スポンサーリンク

ピエール瀧 出演したテレビのクイズ番組の衝撃展開を語る

ピエール瀧 出演したテレビのクイズ番組の衝撃展開を語る たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピエール瀧さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で以前に映画の宣伝で出演したクイズ番組で起きた衝撃的な展開について話していました。

(ピエール瀧)外山さんはクイズ番組、出たことあります?

(外山惠理)なんか書くやつを。ピンポーン!ってやつじゃなくて。

(ピエール瀧)フリップに書いて。

(外山惠理)なんかアナウンサーがいっぱい出ているやつにすっごく昔に出たことがあります。

(ピエール瀧)アナウンサー対抗?

(外山惠理)そう。アナウンサー対抗。

(ピエール瀧)あの、地方局含む?

(外山惠理)全然。うちの局で。

(ピエール瀧)ああ、TBSの中のアナウンサー対抗で。

(外山惠理)9人ぐらいいた気がしますけど。

(ピエール瀧)結果、どうでした?

(外山惠理)結果はまあ、中途半端な順位だった気が(笑)。

(ピエール瀧)なるほど。箸にも棒にもかからねえというところで終わってしまったと。僕も出たことあるんです。僕は以前に映画に出た時に、映画のプロモーションとかで出るんですよね。ああいうのって。

(外山惠理)ああー、はいはい。

スポンサーリンク

映画のプロモーションチームで出演

(ピエール瀧)で、某局の。海側の局のクイズ番組に出たところ、映画のチームで出たんですよね。そしたらそれがなかなか答えちゃって。で、最後最終決戦で、いつもやっているレギュラーチームが勝つか、そのゲストの映画で番宣チームが勝つか、みたいなやつになって。で、最後、僕もちょっと活躍して。最後に「ピンポーン! ○○!」って答えたら、「正解!」っていう感じで、我々映画宣伝チームが「勝った! やったー!」って思ったところ、「はーい、ちょっと1回、止めます!」ってADが言って。で、プロデューサーとADがヒソヒソヒソッと話していて。「ちょっとあれですよね?」「あれ、うん。そうですよね」なんて。「ええと、そうですよね。えー……」って。ちょっと3分ぐらい話をしているんですよ。収録が止まって。

(外山惠理)うん。

(ピエール瀧)で、その後に「はい、すいません! 収録を再開します。追加であと3問いきます!」って。

(外山惠理)ええっ、なんで!?

(ピエール瀧)って言ったんで。

(外山惠理)だって勝ったんでしょう?

(ピエール瀧)完全に番宣チームが勝っちゃマズい雰囲気なんですよね。その雰囲気が出ているんです。そんなだから、僕ら結構マジでやっていたんだけど。それで「すいません! あと3問いきます」って言われた瞬間にもう僕、ついうっかり「なんだよ、それ?」って声が出ちゃったんですね(笑)。

(外山惠理)うん。

(ピエール瀧)「なんだよ、それ?」って声が出たら、やっぱりそういうのはよくないって思っているんですね。さすがですよ。司会の、メインのところにいらっしゃる伊東四朗さんが……もうそれでなんの番組かはわかりますけども(笑)。伊東四朗さんが「そんなの、ないんじゃないか? これ、終わったんだからそれでいいだろ?」って。「こっちの勝ちでいいじゃないか」って。それを聞いたプロデューサーとADが「はー!」って。「はい、じゃあ収録、以上となります!」って(笑)。

(外山惠理)なにそれー! そんなことってあるんですね。

(ピエール瀧)ねー。そうなんです。だから僕はそれ以降、テレビのクイズ番組を一切信用してないです(笑)。

(外山惠理)嘘! ショック!

(ピエール瀧)(笑)。そんなん、なくない? でも、本当に。

(外山惠理)そんなのないですよ!

(ピエール瀧)ねえ!

(外山惠理)なにそれー!

(ピエール瀧)それ以降ね、微妙な雰囲気でクイズ番組を見るようにしているんですけどね。

(外山惠理)いや、でも伊東四朗さん、すごい。やっぱりちゃんとしてらっしゃいますね。

(ピエール瀧)そうでしょう? 伊東四朗さん、素晴らしい方だなと思った。本当、その時。

(外山惠理)本当。だって、「なんだ、それ?」ですよね。

(ピエール瀧)すげーふざけた格好で座ってましたけども(笑)。王様っぽいポジションでしたんでね。でも、それを言ってくださったんで。

(外山惠理)へー! やだ、そんなのー。他のクイズ番組では違うでしょう?

(ピエール瀧)まあ、違うと信じたいですよね。TBSは違うと信じたいですよ。

(外山惠理)うん。

(ピエール瀧)急にテンション落ちた。トーン落ちるのね、そこは。

(外山惠理)一視聴者としてはですね。私、後輩に「あれ、すごかったね!」って話をしたら、「惠理さん、テレビですよ」って言われたことがあって(笑)。

(ピエール瀧)ああー、いろんなやつ。そういうクイズ番組とかを。

(外山惠理)そう(笑)。クイズ番組っていうか……。

(ピエール瀧)いろんなやつとかね。ゲームものだったりとかそういうやつとかも。

(外山惠理)「テレビですよ」って。

(ピエール瀧)「素朴っすね」って?(笑)。「テレビですよ」って(笑)。で、そんな中本日は『たまむすび』スペシャルウィークですからね。

(外山惠理)インチキなしですよ。『たまむすび』楽しさ倍増ウィークということで、リスナー様ご提供早押しクイズ対決をいたします。

(ピエール瀧)正々堂々とやりたいと思いますよ。

(外山惠理)そう(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました