DJ YANATAKE BlocBoy JB&Drake『Look Alive』を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 62
スポンサーリンク

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でBlocBoy JB & Drake『Look Alive』を紹介していました。

Look Alive????Ft @champagnepapi

BlocBoy JB ??????さん(@blocboy_jb)がシェアした投稿 –

(DJ YANATAKE)というわけで、今日の1曲目に行ってみたいと思います。ブロックボーイ・JB……うなずいてますね。DJ CHARIが。さすがですね。ブロックボーイ・JBの名前ってでもこの2日ぐらいだよね、急にチャートとかめっちゃ上にいて、「えっ、誰こいつ?」みたいにいま、なっている人が多いと思います。これでもね、アメリカ人もみんなそうみたい。「ブロックボーイ・JBって誰やねん?」っていうことになっていて。

で、チャートを上がっている理由をを簡単に言うと、ドレイクがフィーチャリングしてるからということなんですけども。これもまたね、すごく面白くて。メンフィス出身のね、21才のラッパーで、この何日間かで急に人生が変わったりしているようなんですが。15才ぐらいの頃にから、すでもSoundCloudのページとかにちょいちょい音楽をアップロードしたりして。2016年の夏には、『Who Am I』っていう最初のミックステープを出したりとか、結構ずっとやってきてたっぽいんですけども。

なんか知らないんですけど、ドレイクのお父さん……ミュージシャンでね、デニス・グラハムって人がいるんですけど、その人となんかね、どっかのクラブで一緒にハングアウトしたそうで。それをドレイクが知って、それで今年の1月に出会ったという。それで一緒に曲をやることになったのかな? ドレイクが。でも、この子がホットだと感じたんだろうね。この番組では再三言ってるけど、ドレイクのアゲチン力って言うか、とにかくそのドレイクがちゃんとその1年に何人か若手をフックアップする……ミーゴスとかだってそうじゃん。『Versace』とかでドレイクがフィーチャリングしていたりするから盛り上がったりとかさ。

ILOVEMAKONNENの『Tuesday』とか。

あの辺とかも全部そうですよね。ドレイクのフックアップによって注目されることになったりとかして。で、またそのドレイクがね、イキのいい若者をフックアップしましたよっていうお話なんですけども。これ、ずっと言ってますけども、やっぱね日本ももっともっとそういうことが起きるといいなって。もちろん、起きているんですよ。JP The Wavyがバッて行った時に、やっぱりSALUくんがのスピードで行ったのはすごく良かったし。

あれはSALUくんにもJPくんにも、すごいプラスになった出来事だったしね。まあAwichもね、たとえばマイティー・クラウンが自分たちのファミリーであるファイヤー・ボールの新曲と同じオケでね、Awichに歌わせたりとか。そういうフックアップがあったりとかするのが日本でもだいぶ見られるようになって本当にうれしいんですけども。どうしても何か、日本のラッパーの人とかバーン!って行ったりする人とかがなかなか、本当にこれからのフレッシュな人みたいなのを捕まえて、それをヒットさせるみたいな構図になっていないのが現状としても正直あるので。もっとそういうのが増えてほしいなと思うのと……でも今日のゲストはまたね、ちょっとそういうBCDMGが手を伸ばした若い、「おおっ、誰?」みたいな子が今日、突然出てくれることになったりしたので、その辺も重ね合わせまして今日の1曲目。ブロックボーイ・JBの曲から行ってみたいと思います。注目のメンフィスのニューカマーでございます。ブロックボーイ・JB feat. ドレイクで『Look Alive』。

スポンサーリンク

BlocBoy JB & Drake『Look Alive』

はい。聞いていただいておりますのは彗星のごとく、この2、3日で現れたブロックボーイ・JB feat. ドレイクで『Look Alive』でした。これ、もうサビもドレイクだし。全然ドレイクの曲じゃんって思うぐらいですけども。いま世界中でバズが起きてまして。この曲、もうSpotifyのベストテンにも入っているみたいですね。あと、アメリカのiTunesもベストテンに入っていましたね。

#2 Song Of All Genres????

BlocBoy JB ??????さん(@blocboy_jb)がシェアした投稿 –


なんで、いきなり、一夜にして人生が変わる瞬間というのはなかなかいいんじゃないでしょうか。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする