吉田豪 つんく♂との対談noteを語る

吉田豪 つんく♂との対談noteを語る アフター6ジャンクション

吉田豪さんが2021年12月6日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の中で宇多丸さんとつんく♂さんのnoteで実現した対談「吉田豪、モーヲタの人生を狂わせたつんく♂に迫る!」について話していました。

(宇多丸)あ、そうだ。本題に行く前に金曜日にコンバットRECが言ってましたけど。noteのつんく♂さんの対談シリーズみたいなので吉田さんがやられてるやつ、ちょっと今、前半部を読みましたけど。楽しみですけど、すごいね。よく実現というか……。

(吉田豪)結構地道に僕は信頼関係を作ってきたんですよ。僕、つんく♂さんのオンラインサロンの会員になり、つんく♂さんの配信の時に積極的にコメントしたりとかして進行の補佐みたいな感じで。出てこないフレーズの説明を……「○○だと思います」みたいな感じで。

(宇多丸)ああ、なるほど、なるほど。

地道に築いた信頼関係

(吉田豪)サポートをし続けて信頼関係ができて。で、その配信にも何度か呼んでもらってとかして。そしてちゃんと対談ができたという。

(宇多丸)さすが。ちゃんと手順を踏んで。

(吉田豪)手順を踏みましたよ。

(宇多丸)BUBKA野郎としての、BUBKAの脱臭をちゃんとして(笑)。いや、でもすごい貴重な話を伺えて……。

(吉田豪)つんく♂さんとLINEのやり取りとかしてるのが不思議でしょうがないですよ。

(宇多丸)ねえ。時代が変わったなという感じもしますけどね。

(吉田豪)そしてそれを読んで掟ポルシェが泣いたというね(笑)。

(宇多丸)掟さん(笑)。まあ、でもこんな時代が来たってことですかね?

(吉田豪)ですね。感慨深かったみたいですね。

(宇多丸)そういうことかな。はい。

吉田豪、モーヲタの人生を狂わせたつんく♂に迫る!

吉田豪、モーヲタの人生を狂わせたつんく♂に迫る!|つんく♂
noteマガジン「つんく♂の超プロデューサー視点!」、対談企画第13回目ゲストはプロインタビュアーの吉田豪さんです。これまでも、つんく♂オンラインサロンでアイドル討論を繰り広げてきたふたり。前編は、つんく♂の「アイドル音楽の原体験」から。モーニング娘。誕生のきっかけとなった、とあるミュージシャンについても語ります。後編...

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました