スポンサーリンク

錦鯉・まさのり M-1優勝後の印象的なお祝いLINE・メールを語る

錦鯉 芸人を辞めずに続けてきた理由を語る 山里亮太の不毛な議論

錦鯉のお二人が2021年12月29日放送のTBSラジオ『山里亮太の不毛な議論』に出演。M-1優勝後の印象的なお祝いLINE・メールについて、話していました。

(山里亮太)(メールを読む)「錦鯉のお二人に質問です。M-1を優勝していろんな先輩芸人さんからお祝いの言葉やメールをいただいたと思うのですが、特に印象に残っている先輩、コメントとかはありますか?」。

(渡辺隆)誰だろう? 先輩……。

(長谷川まさのり)僕、結構あって。まずハリウッドザコシショウ。事務所の先輩。ザコシショウが優勝した時に一言、LINEが来て。「日本一のバカになれたな」って。それ、ちょっとしびれましたね。

「日本一のバカになれたな」(ザコシショウ)

(山里亮太)ハリウッドザコシショウさんって本当に……こんなことを言ったら営業妨害になるかもしれないけど。めちゃくちゃかっこいいですよね?

(長谷川まさのり)めちゃくちゃかっこいいんです。熱い男というか。

(渡辺隆)人間として。

(山里亮太)そうですよね。あの人はかっこいいですね。

(長谷川まさのり)あとはタカトシのトシから僕、実際にお会いしたことはないんですけども。トシのお子さん3人を動画に撮って。「おめでとう」っていうお子さんの動画。これもちょっと泣きそうになりましたね。お会いしたことはないんですけど。はい。

(山里亮太)なるほどな。結構、子供たちとかもめちゃくちゃ笑っているっていう。誰かが言っていたのが……作家のサトウさんが言っていたのかな? 錦鯉さんのネタを見て、4歳の子供が爆笑している動画っていうのがあって。見ました?

(渡辺隆)見たことないです。

(長谷川まさのり)僕は何個か見ていて。4歳とか2歳とか、ちっちゃい子が結構笑っているっていう。

(山里亮太)それって、すごくないですか?

(長谷川まさのり)だから、嬉しいです。めちゃくちゃ。

(山里亮太)2歳、4歳って。でも、俺たちの世代の、あの会場にいた人たちもみんな。笑いを届ける幅がめちゃくちゃ広いですよね。

広い年齢層にウケる

(渡辺隆)もう縄文時代の人とかも笑わせられるんじゃないですか?(笑)。

(山里亮太)たぶん土器を作るのをやめて「俺たちも猿をつかまえるのに……」って(笑)。すごいですよね。

(長谷川まさのり)いや、嬉しいですよね。感覚なんですかね。

(山里亮太)見ていて楽しいんだと思う。子供たち

(長谷川まさのり)顔とか動きとかが。いや、めちゃくちゃ嬉しいです。

(山里亮太)楽しいポイントがすごい多いんだよね。あの漫才はたぶん。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました