スポンサーリンク

DJ YANATAKE 平昌五輪閉会式 CLのパフォーマンスを語る

DJ YANATAKE 平昌五輪閉会式 CLのパフォーマンスを語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で平昌オリンピックの閉会式、CLのパフォーマンスについて話していました。

(DJ YANATAKE)いま、バックトラックでかかってるがCLちゃん。元2NE1のCLの『Hello Bitches』ということですけども。

なんでこれがインストでかかってるのか? と言いますと、昨日平昌オリンピックの閉会式。みなさんご覧なった方、いましたでしょうか? なかなかね、やっぱりオリンピックの閉会式ってすごい立派ないろんなショーとかがあって。開会式とかも結構好きでね。そういうのを見る方なんですけども。やっぱり、東京オリンピックが近いんで、それの直前のオリンピックはこの平昌になるんですかね。冬季ですけども。

それで、日本もこの後どうなるのかな? なんて思いながら見てたら、「韓国はやっぱりすげえな!」と。何がすごいかって、やっぱり本当に国を挙げて音楽を応援していて。なんでそういうことするか?って言うと、「韓国ってクールじゃない?」みたいな風に世界に思わせられると、韓国の家電とかそういうのも売れていくわけじゃないですか。ブランディングとして。国としてのブランディングを、音楽を通じてやっているって言うか。なんか、そういうところにすごく力が入ってるような気がして。最後の平昌オリンピックのパフォーマンスがEXOという、日本でもすごく有名なグループと、あとこの我らがと言いますか、CLちゃんがパフォーマンスしたんですね。

スポンサーリンク

CLが閉会式でパフォーマンス

+

CLさん(@chaelincl)がシェアした投稿 –

しかし、CLちゃんも本当にアジアを代表する、もう本当にナンバーワンのアーティストだと僕も思ってますが。アメリカデビューも果たして、すごく人気もありますけども。

DJ YANATAKE CL『Lifted』を語る
DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で2NE1のリーダーCLのアメリカデビュー作『Lifted』を紹介していました。

でも、代表曲とはいえ、『Hello Bitches』っていう曲を閉会式でやらせられる韓国の……まあ別に他意はないと思うんですけど。CLちゃんは強い女の代表なんで。男が使う「ビッチ」みたいなのとは意味合いは違うとはいえ。でも、こういうタイトルがついている曲をパフォーマンスでやれたりすること。あと、マーティン・ギャリックスとか、他のEDM系の……TJOとかも親交のあるDJなんかも、DJがモロにフィーチャーされていて。もうNHKの解説でも「天才DJがいまから回します!」みたいにやって。

で、選手の人たちがEDMでガン上がりしているような映像を見て、結構衝撃だったんですよね。もちろん、すごく好意的な感じでそれを僕は見たし、ちょっとツイートもしてしまったんですけども。もし、東京オリンピックの関係者の人は、これを見て本当に何かを思ってほしいなというか。別に同じようにしろとも言ってないんですけど、やっぱり韓国のエンタメの素晴らしさっていうか、そういうのをまじまじと見せつけられたんで、東京オリンピックも負けないで、いろいろと頑張ってほしいなという風に思った平昌オリンピックでございました。そして日本もね、たくさんメダル取れたんで、本当に良かったですね。みなさん、おめでとうございます!

<書き起こし>

タイトルとURLをコピーしました