スポンサーリンク

狩野英孝 上沼恵美子の代役で大阪の番組のMCを務めた話

狩野英孝 上沼恵美子の代役で大阪の番組のMCを務めた話 ナイツのちゃきちゃき大放送

狩野英孝さんがナイツ土屋さんの代役で出演した2022年7月16日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』の中で、上沼恵美子さんから直々の指名で、上沼恵美子さんの代役を務めた話を紹介していました。

(狩野英孝)でもピンチヒッターって結構、僕もよく「○○へ行ってくれ」とか「△△の代役で」みたいな。さっき、「昨日の夜に言われた」なんてことも話しましたけども。数ヶ月前に朝、事務所から電話がかかってきて。「ちょっと代役をたのむ」「ああ、わかりました。誰のですか?」「上沼恵美子さんの……」って言われた時は……(笑)。

(出水麻衣)アハハハハハハハハッ!

(塙宣之)おかしいだろ(笑)。

(狩野英孝)「上沼恵美子さんが直々におっしゃっているので……」みたいな。それで大阪に行って、上沼恵美子さんの代役でMCをやってきましたから。

(塙宣之)マジで?(笑)。

上沼恵美子さん直々の指名

(狩野英孝)そうですよ。もう朝からテンパりすぎて。品川駅に着いて、改札を通って新幹線に乗って。「席、どこだっけ?」ってチケットを見ようと思ったら、その短いストロークでもチケット、なくしてるんですよ(笑)。もうそれぐらいテンパっちゃって。で、もう関西のそのテレビ局に着いたら、スタッフさんが僕に対して上沼対応なんですよ。(大声で)「おはようございまーすっ!」って(笑)。

(塙宣之)フハハハハハハハハッ!

(狩野英孝)で、周りの大阪の芸人さんやタレントさんに支えられながら、なんとかしのいだんですけども。もうあれを経験しているんで、もうどんな代役でも大丈夫ですよ。僕は。

(出水麻衣)アハハハハハハハハッ! 最高(笑)。

(塙宣之)ああ、読売テレビの。

(狩野英孝)読売テレビの『クギズケ!』。

(塙宣之)あれ、英孝ちゃんが司会やったの?

(狩野英孝)やりましたよ。

(塙宣之)高田純次さんと一緒でしょう?

(狩野英孝)そうっすよ。で、やって。もう汗だくになってもう、クタクタになって楽屋に戻って。倒れるようにソファーに寝転がって。すぐに「トントン……」って来て。「2本目の打ち合わせ、お願いします」って。「きっつー!」って(笑)。もうフラッフラでしたからね(笑)。

(塙宣之)いや、ゲストで出るのはいいけど。やっぱり大変だよね。司会をやるのは。

(狩野英孝)こっちが体調不良になるぐらい。大変でしたね。

(出水麻衣)結構カンペとか出る番組なんですか? それとも上沼さん、普段は自由に?

(狩野英孝)ああ、もうカンペもスタッフさんもすごいフォローしてくださったりとか。

(出水麻衣)ひえー! 上沼さん直々は絶対に断れないですもんね(笑)。

絶対に断れないオファー

(狩野英孝)で、また関西のタレントさんってもちろん知っているし、面白いし、あれなんですけども。あんまり東京の芸人と接点がなかったりするじゃないですか。だからMCで、関西のタレントさんがゲスト側に座っていても、話すことがあんまりないっていうか。

(塙宣之)うんうん。なるほどね。

(狩野英孝)そう。広がらないんですよね。

(塙宣之)そうか。あんまり知らないしね。でもそれはもう、できないことでいいっていうことで呼んでいるっていうことだから。

(狩野英孝)まあまあ、視聴者の方もすごいあったかい目で見てくださって。よかったです。叩かれることもなく……。

(塙宣之)いや、それで叩かれたらもう嫌だよ(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました