

スポンサーリンク

子供が準決勝を見に行く

(中川剛)「○○がよかった」って。まあ、今は言えませんけどね。「たぶんあれは行くだろう」みたいなことを言ってましたけどね。

(中川礼二)ああ、1回目は終わってるのか。準決勝の。

(中川剛)終わっていると思いますよ。午前中からやっていたみたいで。「そう考えたら、そうか」って思って。ルミネでほら、ジャングルポケットがまた変な雰囲気を醸し出してたやんか。

(中川礼二)フハハハハハハハハッ!

(中川剛)なんかがっつり、「誰か見てんのか?」みたいにネタやってたやん? 「またこの季節がやってきたんか」と思って。ジャンポケが裏で笑わへんっていう。もう全然笑ってない。3人で怖い顔をして、「ああでもない、こうでもない……」って。あれを見ると「ああ、この季節が来たんやな」っていつも思うんですよね。

(中川礼二)ああ、たしかにね。ジャンポケはわかりやすいですよね。

(中川剛)ジャンポケはこの時期になると笑わないなー。がっつりやっていましたからね。なんか、アンケートみたいなのがルミネにあって。チラッとアンケートを見たら「ジャンポケさんは今日はガチガチで来ましたね」って。勝負をかけている、一切の遊びのない……。

(中川礼二)賞レース用の(笑)。

賞レース用のネタを劇場で試す

(中川剛)車のハンドルで言うたら、もうガッチガチですわ。全然遊びのないネタをきっちりやって、きっちり終わっていましたけどもね。みんな、そういう季節になるんですよね。もう緊張感が伝わるから、ルミネにおっても息苦しいんですよね。

(中川礼二)そうですね。ほんまにね。

(中川剛)怖いんですよ。本当に。

(中川礼二)特に太田くんがね。

(中川剛)太田くんがもう、リーダーですからね。

(中川礼二)ネタ作ってますから。

(中川剛)そうですよ。ネタ作ってるからもう一字一句間違わんとこう思って必死なんすよね。ええ。で、おたけくんが「間違わずにできました!」言うてね。中学生みたいなことを言うてましたけど。「間違わずにできました!」って。

(中川礼二)フフフ(笑)。

(中川剛)ねえ。いいですよね。緊張があるっていうことはね。

(中川礼二)そうですね。もうこっちにも伝わってきますもんね。それが。

(中川剛)そうなんですよ。ルミネはいろんなことがありますからね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました