スポンサーリンク

宇内梨沙 YouTubeゲーム実況チャンネル開設を語る

宇内梨沙 YouTubeゲーム実況チャンネル開設を語る アフター6ジャンクション
スポンサーリンク

宇内梨沙さんが2020年11月12日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の中で自身の念願のYouTubeゲーム実況チャンネルを開設したことについて、宇多丸さんと話していました。

(宇多丸)それでですね、今ゲームの……eスポーツ部なんてことを仰ってましたけども。こんなメールが来ております。「宇内さん、YouTube拝見しました。自分は震災以降、テレビを全く見なくなってしまって、それからは24時間ずっとTBSラジオだけを聞いている生活をしています。なのでアナウンサーの方々は顔よりも声で認識していることが多いです。動いているのを見るのがかなり稀なので今回の動いてる宇内さんがとても衝撃的でした。

宇多丸さんが仰っているような『表情がデカい』『助走ゼロのテンション』など、これか! いや、面白かったです。これはもう、宇内さんの才能が世間に見つかっちゃいますね。今はゲームも全くしないのですが、小さい頃からゲームをやるより見てる方が好きなタイプだったのを思い出しました。YouTube、これからも拝見させていただきます。ではでは」ということで。

(宇内梨沙)わあ、ありがとうございます!

(宇多丸)もうひとつ。「宇内さん、ゲーム実況上動画、見ました。初回の『フォールガイズ』での宇内さんは表情の喜怒哀楽が素晴らしかったです。これからもテレビでは絶対に見ることができない宇内さんは貴重なものになると確信しています。ゲーム実況者としてもこれからのご活躍を楽しみにしております」という。

(宇内梨沙)ありがとうございます!

(宇多丸)改めてぜひ宇内さんからね。始めたんですよね?

(宇内梨沙)そうなんです。今週の火曜日からですね、「ゲーム実況はじめました。〜女子アナゲーマー宇内e〜」というチャンネル名でついに、憧れのYouTubeの世界に踏み出しました。

(宇多丸)ねえ。今まではちょっと「スイモクチャンネル」のあれとかでちょろりとやってみせたりはしていましたけど。本当にご自身の……?

(宇内梨沙)なんと週5配信という……衝撃の更新頻度(笑)。

(宇多丸)フハハハハハハハハッ! すごいね! ああ、そう? ほぼ毎日ですね。

(宇内梨沙)今回、開設をするにあたってそのeスポーツ研究所のスタッフの方たちといろいろ話し合いをしていった中で、私も「さすがに更新頻度はの週1とか週2ぐらいかな?」って思ってたら、まさかの週5という提案を受け……。

(宇多丸)これはやっぱり、そんぐらいのサイクルでやりなさいっていうことなんですか?

(宇内梨沙)そうなんですよ。YouTubeってたとえば「2日空いちゃダメだ」とか。「金曜日、土曜日は絶対に更新した方がいい」とか、いろいろチャンネル登録者数とか再生回数を増やす上でいろいろコツがあるようで。それらを全て踏襲したのが今回のこの配信サイクル。あとTikTokも始めたんですけども。TikTokってそのアルゴリズムが他のSNSと違うらしくて。「おすすめ」とかに出てくるのが「人気」とか「再生されているもの」のではなくて、本当にランダムに表示されたりするから。新規が流入しやすいっていうのでTikTokも始めてほしいっていうことで。いろいろt一気に始めたんですけども。

宇内梨沙・TikTok

@esports_labo

仕事中に…宅配便が…続きは19時に配信されます youtubeで。##PS5 ##TBS ##アナウンサー ##宇内梨沙 ##youtube ##チャンネル登録してね ##宇内e ##ヴァンゆん

♬ ラ・ラ・ランデヴー!(サビ ver.)   – ヴァンゆん

(宇多丸)大変ですね。まあ、そういうね、割と宇内さんは曜日パートナーの中でもたぶんネットでの発信リテラシーみたいなのが一番ある感じだから。とはいえ、1度にこんなにやるとね……。

(宇内梨沙)本当に、なんかいろいろ勉強です。TikTokなんて今日、初めて触っていたんですけど。もう本当にいろんなことができちゃって。

(宇多丸)TikTok、顔一発で持っていくみたいなのはね(笑)。

(宇内梨沙)でも若い女子高生とか男子高校生とかのが結構いろいろおすすめに出てきて見てるんですけど。やっぱりね、知らない世界ですね。

(宇多丸)みんな使いこなしてるからね。

(宇内梨沙)遊び方が全然違う!

(宇多丸)でも宇内さんもだいぶ慣れるの早いんじゃないかと思いますよ。なにしろそのYouTubeチャンネルの方はね、なんで今までやってなかっただろうっていうぐらいのことだと思うから。

(宇内梨沙)でもやっぱりテレビ局なので、こういう……まあ見方によってはお互いに食いあっちゃうジャンルでもあるっていうところを許容してこういう新しい挑戦に対して背中を押してくれた弊社には本当に感謝しています。

(宇多丸)TBSもそうだし。でも、それもそうだし、でも逆に僕らからすると宇内さんっていう素材を100パーセント、いやさ、200パーセント生かすためには、やっぱりもうこれは最適っていうか。だから俺はやっぱり「バレちゃう、バレちゃう」って思っていますよ。だってYouTubeで「宇内梨沙」って検索しようとしたら、「宇内梨沙」の予測検索で「宇内梨沙 おもしろい」って出てきましたから。

(宇内梨沙)アハハハハハハハハッ! それは……(笑)。

(宇多丸)もう来てたから。

(宇内梨沙)ええーっ? 「宇内梨沙 おもしろい」が一番上に来るのか? 「宇内梨沙 かわいい」とかがよかったなー。

(宇多丸)いや、「かわいい」はそれは前提ですよ。そんなのはもうみんな、言わずもがな……。

(宇内梨沙)でも何個目に来るかな? 「おもしろい」って、そうか……。

(宇多丸)フフフ、予測変換(笑)。じゃあ、がんばって「かわいい」でも検索をするよ!

(宇内梨沙)あ、わかった! 私、自分でもいっぱい検索する。「宇内梨沙 かわいい」で。

(宇多丸)いや、本末転倒してますよ! まあ、でも頑張っていただきたい。楽しみにしています。

(宇内梨沙)頑張ります!

ゲーム実況はじめました。〜女子アナゲーマー宇内e〜


(中略)

(宇多丸)ということで、こんなメールが来ております。「宇多丸さん、宇内さん、こんばんは。宇内さんをGoogleで検索したら……」。ああ、先ほどね、僕がYouTubeで「宇内梨沙」って検索したら「宇内梨沙 おもしろい」って予測キーワードで出たという話をしていましたが。それで宇内さん的には「宇内梨沙 かわいい」がいいなんていうお話をしていました。「宇内さんをGoogleで検索したら『宇内梨沙 浪人』がトップに出てきました。おもしろすぎます!」(笑)。

(宇内梨沙)なんで、なんで?(笑)。なんで「浪人」が……えっ、もしや、あれかな? 私、浪人生の鏡になっているのかな?(笑)。

(宇多丸)そうなんじゃない?

(宇内梨沙)浪人生を元気づける……?(笑)。

「宇内梨沙 浪人」

(宇多丸)「浪人してもあそこまで行けるんだ!」っていう浪人生の星なのかもしれない。「宇内チャンネル、まだ見ていないのでチャンネル登録します。今、ハマっている『Fortnite』などもぜひお願いします」ということですね。

(宇内梨沙)そうか!

(宇多丸)いや、なんだろう? 意外なのかな? 女性アナウンサー、いわゆる女子アナと言われるようなくくりの中で。「ああ、浪人もありなんだ!」みたいな。

(宇内梨沙)そうそうそう。大丈夫、大丈夫。

(宇多丸)しかも、ゲームばっかりやっていて浪人してね。

(宇内梨沙)いろいろと浮ついたおとぎ話みたいな時期を過ごしていましたけども。

(宇多丸)浮ついたおとぎ話みたいな時期?

(宇内梨沙)ふわふわしたような浪人時代でしたけど……ありだよ、あり! だって1年、他の人よりも学生時代が延びたと思えば、非常にポジティブ。

(宇多丸)だから着地があって振り返るとこれはいいよね。

(宇内梨沙)そうそう。まあ、ひとつ言えるのは本当に親、ありがとうっていう(笑)。経済面で支援してくれた親、ありがとうっていうことですけども。

(宇多丸)その通りでございます。いや、いいじゃないですか。

(宇内梨沙)受験生、頑張れ!

(宇多丸)そうだね。今、頑張り時期でもありますもんね。だから「宇内梨沙 浪人」「宇内梨沙 おもしろい」。いいじゃん!

(宇内梨沙)いいね! 浪人の極意でもちょっと書こうかな? 宇多丸さんもどうです? 留年の極意とか?

(宇多丸)フフフ、うるせえな!(笑)。遊んでいただけだからね(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフター6ジャンクション
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました